20077877

総合商社への就職に強い大学・学部って?OB訪問体験談もご紹介!

はじめに

大学受験で志望校を選ぶ際にどうしても考えてしまうのが、大学を出たあとの進路。

就職先として人気が高い業種の一つに、「総合商社」があります。
商社マンといえば、「海外を飛び回るグローバルな生活」、「国を動かす巨大なプロジェクト」、「平均年収1千万円を超える高給」というような素晴らしいイメージが一般にあります。
私も現在大学4年生で就職活動をすでに終えましたが、就職活動中はその輝かしいイメージへのあこがれから総合商社で働く人にOB訪問などしていました。

「こんな仕事につきたい」という具体的な目標があると志望校選びも拘りたくなるところです。
この記事では、三菱商事・三井物産・伊藤忠商事などに代表される総合商社で働く人から聞いたその仕事の実態や、総合商社に入社するためにはどんな大学・学部に行くのが良いのかをお話します!

総合商社って何をしているの?商社マンってどんな生活?

20077876

まず、総合商社って何?という疑問をお持ちの方のために、商社とは何か。その中でも総合商社は他の商社と何が違うのかという事を説明します。
普通に生活しているとなかなか「商社の仕事」が目に見えることはないですが、実は私達の身の回りにあるものの多くに商社が関わっているのです。

総合商社はこの7つ

ここまで特に説明もなく商社や総合商社という言葉を使ってきましたが、具体的にどんな会社を指すのかご存知でない方もいるかと思います。
実は「総合商社」と呼ばれる会社は日本に7社しかありません。
三菱商事・三井物産・伊藤忠商事・住友商事・丸紅・豊田通商・双日の7社です。よく「7大商社」等と呼ばれます。
7大商社の中でもより大きな5つである、三菱商事・三井物産・伊藤忠商事・住友商事・丸紅を指して「5大商社」という言い方もします。また、三菱、三井、住友という財閥の流れを汲む3つの商社を「財閥系商社」と呼びます。

「商社」=貿易会社?総合商社はそれだけではない

「商社」と言うと、ある会社から原材料を買い、それを必要とする会社に売るいわゆる卸売業を営む会社を指します。特に、海外から原材料を輸入して国内の会社に売るなどの貿易を中心としている会社が多いので、商社=貿易を営む会社と考えても大きく外れているわけではありません。
普通の商社、いわゆる専門商社はある特定の領域について物を売り買いします。例えば鉄鋼商社であれば、鉱山から鉄鉱石を買い鉄鋼を使う様々なメーカーに売るというような仕事をします。
一方で「総合商社」と呼ばれる会社は領域を限定せず、一つの会社であらゆるものを扱います。食料品のような小」なものを扱う部署から発電所のような大きなものを扱う部署まで一つの同じ会社です。更にはIT分野のように必ずしも原材料を卸売するという形でない仕事もします。
商社の卸売以外の仕事とは、「ビジネスを創る」仕事にほかなりません。
良い技術を持っているもののの経営が不安なメーカーに出資し、取引先を紹介するなど物流事業で培った情報力や資金力を使って商社の助けなしでは成立しないビジネスを成立させて報酬を得る仕事です。

「必要な人のところへモノを運ぶ」ことをスタートに事業を始めた商社は、今ではモノ以外のお金や人材も動かして世の中を成り立たせているのですね。

商社の仕事は海外が中心!1年目から諸外国の要人と会うことも

そんな総合商社の仕事の舞台は、海外が中心です。
貿易業務であれば取引先は当然海外の企業になります。また、海外でビジネスを行うのであれば現地を視察するために出張に向かうことも多々あります。
ただ海外へ出張するだけであれば他の企業でもありますが、総合商社の仕事はそのインパクトが違うのです。
例えば総合商社は発展途上国に発電所を建設するというようなプロジェクトを引き受けることもあります。そういった事業はその国の経済に大きな影響を与えますから、仕事をすすめる上で相手国の要人と会って交渉をすすめることもあるそうです。
私が話を聞いた人の中には、入社1年目の冬の時点で一人でアジアのある国へ出張し、その国の大臣と会談したことがあるという人がいました。自分よりも2回り以上年上の偉い人を相手にしたので、その威厳にとても緊張したと言っていました。

年収が高い

総合商社はこのように社会的なインパクトの大きな仕事ができるというだけではなく、その待遇の良さも魅力です。
どの総合商社も平均年収は1千200〜400万円という破格の高年収。
日本のサラリーマンの平均年収が400万円という時代に、この数値は非常に抜きん出ているといえます。
その高給の裏返しとして、総合商社での仕事のハードさや求められるスキルの高さもありますが、かなり魅力的な仕事であることは間違いありません。

商社マンになるためには

20077865

さて、そんなやりがいがあり、ステータスの高い総合商社ですが、そこで働く商社マンになるためには何が必要なのでしょうか?

特別な条件や資格は無し

まず前提として、「商社マンになるために必要な条件や資格」というのは特にありません。四年生大学を卒業見込みでさえあれば、先ほど紹介した総合商社の採用試験に応募することができます。
その後筆記試験や面接などを経て内定をもらえさえすれば、晴れて総合商社に入社することができます。

高い英語力と体力

それでも現実に総合商社の採用試験に合格する人と落ちてしまう人がいる以上、何らかの基準があるはずです。
就職試験の面接ではその人の性格や印象等が合否の大半を左右してしまうのでなんとも言えませんが、総合商社の試験に受かる人が必ず持ち合わせている能力が2つあります。
それが「英語力」と「体力」です。
御存知の通り、商社の仕事では海外とのやり取りが頻繁に行われます。英語で書かれた契約書やメール読むだけではなく、海外の取引先と電話で話したり、実際に現地に赴き視察したりということもあります。
そういった仕事をこなすためには前提として英語で不自由なく意思疎通できる必要があります。
多くの総合商社で入社に際し求められるTOEICのスコアが730点以上で、実際の内定者の多くが800点台後半や900点超えのような高いTOEICスコアを持っていること、商社で働く人の中に学生時代留学の経験がある人が多いことなどからも、英語力が必須だと考えられていることがわかります。

また、商社の仕事は現実として激務になりがちです。
ただでさえ仕事量が多い上に、急な海外出張や取引先との接待などでスケジュールはタイトになりがちです。
私の大学の先輩の話では、週末休みの日に急にロシアへの出張を命じられて準備をし、月曜日から一週間出張に行くというようなこともあるそうです。
そういった経緯からも、総合商社の採用では特に体力、バイタリティがあるかどうかを見ていると言われます。
体育会の運動部出身の人が多いのも商社が体力重視であることの現れですね。

OB訪問を重ねる

就職活動では「OB訪問」と言って自分の大学の卒業生で、志望している会社に勤める人に話を聞きに行くということをする人が多いです。企業のHP等からではわからないその企業の実態を実際に働く人と話すことで知る事ができるのです。
総合商社の就活では、この「OB訪問」というのが重視されます。
総合商社はその給与の高さゆえミーハーな就活生からも人気があります。そういった就活生ではなく、本気で総合商社に入って活躍したいと思っている人を採用したいと企業側も考えています。
そういった強く総合商社を志望する人であれば、わざわざ自分の大学のOBに連絡を取ってアポを取り付けるという手間も惜しまないはず、だからOB訪問を頑張った学生を採用しようと言うわけです。
つまり、総合商社に入社するためにはOB訪問を沢山行うのが良いのです。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

総合商社に入りやすい大学は?

20077881

受験生であるあなたが気になるのは、「総合商社に入りやすい大学はあるのか?」ということだと思います。

OBの数や留学制度に注目しよう

商社マンになるために必要なのは、英語力+体力+OB訪問でした。
この内、体力は大学というよりもその人の過ごし方によって決まります。
大学を選ぶ上では英語力が伸ばせる環境であること、そして総合商社に大学のOBが多いかどうかに注目すると良いでしょう。

留学制度について

また、総合商社に入るためには留学経験があるととても有利に働きます。
語学力が身につくばかりか、「海外で実際に生活して感じた○○という問題を総合商社で解決したい」というような形で志望動機につなげることもできるからです。
しかし、いざ留学しようとなると留学先の学校選びや学費など様々な問題があります。また大学卒業までの年数が1年増えてしまうのが通常です。
ですが、留学支援に力を入れている大学であれば、奨学金によるサポートや留学先で取った単位を卒業単位へ算入できる制度などがあり、不安なく留学することができます。

総合商社の就職を考えている人はその大学の留学支援制度を基準に選ぶのも良いでしょう。
例えば国際基督教大学は「国際」と名のつくだけあり海外留学を支援する制度がたくさんあります。

留学制度についてまとめた記事もあるので、ぜひこちらも参考に大学選びに役立ててください。

海外留学したい高校生必見!留学制度がおすすめ大学を完全解説

大学別就職者数ランキング上位校はOB訪問がしやすい

よく総合商社への就職について、「旧帝大や一工(一橋大学・東京工業大学という文系理系の難関国立大学)、早慶のような高学歴じゃないと門前払い」と言われることがあります。
これらの大学から総合商社へ就職出来る人が多いのは、大学のOBが多いためOB訪問がしやすいということが背景にあるでしょう。
いわゆる難関大学ではない大学からも総合商社に入社している人はいますが、そういった人たちはなかなかOB訪問する相手を見つけられないという逆境を跳ね返すほど面接で良い評価を勝ち取った人たちということになります。
総合商社を志望するのであれば、可能な限り旧帝一工、早慶のような難関大学を目指すのが良いでしょう。

中でも、5大商社全体において採用者数が一番多いのは慶應義塾大学、卒業生全体の中で5大商社への就職者が占める割合が最も高いのが一橋大学です。
総合商社への就職を考えるのであれば、慶應と一橋の2大学は主要な選択肢になるでしょう!

18324234
私立 / 東京都 神奈川県
Univ l@2x
国立 / 東京都

大学の成績は重要?

また、「大学の名前」の他に大学の成績が重要なのではないか?というような疑問もあるかと思います。
就職活動の際にはほとんど全ての総合商社が大学の成績表の提出を求めています。
そのため、「有名企業への就職のためにはGPA(各科目の成績に数値をつけてそれを平均した数値)が○○以上であることが必須」というような噂さえあります。

しかし、現実のところ総合商社をはじめとした就職活動において、「成績の数値はあまり重要ではない」ようです。
なぜなら大学の成績の決定は各教員に一任されているため、同じ点数であってもそれをつけた教員によって求める成果もまるで変わってくる性質を持っています。
そのため、企業が「Aさんの方がBさんよりもGPAが良いからAさんを採用しよう」と考えることはないのです。企業が成績表の提出を求めるのはその学生がちゃんと大学を卒業できるかどうかをチェックしているのにすぎません。

勉学に力を入れたことをアピールするためには大学の成績よりもむしろ「資格試験」や「各種コンテストでの成績」、大学院生であれば「学会での発表」など明確な基準を持っている実績を作る必要があるでしょう。

総合商社に入りやすい学部は?

20077907

大学の他に、学部で迷う人も多いと思います。
総合商社に入りやすい学部というのはあるのでしょうか?

法・経・商などがメイン

実際に総合商社に入社している数として、多いのは法学部や経済学部、商学部になります。
これらの学部で学ぶ法律や経済、経営の知識というのは社会人になってからも必ず役立ちます。
しかし、総合商社に法・経済系の出身者が多いのはそういった学部で学ぶ内容を総合商社が重視しているかというよりも、「それらの学部の学生は総合商社の志願者が多いから」だと言えそうです。

理系の学生(大学院生)も一定数いる

なぜなら、総合商社には文理を問わず様々な学部の出身者がいるからです。文学部や教育学部のような文系学部はもちろん、理系出身者もいます。大学院生も多いです。

私自身就職活動している際総合商社で働く人にOB訪問しましたが、薬学部の大学院を出て医薬品評価科学について学んでいた経験を活かして医療関係の事業で働いている人や工学部電気系出身で、プラント事業に携わっている人など、理系出身の人ともよく会いました。
薬学系研究科出身の方の「研究者としての社会貢献は間接的だが、商社で行うビジネスは直接的かつ持続的に社会貢献できる」という話はまさに「理系学生が商社に行く価値」を表しているなと感じました。

総合商社は扱う領域が広いため、どんな学問であろうと活かせる余地があるということですね。
商社に入りたい人は経済や法学部を受けなければいけないというわけではなく、自分の興味の強い学部を受けることをオススメします。そちらの方がより勉強にも身が入り充実した大学生活が送れるはずです。そしてそれは就職活動にも生きるはず。
一方で、あまり特別行きたい学部があるわけではないという人であれば、法・経済・商学部といった学部に行くと、ゼミ等で商社で働く人とのつながりができやすくプラスに働くかもしれません。

まとめ

・総合商社で働くのに学部は関係ない
・理系学生でもその専攻を活かしたビジネスが出来る
・特に学部にこだわりがないなら、法学部経済学部が無難

最後に

総合商社ではどんな仕事をしているのか、総合商社への就職に強い大学や学部はどこかということについてお話してきました。
大学の先の進路までしっかり見据えて大学を決めれば、きっと充実した大学生活が送れます。
ぜひ、大学選びの参考にしてください。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
14720503
現役で東京大学理科2類に合格しました。いまは教養学部後期課程の4年生です。 得意科目は数学と化学、物理で、理系科目を中心に執筆していますので参考にしていただけると嬉しいです。

関連するカテゴリの人気記事

18399243?w=120

【MARCH】大学偏差値ランキングや国公立・私立との比較!

18422541?w=120

旧帝大とは?偏差値・難易度・就職・キャンパス等をまとめて紹介!

18557936?w=120

日東駒専の偏差値・ランキング・就職情報を徹底比較!

18557149?w=120

東京六大学を紹介!偏差値情報から六大学の学部・魅力まで教えます

18463502?w=120

四工大(東京4理工)の偏差値・難易度を解説!他にはない魅力が沢山!

18559904?w=120

【早慶】早稲田大学と慶應義塾大学の偏差値から学部まで徹底比較!

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay