14705461

オススメの「物理」問題集4選!偏差値60の大学を志望しているあなたへ

はじめに

以下で紹介する問題集は、物理の偏差値がおおむね60程度になっている方向けのものです。

まず最もオススメしたいのが、『名問の森』です。この問題集は、いわば質のいい問題を集めたものです。ひとつひとつの問題はかなり重いですが、これをじっくり腰を据えて、よく考えて解くことで実際の試験でも目新しい問題を解けるようになります。

とくに国公立の難関大は、そのようなじっくり考えさせるタイプの目新しい問題が多いので、難関大を志望している方にはオススメです。

他には『難問題の系統とその解き方』もオススメです。
こちらはより昔から使われていますが、解答解説の丁寧さが少し落ちます。

また、量をこなしたいという方には解説が結構略されていますが『物理重要問題集』がオススメです。

過去問演習に近い形でやる、というのもひとつの手です。

自分に合うものを1冊〜2冊を選んでじっくり問題を解きましょう。

8682487
参考書名
名問の森 物理 力学・熱・波動 1
著者
浜島 清利
ページ
224ページ
出版社
河合出版
Btn amazon
15788905?w=80

説明がわかりやくす 問題の質もいい(と思います また、解説のところには ただの解き方だけでなく、ポイントや コメントが多く かなりわかりやすいです ただ このテキスト 問題の横に答えがあるので 少々解き難くは思われます

15234850?w=80

問題数は多くないのでやるなら完璧にしましょう。他の問題集や、模試などにも直接活きてきます。 上を目指す人はいきなり始めても全然問題はないです、むしろ物足りないかもしれません(自分はそう思いました)。

11993866?w=80

河合塾が誇る深く険しい森。 分け入っても分け入っても黒い森。 途中で遭難するかもしれない、 進むのが嫌になるかもしれない、 そんな時でもくじけてはいけない。 君の右手には希望、 左手にはエッセンスがあるのだから。 こいつを方位磁針として使うことで、必ず森を抜けることができるだろう。 その先に何があるのか? おっと、僕が言えるのはここまでだ。 諸君の幸運を祈る。

レビューをもっと見る
8552587
参考書名
名問の森 物理 波動2・電磁気・原子
著者
浜島 清利
ページ
223ページ
出版社
河合出版
Btn amazon
17748436?w=80

著者の言っている、「数多くの迷問が森のごとく奥深くまで広がっている」というのは非常に的を射ている紹介だと思います。実力の付いていない状態でうっかりこの森に入り込むと、迷ってしまって出られない。しっかり実力を積んで、地図を手に入れてから散策に行くことをお勧めします。

10466989?w=80

難しめの問題が多いから、初見で完答はなかなかできないかもしれないけど、何回も繰り返しやってこそ意味がある問題集だと思います

13397286?w=80

いろんな大学の入試問題を組み合わせて作られた良問集。 オーソドックスに見えて本質的な思考が求められ、一筋縄じゃいかない問題集なので、物理の総仕上げにはいい。

レビューをもっと見る
9116078
参考書名
難問題の系統とその解き方物理
著者
服部 嗣雄
ページ
530ページ
出版社
ニュートンプレス
Btn amazon
17356502?w=80

名問の森をすべて解き終えた人はこの問題集は必要ないです。問題は多少違えど、扱うテーマはほぼ同じです。ただし、重心と運動の関係についてはかなり手厚く扱われているのでそこだけやるのはいいかもしれません。解説はわかりにくいので難しい概念は他の本なども使って深く探求しましょう。 名問の森終わりの人が例題やるなら1問30分を目標にやりましょう。難しいと思われがちですが、概念がわかっていればごりごり進めます 演習題はより難易度が高いです。 ちなみに、この上に河合出版の理論物理への道標という問題集/参考書がありますが、これはどの大学でもオーバーワークです。難系とけても全く歯が立たないのもあるので、注意してください

17681471?w=80

下手に他の問題集やるより力が付く 演習問題にも手をつけたほうがいいです 時間が無いなら例題だけでも十分 名問の森よりも難しめだが問題も被っているものもあるので、結局は難系やる方がBest 標問や為近の物理ノート難関編とも問題が少し問題が被っているのも事実…

Icon default user

京医 理III志望なら必ずやることをオススメします。自分は各分野から1問ずつ計3問選んで(例 (力学、波動、電磁気)(力学、熱力、電磁気)など )コピーして75分計ってテストっぽく解いてます。 演習問題は確かに解説がアレですが、例題の解説が分かりづらい等という方は実力不足だと思います。10問も答えみて分からない問題があるようなら、名問の森へ帰ることをおすすめします。

レビューをもっと見る
14721602
参考書名
物理重要問題集ー物理基礎・物理 2017
著者
ページ
143ページ
出版社
数研出版
Btn amazon
Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします!

    関連するカテゴリの人気記事

    14713140?w=120

    【物理参考書】偏差値60を突破する厳選問題集8選

    14641226?w=120

    物理の難しい問題の勉強法!記述対策をして難関大に行こう!

    15082846?w=120

    【物理勉強法】慶應理工合格者おすすめレベル別参考書・問題集と使い方

    15746168?w=120

    【物理】難問題の系統とその解き方物理I・II―新課程の使い方と特徴

    15150953?w=120

    【物理】力学の公式を「理解する」ための勉強法

    14704913?w=120

    【物理参考書7選】偏差値60付近の大学を目指す方へ

    関連するキーワード

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay