14706282

【センター物理参考書】8割突破のための基礎から理解できる参考書7選

はじめに

センター物理で8割得点したい人向けの参考書を紹介します。
センター物理の配点は1問だいたい5点程度なので、落とせる問題は4問しかありません。しかし実際のところ、センター物理で問われる内容は基本的なものなので、まずは、きちんと公式を理解して頭に入れることが重要です。
そのあとでその理解を参考書で補えば、8割は堅いでしょう。ときどきひねった問題が出ることはありますが、9割も狙える教科です。
物理では、まず力学の勉強が大事になります。その内容が他の分野に関わってくるからです。ただし、よくある受験生の失敗なのですが、力学を頑張りすぎて、ほかの分野が間に合わなくなってしまうことがあります。力学にこだわりすぎてつまずいてしまう場合もあります。
まずは物理という科目全体を俯瞰し、力学がどう応用されるのかをつかむことが大切です。ぜひとも物理の学習に当たっては、あまり神経質に一分野を固執して勉強しないで、少しずつの理解を積み重ねて、完全な理解に到達することを目指していきましょう。

理解を確実なものにしたのち、センター試験の出題にフォーカスすると、出題方法は、各分野別にあまり他分野に干渉のない問題なので、全体の理解のできた人なら難なく解答できるはずです。

16703313
参考書名
大学入試 物理重要公式が面白いほど使える本
著者
合田 哲也
ページ
176ページ
出版社
KADOKAWA
Btn amazon
18044372?w=80

最強で最高です。 僕はこれを片手に物理のエッセンスを解きました。

レビューをもっと見る
194824
参考書名
宇宙一わかりやすい高校物理 力学・波動
著者
鯉沼 拓
ページ
428ページ
出版社
学研教育出版
Btn amazon
20117546?w=80

教科書とかで省かれる説明がわかりやすい言葉で書かれていてとても良かったです。この本には確認問題も付いているのでこれをやってから学校のワークとかをやると学校のワークも理解できるようになりました!

19590373?w=80

物理基礎の授業中シャドウバースをしていて物理が全くわからなかったがこの本に救われた。 とても読みやすく説明もわかりやすいが、波の干渉の分野は少しわかりにくいように思えた。

14564869?w=80

物理のエッセンスで壁にぶつかったときに購入しました。 物理をまだ履修していない初学者や、僕のようにエッセンス等で理解できない部分をつまんで読んだりするにはいい参考書だと思います。 でもただひとつ言いたいのは、コストパフォーマンスは悪いです。この力学波動編はエッセンスやってれば理解できる所が大部分で正直あまり必要がなかったとです。こんなん買うならネットの受験の月なんたらってサイト見た方が100倍ましです。

レビューをもっと見る
8971673
参考書名
宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子)
著者
鯉沼 拓
ページ
477ページ
出版社
学研教育出版
Btn amazon
19261940?w=80

私は、学校で宇宙一わかりずらい授業をうけていますが、この参考書のおかげ物理の理解が深まりました。 先生が1ヶ月かけて解説したところがたった3分見ただけで理解ができます

13679694?w=80

本書の特徴は図の多さでしょう。見開き2ページのうち右側1ページほぼ全てが図か重要な公式に充てられてます。すごいですね。 これの何がいいかというと、図で覚えてしまうので、ちょっと忘れたので復習したい、というときに図だけ見ればパッと思い出せるんです。しかもイラストが可愛いので和む。 解説の質は普通です。教科書を噛み砕いた感じ。スタンダード。まあ解説で普通以上を求めるなら大学レベルのも含む「新物理入門」しかないので、一般peopleにはこの本がベストでしょう。人によるかもだけど。 ということで、"一般日本peopleにとっては"宇宙一、って感じです。これを3周くらいしたら重要問題集でもやれば国公立は余裕ですよ。

レビューをもっと見る
1012833
参考書名
物理 解法の焦点 力学・波動編
著者
岡田拓史, 中内正嗣
ページ
252ページ
出版社
Z会
Btn amazon
1012834
参考書名
物理 解法の焦点 熱・電磁気・原子編
著者
谷山渓, 村田豊晴
ページ
252ページ
出版社
Z会
Btn amazon
20244296?w=80

某可愛い塾の某Eが必要なくなります。 問題は三段階で ①基礎 ②定期テストレベル ③入試基礎レベル こんな感じです。解説はEよりも懇切丁寧です。遅いペースでやっても1日4時間で1週間で終わります。お手軽です。

レビューをもっと見る
748332
参考書名
物理のエッセンス 力学・波動 (河合塾シリーズ)
著者
浜島 清利
ページ
165ページ
出版社
河合出版
Btn amazon
19596883?w=80

赤エッセンスはそこそこいいことが書いてあるけれどこれ一冊で勉強するのは危険 授業や問題集と併用して使いましょう

17587077?w=80

確かに人気はある。 が、こんなものでは新傾向の問題に対応できないだろうし、真の意味で物理を理解できないだろう。物理教室、新物理入門とともに、難系や過去問を繰り返しやって物理の本当の基礎力を養うべき。

19605981?w=80

これで基礎的な問題を解けるように。 次に名問の森で入試問題を解けるように。 名問が難しいと感じるなら良問挟む。 自分は良問なくても大丈夫だったが、やや問題数が少ないと感じた。

レビューをもっと見る
875236
参考書名
物理のエッセンス 熱・電磁気・原子 (河合塾シリーズ)
著者
浜島 清利
ページ
158ページ
出版社
河合出版
Btn amazon
19596883?w=80

赤エッセンスはいいけど青エッセンスはそれ程いいとは思わなかったです 教科書と問題集で勉強した方が良さそう

19369965?w=80

物理のエッセンスは受験においてのテクニックしか手に入らない。本質を理解していれば失敗することはないがテクニックはいつか失敗する。

16047334?w=80

これをやればスマートな解法が身につきます。 ただ他の教材で本質を理解するのもお勧めします。

レビューをもっと見る
Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします。

    関連するカテゴリの人気記事

    15195811?w=120

    【物理基礎】公式の覚え方やおすすめ問題集・参考書を紹介!

    14713140?w=120

    【物理参考書】おすすめ問題集8選!偏差値60の壁を突破しよう

    15746168?w=120

    【物理】難問題の系統とその解き方物理I・II―新課程の使い方と特徴

    14704913?w=120

    【物理参考書7選】偏差値60付近の大学を目指す方へ

    19816022?w=120

    【物理】名問の森物理Ⅰ・Ⅱの使い方と特徴

    15790880?w=120

    【物理おすすめ問題集】京大の物理25カ年の使い方と特徴

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay