生きた知性と総合的な判断力を養う「リベラルアーツ」の教育

志望者登録60448

合格者の声525

異文化コミュニケーション学部

15737421

多文化共生社会の諸問題に取り組む人材を育成

学部紹介

複数の視点から考え、問題を解決する力を身につける

「複数言語の運用能力の養成」を基盤に、「異文化コミュニケーション研究」「複合地域文化研究」「言語教育研究」の3つの研究領域を通して、複数の視点からものを考え、柔軟な思考力で問題を解決することのできる人材の育成をめざします。

日本語による自己表現と論理的思考力の養成

多文化社会を理解する前提となるのが、日本語や日本文化への理解と認識を深めることです。的確な自己表現と論理的に考える力を養うため、日本語に対する理解とその正しい使い方について学びます。

偏差値

偏差値

62.5 〜 65.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2018年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

入試

定員

入試制度

異文化コミュニケーション学部

異文化コミュニケーション学科

145

指定校
自己推薦
センター試験利用入試
帰国生徒・留学生推薦

学費

初年度納入金

異文化コミュニケーション学部

異文化コミュニケーション学科

1,291,500円

キャンパス

キャンパス

異文化コミュニケーション学部

異文化コミュニケーション学科

池袋キャンパス

東京都豊島区西池袋3-34-1

JR山手線・埼京線・湘南新宿ラインほか、東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線、東武東上線、西武池袋線「池袋駅」西口より徒歩約7分

学位

学位

異文化コミュニケーション学部

異文化コミュニケーション学科

異文化コミュニケーション学学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay