最先端の科学技術を学び、世界文化に貢献するプロフェッショナルに!

志望者登録1190

合格者の声38

情報科学部

16234115

人とコンピュータ、ネットワークの未来を描き出す柔軟な発想力をもつ人材へ

千葉工業大学 情報科学部の学部紹介

学ぶ内容

■情報工学科
急速に普及・発展するICカードやスマートフォン、そこで使われているアプリケーションはすべて情報工学の成果です。情報工学の世界では、ソフトウェアとハードウェア両方への理解が求められているため、情報工学科では、ソフトとハードの両面から最先端技術を学び、自ら設計し、ソフトウェアを開発する能力を身につけます。

■情報ネットワーク学科
インターネットが情報伝達手段の必要不可欠なインフラとなった現代社会では、それを支える人材もまた必要不可欠となっています。この学科では、コンピュータやネットワークに加え、メディア・セキュリティ・認知科学・心理学といった「+α」を学ぶことで、広い業種で活躍できるネットワーク全般のプロフェッショナルを育成。未来の情報ネットワーク社会を支える人材育成をめざします。

授業

■情報工学科
情報工学の修得には実際に「手を動かす」「手で触れる」ことが非常に重要です。数学・物理の基礎、計算機アーキテクチャ、プログラミング演習、情報工学実験、計算機制御実験、そして卒業研究など、ソフトウェアとハードウェアの両方に触れる演習や実験を毎学年で設けています。

■情報ネットワーク学科
情報ネットワーク学科では、1~3年次の各前後期に、情報システムの開発に関わる演習・実験の授業を継続的に展開しています。C言語によるWebアプリケーションの制作、音声・画像処理プログラムの作成、Javaによるネットワークプログラムなど、基礎から応用に至る演習が数多くあります。

施設・設備

CG演習室・ディジタルコンテンツ制作環境
CG技術、音響技術、心理学などの知識を基礎に、ユニバーサルなインタフェースの実現を目指します。CGやVRなどの映像系コンテンツの制作環境として「光学式モーションキャプチャシステムSTT」などのシステムを導入しています。

目指せる仕事

商品企画・開発/CGデザイナー/WEBデザイナー・クリエイター/プログラマー/システムエンジニア(SE)/システムアナリスト/システムアドミニストレータ/情報工学研究者/ネットワーク技術者 他

資格/卒業後の進路

■資格取得サポート
情報ネットワーク学科では、情報産業での就職に活かせるよう、早期からの資格取得を目指します。情報ネットワークに関する資格として「基本情報技術者試験<国>」「応用情報技術試験<国>」「ネットワークスペシャリスト試験<国>」「シスコ技術者認定CCNA」などがあり、講義を通じて学習しながら資格試験の勉強ができます。

■平成28年3月卒業生就職実績
日本郵便、富士通、JR東日本、日立製作所、野村総合研究所、日本コムシス、日商エレクトロニクス、富士通マーケティング、NECフィールディング、NSD、サイバーエージェント、キヤノンシステムアンドサポート 他

千葉工業大学 情報科学部の学科一覧

千葉工業大学 情報科学部の偏差値

偏差値

42.5 〜 50.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2018年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

千葉工業大学 情報科学部の入試情報

定員

入試制度

情報科学部

情報工学科

140

情報ネットワーク学科

140

千葉工業大学 情報科学部の学費

初年度納入金

情報科学部

情報工学科

1,584,500円

情報ネットワーク学科

1,584,500円

千葉工業大学 情報科学部のキャンパス

キャンパス

情報科学部

情報工学科

津田沼キャンパス

千葉県習志野市津田沼2-17-1

JR総武線「津田沼駅」前(南口)徒歩1分 京成本線「京成津田沼駅」下車徒歩10分 新京成電鉄「新津田沼駅」下車徒歩3分

新習志野キャンパス

千葉県習志野市芝園2-1-1

JR京葉線「新習志野駅」下車徒歩6分

情報ネットワーク学科

津田沼キャンパス

千葉県習志野市津田沼2-17-1

JR総武線「津田沼駅」前(南口)徒歩1分 京成本線「京成津田沼駅」下車徒歩10分 新京成電鉄「新津田沼駅」下車徒歩3分

新習志野キャンパス

千葉県習志野市芝園2-1-1

JR京葉線「新習志野駅」下車徒歩6分

千葉工業大学 情報科学部の取得可能な学位

学位

情報科学部

情報工学科

学士(情報科学)

情報ネットワーク学科

学士(情報科学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay