14706282

【センター物理参考書】8割突破のための基礎から理解できる参考書7選

はじめに

センター物理で8割得点したい人向けの参考書を紹介します。
センター物理の配点は1問だいたい5点程度なので、落とせる問題は4問しかありません。しかし実際のところ、センター物理で問われる内容は基本的なものなので、まずは、きちんと公式を理解して頭に入れることが重要です。
そのあとでその理解を参考書で補えば、8割は堅いでしょう。ときどきひねった問題が出ることはありますが、9割も狙える教科です。
物理では、まず力学の勉強が大事になります。その内容が他の分野に関わってくるからです。ただし、よくある受験生の失敗なのですが、力学を頑張りすぎて、ほかの分野が間に合わなくなってしまうことがあります。力学にこだわりすぎてつまずいてしまう場合もあります。
まずは物理という科目全体を俯瞰し、力学がどう応用されるのかをつかむことが大切です。ぜひとも物理の学習に当たっては、あまり神経質に一分野を固執して勉強しないで、少しずつの理解を積み重ねて、完全な理解に到達することを目指していきましょう。

理解を確実なものにしたのち、センター試験の出題にフォーカスすると、出題方法は、各分野別にあまり他分野に干渉のない問題なので、全体の理解のできた人なら難なく解答できるはずです。

16703313
参考書名
大学入試 物理重要公式が面白いほど使える本
著者
合田 哲也
ページ
176ページ
出版社
KADOKAWA
Btn amazon
18044372?w=80

合田先生の授業を受けたことがある人はとても使いやすい参考書だと思います。 河合塾マナビスや佐鳴(合田先生の講座があります)のような映像授業のため合田先生のまとめプリントが手に入らない人が買う参考書だと思いました。

レビューをもっと見る
194824
参考書名
宇宙一わかりやすい高校物理 力学・波動
著者
鯉沼 拓
ページ
428ページ
出版社
学研教育出版
Btn amazon
15950387?w=80

中を見ずにネットで買ったのですが買わなければよかったなと後悔してます。 教科書を読んだり、学校の授業を聞いて物理を理解できるって人なら、これはいりません。説明が長すぎて疲れます。これを読むんだったら、問題集解いたほうがいい。 でも、物理が苦手って人は買う価値はあると思います。説明が詳しく、分かりやすく書いてあるので、これが理解できるようになったら、物理が好きになると思います!! (わかっても好きになるかは保証できないけど、理解はできるようになると思う)

14564869?w=80

物理のエッセンスで壁にぶつかったときに購入しました。 物理をまだ履修していない初学者や、僕のようにエッセンス等で理解できない部分をつまんで読んだりするにはいい参考書だと思います。 でもただひとつ言いたいのは、コストパフォーマンスは悪いです。この力学波動編はエッセンスやってれば理解できる所が大部分で正直あまり必要がなかったとです。こんなん買うならネットの受験の月なんたらってサイト見た方が100倍ましです。

16275312?w=80

すごくわかりやすい上に問題集も付いていてそれで確認してから応用が解けるからすごくいい 学校では速すぎてついていけないからこれで復習してます!

レビューをもっと見る
8971673
参考書名
宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子)
著者
鯉沼 拓
ページ
477ページ
出版社
学研教育出版
Btn amazon
18121430?w=80

私は、学校で宇宙一わかりずらい授業をうけていますが、この参考書のおかげ物理の理解が深まりました。 先生が1ヶ月かけて解説したところがたった3分見ただけで理解ができます

13679694?w=80

本書の特徴は図の多さでしょう。見開き2ページのうち右側1ページほぼ全てが図か重要な公式に充てられてます。すごいですね。 これの何がいいかというと、図で覚えてしまうので、ちょっと忘れたので復習したい、というときに図だけ見ればパッと思い出せるんです。しかもイラストが可愛いので和む。 解説の質は普通です。教科書を噛み砕いた感じ。スタンダード。まあ解説で普通以上を求めるなら大学レベルのも含む「新物理入門」しかないので、一般peopleにはこの本がベストでしょう。人によるかもだけど。 ということで、"一般日本peopleにとっては"宇宙一、って感じです。これを3周くらいしたら重要問題集でもやれば国公立は余裕ですよ。

レビューをもっと見る
1012833
参考書名
物理 解法の焦点 力学・波動編
Btn amazon
1012834
参考書名
物理 解法の焦点 熱・電磁気・原子編
Btn amazon
748332
参考書名
物理のエッセンス 力学・波動 (河合塾シリーズ)
著者
浜島 清利
ページ
165ページ
出版社
河合出版
Btn amazon
15848215?w=80

結構、東大生でも使ってた人多いぽいけど 言うほどって感じですね。 個人的にはZ会の解法の焦点のが好きやし合う。 枕にもできんしビミョ〜やな

9476593?w=80

厚さがない分解説が少ない すぐ終わりそうだからといってすぐ手を出そうとするのは禁物である これは「物理好きの、物理好きによる、物理好きのための本」であるからして、物理が苦手な人には物理嫌いを悪化させる要因になる しかし、この本には特別秀でている点がある それは表紙だ the phisicsと言わんばかりのデザイン 評価に値する これと比べてなぜほかの参考書はあんなに萌え萌えしているのか 物理では解決できない問題である

18175747?w=80

というより最初の一冊にしてはいけない(戒め) 教科書の抜け落ちた部分を補完してくれる良書です。ただし逆に教科書の説明の部分は皆無に等しいので、ある程度物理が出来て物理の解法が知りたい、あるいは基本を再確認したいならお勧めだと思いますが、物理が本当に分からないならこれじゃなくて漆原とか宇宙一分かりやすいやつとかの別の基本的な参考書からやった方が良いと思います。 たまに初学でも大丈夫って言う人も居ますが、その初学は学校の授業や教科書傍用問題集(セミナーとかリードα)で基礎(エッセンスでいう3-7)が身についている人という意味なので履き違えないようにしましょう。 正直これを本当の初学でやると本当につらい。無理矢理やっても分かった気になって死ぬ。別冊回答もガバガバなのでもっとつらい。 ちなみに自分はこれではまずいと思って3周目の途中からエッセンス辞めて他の参考書で基礎を固めましたが、結局小問集合で全問不正解をキメてセンター(2017)で35点を取ってそのまま全落ちしました(そもそも第3回全統記述で1点を取るレベルだったのでお察し) 物理教室はすき

レビューをもっと見る
875236
参考書名
物理のエッセンス 熱・電磁気・原子 (河合塾シリーズ)
著者
浜島 清利
ページ
158ページ
出版社
河合出版
Btn amazon
16047334?w=80

これをやればスマートな解法が身につきます。 ただ他の教材で本質を理解するのもお勧めします。

15656861?w=80

問題の解き方がコンパクトにまとめられてるのでびっくりするほど物理が解けるようになります。しかしある程度物理の知識がないと読んでも理解できないと思います。

15911531?w=80

入試問題の全ては 教科書と 物理のエッセンスの延長だと思います!

レビューをもっと見る
Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします!

    関連するカテゴリの人気記事

    14641173?w=120

    センター物理の勉強法!独学で8割、9割突破しよう!【物理勉強法】

    14706355?w=120

    センター物理の問題集はこれで決まり!2次試験にも繋がる問題集8選

    14706282?w=120

    【センター物理参考書】8割突破のための基礎から理解できる参考書7選

    関連するキーワード

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay