19535480

【センター英語勉強法】9割取れる!大問別のコツとおすすめの参考書4選

はじめに

センター試験の英語で高得点を取りたいと考えているあなた。「センター試験当日が近づいてきたのになかなか思うように英語の得点が伸びない…」と焦っていませんか?

センター試験の英語はどれも基本的な英語の知識・能力を問う問題なので、一見簡単そうに思えますが、8割〜満点を狙っていくとなると、解き方や勉強法の「コツ」が必要となってきます。

この記事では短期間でセンター英語の筆記問題の得点をアップするために、ぜひ知って欲しいコツを大問別に紹介していきます!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

大問別勉強法

14641447

【第一問】配点:14点

A発音
Bアクセント 

普段英語が得意な人でも苦戦してしまうのがこの大問です。
発音アクセントの問題を出題する大学・学部は少なく、後回しにしてしまいがちですよね。
配点が低いわりに時間がかかることから捨ててしまうのもひとつの手ですが、高得点を目指すのであればここもしっかり対策をして、得点源にしていきましょう!

まずやるべきことは2つです。
①発音記号の意味を理解する。
②文法書の発音アクセントのページをマスターする。

発音記号の意味を理解していないことには始まりません。
しっかりとマスターした上で単語別の発音を覚えていきましょう。
参考書やCDを使った学習もいいですが、それでもわからないときは身近な英語の先生に直接聞いてみるのがおすすめです。

それが終わったら、一つ一つの単語の発音を確認していきましょう。
途方も無いように思えますが、センター試験では難問は出されないので、まずは参考書に載っている頻出単語を覚えていくことがおすすめです。
その際に大切なのは、自分で何度も発音してみることです。
特に間違えやすい部分を強調して発音するとより定着しやすいでしょう。
参考書によっては法則ごとにまとめられているので、それを参考にするのもいいかもしれません。

上記の2つが終わり余裕があったら発音アクセント専用の参考書を使用して、知識を増やしていきましょう。
また過去に出題された単語がもう一度出題されることもあるため、過去問で間違えた部分をしっかり復習しておくことも大切です。

【第二問】配点:44点

A文法・語法
B語句整序
C応答文完成

第二問は3つの形式に分かれていますが、すべて文法・語法の知識を問う問題となっています。したがって基本的な文法の知識を身につければどの問題も自然と取れるようになります。

そのためにやるべきことは、
「できるだけ多くの文法問題を解くこと」です。

あなたは普段、文法問題をなんとなく解いていませんか?
大学入試の文法問題は現在完了や時制の一致などと分野別に分類することができます。
うっかりミスを防ぐためには、問題ごとにどの分野の知識が求められているのかを把握し、そのポイントを意識しながら解くことが大切です。
沢山の問題をこなすことで様々なパターンを把握し、感覚を磨いていきましょう!

おすすめは標準的な文法問題集を一通り完成させた後、過去問などランダム形式の問題を解くことです。一般的な文法の問題集は単元ごとにまとめられているため、苦手な形式に特化して対策する際や、全ての範囲を一通り網羅することを目標とする際には非常に効果的ですが、繰り返し解いているうちに答えを暗記してしまいがちだからです。

わたしは文法問題が本当に苦手だったのですが、直前期にvintage→upgrade→学校のランダム形式の文法問題集→センター過去問(文法問題のみ)25年分→私大過去問…と沢山問題を解いた結果、本番では満点を取れるまでに成長しました!

【第三問】配点:41点

A対話文完成 
B不要文選択
C意見の要約

この大問で求められているのは「文脈」を把握する能力です。

ここが苦手な人には次の2つのパターンが考えられます。
①日本語訳を読めば解ける人
②英語の意味は全てわかっているのに間違えてしまう人


〜①の人〜
「国語力」は備わっているため、後はしっかり英語の能力を伸ばしていけば確実に得点できるようになります。
具体的に言うと、文章中に出てきた分からない単語を一つ一つ覚え、和訳を参照しながらすべての文が読めるまでしっかり復習することが大切です。
特に会話独特の表現が苦手な人は、文法問題集を使って頻出の会話表現を一通り確認しましょう。

〜②の人〜
このタイプの人は第三問特有の文脈把握能力を伸ばす必要があります。
そのためには、とにかく沢山の文章を読んで慣れることが一番なのですが、そんな時間がない人もいますよね。
そこでまず意識してほしいことは、「プラスのイメージかマイナスのイメージか」ということです。
これは特にAの対話文で、相手の発言に対してどのような反応をするかを推測しなくてはならなないときに有効です。
ここで一つ例を見てみましょう。

19534266

平成29年センター英語

これをプラスとマイナスの観点からまとめると、こうなります。

生徒:下書きを見てもらいたい
教師:今日は無理→マイナス
生徒:(27)
教師:OK→プラス

このことから、空欄部の発言により状況が好転したことが推測されます。
さらに空欄の前で今日都合がつかないことに理解を示していることを考慮すると、②を選ぶことができます。

このように、迷ったらプラスかマイナスかに着目してみてください!

【第四問】配点:35点

A図表を利用した説明文読解
B説明文書(広告等)の読み取り

この問題も普段あまり接することがない形式なので、苦手意識を持っている人が多いのではないでしょうか。
特にBの広告を利用した問題ではどこから目をつければいいのか迷ってしまいますよね。
しかしコツさえ掴んでしまえばとっても早く終わらせることができるのもこの大問の特徴です。

そのコツとは「先に問題文に目を通し、緩急をつけて読む」ということです!
他の長文問題では深く丁寧に読み取っていく必要がある場合が多いですが、センター試験の第四問では設問数も少なく、解答につながる箇所が限られています。
したがってここでは先に問われている内容を知った上でそれに着目して読み進めていくことがおすすめです!
そうすることで読解のスピードが上がり、見直しに時間をかけることができるようになります。

その時のポイントは問題文のキーワードにマークを付けておくことです!
そうすることでひと目で整理することができる上、見直しの時にスムーズに確認することができます。

また、特にBにおいて、引っ掛けに注意しましょう。
私は本番のときに第四問Bで条件を見落としてしまい悔しい思いをしたので、これを読んでいるあなたはぜひ気をつけてくださいね。

【第五問】配点:30点

長文読解(物語文) 

第五問と第六問はともに長文問題ですが、物語文と説明的文章という様に異なった性質の内容となっています。
しかしいずれも1問6点と配点が高くなっているので、センター英語で高得点を取ることはは「長文でいかにミスをしないか」ということにかかっていると言っても過言ではありません。
そんな長文問題ですが、「速く読む」ことも重要です。
そこでこれからセンター試験の長文問題でミスを減らし、かつ解くスピードをアップさせるためのコツを紹介していきます!

まず、センター試験の物語文を読む際のポイントは

「5W1Hに注意すること」です!

5W1Hとは いつ(When)・どこで(Where)・誰が(Who)・何を(What)・どうして(Why)・どうやって(How) という文章の6角要素のことで、英語に限らず現代文を読解する際にも大事なポイントですよね。

2017年度の本試験の第五問では設問5つ中4つがこの要素を文脈の中で理解できたかを問う問題でした。(残り1つは物語の主題を問う問題でした。)
したがってこれらに着目しながら読むことでスムーズに解答することができるようになります!


次に、長文を早く読むためにおすすめの方法を紹介します!
速読はセンター試験に限らず二次試験にも役立つのでぜひ参考にしてみてくださいね。


わたしが特に意識してやっていたことは次の2つです。

①スラッシュリーディング
②音読

①スラッシュリーディング
スラッシュリーディングという方法を聞いたことがありますか?
これは英語の文章を読んでいく際に、意味の区切りごとにスラッシュ(/)を入れていく方法です。
この利点は英語をそのままの順番で理解することができるようになることです!
通常英文を和訳する際は後ろから前に意味を取っていくと思いますが、長文を読む際にそれをやっていると時間がかかってしまいますよね。前から順に読んでいくことでぐっとスムーズに読むことができるようになりますよ。
また、長文を読んでいるとなんとなく目で追っているだけで理解していなかった…なんてことも防げます。
慣れてくるとスラッシュを引かなくても頭から読めるようになるので、気になった方は是非試してみてください。

②音読
音読が速読のために効果的であることは有名ですが、ただ声に出して読むだけではあまり意味がありません。
私がおすすめするのは「超高速で」音読することです。
やり方は、長文を用意してはじめはゆっくりとでいいので意味を理解しながら読み、その後繰り返し音読をしていく中でどんどんスピードアップさせていくものです。
理想は速読英単語のようにナチュラルスピードのCD付きの教材を使って区切りやイントネーションを確認してから、最終的にはCDより早く読み切ることができるようになることです。
ストップウォッチで計測しながらやるのもおすすめです。

【第六問】配点:36点

長文読解(説明的文章)

第六問は説明的な内容の長文読解問題です。
例年6つ程度の段落に分かれており、各段落に番号が振られています。

したがってここでは
「段落に着目する」ことがポイントです!

具体的に言うと、
①1段落ごとに1題解く
②1段落ごとに一言要約をメモする
③段落同士の関係性を意識
といった方法で解き進めることがおすすめです。

2017年度の本試験では6つの段落からなる文章に対して設問が5題あり、問1〜4は段落ごとの内容に関する問題で、大問5は文章の主題を問う問題と、段落の要旨を並び替える問題からなっていました。
一つ一つの段落の長さはあまり長くないため、1段落読んで理解した上でその段落に関する問題を解く、と言った形がおすすめです。
また②、③のような工夫をしておくと、問5の段落要旨の並べ替えのときに役に立ちます。
段落ごとの関係性を確認するためにはディスコースマーカーに着目するのがおすすめです。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

おすすめの参考書4選

過去問

形式に慣れるためにも沢山の問題を解くことが大切です。
私は大一問と大二問のAが苦手だったため、それらのみ20年分くらい遡って解いていました。
このように全て解くのではなく、苦手な大問に特化して解き進めるのもおすすめです!

18463661
参考書名
センター試験過去問研究 英語 (2018年版センター赤本シリーズ)
著者
ページ
1664ページ
出版社
教学社
Btn amazon

ルール発音アクセント

文法書の発音アクセントの問題をマスターした人におすすめです。
薄いながらも沢山の問題が載っています。

293739
参考書名
頻出ルール別発音・アクセント
著者
三好康子, 齋藤勉
ページ
55ページ
出版社
数研出版
Btn amazon

vintage

私はこれを中心に学習していました。
問題数がたくさんあり、まとめのページも充実しています。

8756047
参考書名
英文法・語法 Vintage New Edition
著者
編著者名 篠田重晃・米山達郎編著
ページ
0ページ
出版社
いいずな書店
Btn amazon
16308253?w=80

大抵の人は学校で配られると思いますが、何度もやってるうちに左側の文章見た瞬間に答えわかります。だからといって、新しい文法書は買わなくていいです。文法を確認する問題集を買って本当に身についてるか解いて確認して、何周もすればパーフェクト💯

17511511?w=80

この中にはMARCHくらいまでの基礎が詰まっているので中学校終わるまでに終わらせるといい、と学校の医進の先生が言ってました!今これだけを信じて進めてます

19694971?w=80

網羅性はあるけど、何回もやってると問題文覚えちゃって意味わからなくても答えが分かってしまう。つまり見開き左側はオマケみたいな。

レビューをもっと見る

upgrade

覚え方のコツなどがわかりやすく解説されていて良いです。
私はvintageをある程度完成させた後に、二冊目の文法問題集として使用していました。

2948
参考書名
【データ分析】 大学入試 アップグレード UPGRADE英文法・語法問題 改訂版
著者
霜 康司, 刀祢 雅彦, 麻生 裕美子
ページ
424ページ
出版社
数研出版
Btn amazon
12210029?w=80

フォレスト ネクステ アップグレート ビンテージ はゴミ ひたすら多読多読多読😎

Icon default user

やりにくい気がする 人それぞれだと思うけど合わない人はいると思う

17533863?w=80

学校で使っています。 「ここってなんでこうなるんだろう?」って思ったところを、その文法事項が乗っている箇所の右ページを見て調べて書き込むようにしていたら英語の成績が上がりました!

レビューをもっと見る

最後に

14641130

センター英語の勉強法のコツを大問別に紹介してきました。

センター英語で高得点を取るためには工夫が必要です。

ぜひここで紹介した勉強法を参考にして得点をアップすることができるよう頑張ってください!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
    19164991
    現役で慶応法学部法律学科に合格しました。主に私大向けの英語と世界史の記事を執筆していきます。予備校に通っていなかったので独学で勉強する際に役に立つような記事を書いていこうと思います!

    関連するカテゴリの人気記事

    14650399?w=120

    【センター英語対策】3ヶ月で8割9割目指す勉強法&参考書・問題集

    15350275?w=120

    【センター英語】時間配分と解答順を直して満点を取ろう!

    15455019?w=120

    センター英語で9割取る人の時間配分や過去問を使った勉強法を公開!

    14650514?w=120

    センター英語の勉強法と解き方のコツ!一ヶ月で平均点を超え8〜9割へ

    15082833?w=120

    【センター英語文法】誰でも満点を取れるコツとおすすめ参考書

    14634635?w=120

    【センター英語】英語の長文読解で満点を取れる2つのポイント

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay