19207854

現役お茶大生が教える!お茶の水女子大学の口コミ&評判

はじめに

お茶の水女子大学
と聞くと、あなたはどんなイメージを持っていますか?
「お嬢様学校」「高学歴女子」「地味」

などなど、いろんなイメージがありますよね。

関東の国公立大学の中ではベスト3に入る、いわゆる難関校の名門女子大学。果たしてその実態は?女子大の内部ってどうなってるの?

女子大の内情は多くの人にとって未知なものではないでしょうか。あなたもきっと、女子大での生活や雰囲気とか、気になりますよね!?実際のお茶大生の声、聞いてみたくないですか!?

ということで、
この記事では、現役お茶の水女子大生の私が、お茶大の実態を暴露して行きたいと思います。かなり私見を含みますが、まあそれが真の口コミというやつです。いろいろ口コミを入れていきたいと思います。


ではでは、読んでいて退屈はさせませんので、しばしお付き合いくださいませ!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

お茶の水女子大学について

19207883

はい、まずは真面目にお茶の水女子大学について、学部・学科などの基本情報を説明をしていきます。すでにご存知の方は思いきりスクロールしてすっ飛ばしちゃっていいですよ。口コミと言う名のぶっちゃけトークは#3でお伝えします(*^^*)

#1. お茶大の学部・学科

お茶の水女子大学は日本で一番歴史のある女子大なので、由緒ある名門校です。まず学部・学科について紹介していきます。

【文教育学部】
人文科学科/言語文化学科/人間社会科学科/芸術・表現行動学科

【理学部】
数学科/物理学科/化学科/生物学科/情報科学科

【生活科学部】
食物栄養学科/人間・環境科学科/人間生活学科


以上のように、3つの学部12学科があります。
文教育学部のすべての学科と生活科学部の人間生活学科では、2学年から各コースや講座に分かれていきます。大学全体で2,000人強しかいない学生がさらに細かなコースに分かれていくので、高校のクラスのような少人数での授業・研究が進められています。人数が少ないぶん、学生同士が仲良くなりやすいですね(*^^*)◎

#2. ちょっとここでお茶大の呼び方について物申したい

あなたはお茶の水女子大学のことを、どんなふうに呼びますか?
「お茶の水」「お茶大」「お茶女」「お茶女子」
いろんな略し方があると思います。(お茶女子はなんかちょっと「お茶(Tea)大好き系女子」みたいな感じがして意味合いが変わってくるような気が。)

中でも多い略し方が「お茶大」と「お茶女」ですね。
あなたはどっちで呼んでいますか?どっちがしっくりきますか?まあどっちの略称でも全然いいと思います。が、ちょっと物申したい!

お茶の水女子大生としては略すなら「お茶大」と呼んでほしい!!


これは結構、お茶大内では総意かと思われます。お茶大生からすると「お茶女」という略称にはなんとなく違和感を感じてしまうんです。なんとなく、「お茶女」で「女」を強調されるのが嫌なのかな?あと「お茶女」だと大学なのか高校なのか中学なのか、よく分からなくなってしまうので、きちんと「お茶大」と略称することで大学だとアピールしたい気持ちもあるかもしれません。

とりあえず!
みなさんにはぜひ、お茶の水女子大学のことを「お茶大」と呼んで頂けると嬉しいです。

#3. お茶大の学部・学科それぞれのイメージをぶっちゃけ

完全に個人の意見ですが、お茶大に通うからこそ感じる各学科のイメージをお伝えしていきたいと思います。異論・反論、受け付けます。人間生活学科に所属するわたくし個人の意見ですので悪しからず。(ΦωΦ)


まず、文教育学部から!

人文科学科について。
(ΦωΦ)良くも悪くもあんまり目立たない!私の周りには静かで真面目な子が多いです。私が入学する前から抱いていたお茶大生のイメージにピッタリあってるような感じがします。真面目で勉強熱心な優等生が多いかなあ、たぶん!哲学や倫理学、地理学など結構マニアック(?)な専攻があります。

言語文化学科について。
(ΦωΦ)可愛い子が多い!総じて明るい子が多い気がする。もちろん言語に興味がある子が多いので、グローバルな活動に積極的な子も多い。(留学とか、国際交流とか。)英語を専門にする子が多いですが、他にもフランス語や中国語、もちろん日本語専攻もあります。コースによって雰囲気が違うみたいで。とくに英語を専攻してる子たちが明るいかなあ、というか、積極的で物怖じしない子が多いかもしれないです。あとアナウンサーを目指してる子もちらほらいたり。私が知ってる言語文化学科の先輩に超可愛い人が3人もいるので、言語文化学科=可愛いと思い込んでます。

人間社会科学科について。
(ΦωΦ)正直あまり詳しくないというのが本音。学科が各学年30人くらいしかいないみたいで、私の知り合いはいないですね。ただ、大学入試の受験科目が、他の学科は国数や国英など2科目で受けられるところ、国数英の3科目で受験しなければいけなかったり、難易度の高さから、大学内でもかなり優秀な文系女子が集ってると思われます。心理学や統計学など難しい研究をしているイメージ。

芸術・表現行動学科について。
(ΦωΦ)麗しい、の一言につきますね。声楽コースと舞踊コースに分かれているんですけど、勉学ができる上に、芸術表現に長けているという、才ある美しい女性が集っています。声楽コースでは歌の専攻やピアノの専攻ができて、年に何度か発表があって私も見に行くんですけど、きれいなドレスに身を包んで、きれいな歌声やピアノの音色を披露してくださるので、ただただ素敵です。舞踊コースはまさに「華」って感じ。毎年「水コン」というお茶大のミスコンには舞踊コースの人がエントリーしてますが、本当に綺麗です。舞踊コースも年に何度か発表会をしていて、いつも素敵な創作ダンスを披露してくださいます。いやあ、綺麗ですよ。他大学にはあまりない珍しい学科なので、倍率はいつもかなり高いみたいです。定員も少ないですしね。


次に、理学部!

数学科について。

(ΦωΦ)数学科もあまりよく知らないというのが本音…各学年15人くらいしかいないので、知り合いはほぼおらず。ただ数学科なだけあってやっぱり数学ばっかりやるそうです。数学が大好きなリケジョがいっぱいいるのかなあって思っています。微分積分とか、もっと高度な計算をするみたいで、数Ⅱの微積でいっぱいいっぱいだった私には到底学べないなあという感じ…って、すみません、大して参考にならない口コミでした。

物理学科について。
(ΦωΦ)物理学科も各学年15人くらいと少数。私の友達の物理学科生がクレイジーすぎて、勝手にクレイジーな学科だと思っちゃってますが、きっとそんなことはないでしょう、たぶん。あ、でももう一人仲の良い物理学科の先輩も結構なクレイジーガールでした。明るくてクレイジーな子が多いかもしれない。めちゃくちゃ面白いです。ただ学んでる内容が、ド文系の私にはちんぷんかんぷんで何じゃコリャという感じ。

化学科について。
(ΦωΦ)こちらも各学年15人くらいと少数。私が知ってる化学科の子たちはみんな明るくてキラキラ女子大生って感じです。キラキラ系リケジョってやつ?実験で白衣着てみんなで自撮り☆みたいな。一部の子かもしれませんが、キラキラしてるなあと思った印象ありです。ただその子たちしか知らないので過言かもしれません。実験はかなり多い模様。

生物学科について。
(ΦωΦ)こちらは各学年20人くらいかな。地味な印象。というより、「えっ何してるの!?」って思ったことが多々あります。なんか、海藻を育てていたり、田舎に実習に行っていたり。海藻が異臭放ってつらいと聞いたときは可哀想だなと思いました…面白そうだけど。 実習はやっぱり多いみたいで、文系の私からすると大変そうな印象が強いですね。

情報科学科について。
(ΦωΦ)こちらは各学年30人くらいと理学部の中では一番学生数が多いですね。情報科学科はカッコイイ!というイメージが強いです。プログラミングとかアルゴリズムだとか、現在のIT社会を担う研究を進めているんだなあって考えるとすごい。友達はなんかカッコイイ(←語彙力のなさ)ソフトウェア作成をしてて、大学外でもどこかの企業と共同チームでデザイン製作に関わっていたりして「デキる女」感がすごくて憧れています。もし私が理系だったら情報科学科に入ってそーゆうカッコイイことしたかったです。


最後に私が所属している生活科学部!

食物栄養学科について。
(ΦωΦ)女子力が高いキラキラJDという印象。各学年30人くらいで、学科内の仲がとても良い!というのがビシビシ伝わってきます。調理実習や実験も多いので、自然とみんな仲良くなるのかなあ。食物栄養学科の学生がメインのお茶大生内サークル(Ochas)もあり、仲の良さはピカイチ☆という印象です。あとなんというかみんな可愛い。女子力が本当に高い。毎日自作のお弁当を持参する子が多いし、しかもそのクオリティの高いこと。彼女にしたい系ステキ女子が多いですよ!ただ、授業はかなり多くて、履修が大変そうだなという印象も。午前に座学を受けた後、午後から実習や実験で18時頃まで、なんてことも学年によってはあるみたいです。

次に人間・環境科学科について。
(ΦωΦ)こちらも各学年20人くらいで、学科内の中が分け隔てない感じがします。あと才女が多いイメージ。就職先も難関大手企業だったり、デキる女感がすごい。一級建築士を目指すこともできるエリートリケジョが養成される学科という印象があります。ただやっぱり学問内容が結構難しいみたいで、試験期間に悲鳴をあげている友人は多いです…。建築学関連では、建物の模型を作ったりしていて、楽しそうだなあとは思ってます。

最後に人間生活学科について。
(ΦωΦ)人間生活学科は65人くらいの学生が在籍してる、お茶大内では比較的学生の多い学科。その分、3つの講座に分かれます。講座によっても雰囲気がかなり違います。「発達臨床心理学講座」は心理学や保育学を学ぶ講座で、キラキラした華やかな子が多いです。「臨床心理士になりたい」「保育関係の仕事につきたい」と、将来の目的がしっかり決まっている人が行く講座だと思います。あと可愛い子が多いです!本当に。おしゃれでThe女子大生という感じで、うん、可愛い。 「生活社会科学講座」は法律や社会学を学ぶ講座で、学科の中でも真面目で優秀な人が多いですね。文系エリート養成講座だと私は思っています。例年、難関大手企業内定者を続出させていますしね。 「生活文化学講座」は被服学や民俗学など文化系のものを学ぶ講座で、学科の中でも一番ゆるい講座です。実は私はここに所属してるんですけど、いやほんと、ゆるいです。ゆるくて楽しい。被服学専攻の人の中には奇抜な髪型や服装の人もちらほら。学問領域が広く自由な研究ができる講座ですね。いい意味で変わり者が多くて刺激になります。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

お茶の水女子大学生活科学部Q&A

19207837

私は生活科学部に所属しているので、ここから生活科学部に関する質問にお答えしていきます!

その前にまず呼び方についてちょっと説明を。食物栄養学科、人間・環境科学科、人間生活学科、どれも学科名が長いですよね。いちいち学科名をフルで読むのはとても煩わしいと思います。実際、お茶大生はこれらをいちいち正式名称で呼ばず、共通の略称で呼んでいます!

食物栄養学科=食物
人間環境学科=人環(じんかん)
人間生活学科=人生(じんせい)

と呼ぶのがお茶大の中では一般的です!

食物はともかく、「人環」と「人生」は文字だけ見ると何のことだかわかりませんね。特に「人生」って!とても違和感を感じるかもしれませんが、お茶大内ではこの呼び方で問題なく通じちゃいます。

お茶大生A「何学科だっけ?」
お茶大生B「人生だよ!」
お茶大生A「そっか〜!○○先生って人生だっけ?」
お茶大生B「うん!人生の先生だよ!」

こんな会話が普通に起こります。「人生の先生」なんて言い方だと、違う意味に聞こえますね。「人生の先輩が〜」なんていう風にも普通に言っちゃいますが、完全に誤解を生むような発言ですよね。時々誤解が生まれてアンジャッシュみたいな会話が繰り広げられることも。笑

Q1. 生活科学部って何?どんなことを勉強するの?

A. 生活に関わることならなんでも研究します!

実は私も、受験生当時は「生活科学部ってなに?生活を科学する?なんじゃそら?」って思ってました。
家政学部と聞くとイメージはつきますか?生活科学部の多くは家政学部を前身としています。お茶大の生活科学部も前身は家政学部です。食物学、栄養学、被服学、住居学、建築学、環境学、児童学、保育学、社会福祉学、民俗学、人類文化学などを主な専門科目としています。

Q2. 生活科学部の学生数と雰囲気を教えて!

A. お茶大の生活科学部の学生数は572名!雰囲気は学科によって多種多様

お茶大の生活科学部は1~4年生合わせて572名在籍しています。総合大学としてはかなり少なめの学生数です。高校とあまり変わらない人数ですね。キャンパスも1つでコンパクトにまとまっています。

そしてお茶大はなんといってもアットホームな雰囲気!学生数が少ない分、学生一人一人の距離が近くて仲間意識もしっかりしてるように感じます。学科の雰囲気のぶっちゃけトークは前述の#3を要チェック(^^)

Q3. 生活科学部の魅力って何?

A.魅力はいっぱいありますが、厳選して3つの魅力をお伝えします!

(魅力1) 文理融合の3つの学科

生活科学部の魅力は文理融合型の学部だということです!
理系の食物栄養学科と人間環境学科、文系の人間生活学科があります。授業は基本的に学科ごとなので、そこまで密接な関わりがあるわけではありませんが、1年次の概論や外国語(英語や第二外国語など)の授業は学部ごとにクラス分けがされます。ですので、1年次は他学科の子と仲良くなる機会が豊富です!私も1年次の間に他学科の友達がたくさんでき、今でも学内で偶然に会うとおしゃべりをする仲です(^^) 文系だけれど理系の友達もたくさんできるという利点が(その逆も然り。)生活科学部の素晴らしい魅力です。

私自身も、文教育学部の人文科学科と悩んで、文理融合型の学部に魅力を感じて、生活科学部の人間生活学科を選びました。

(魅力2)重要文化財!お茶大の本館で授業を受けられる

生活科学部の魅力は、重要文化財である本館での授業がメインだというところです!お茶大の本館は1920年代に建てられた建築物で、西洋の雰囲気が感じられる建物です。廊下や階段もおしゃれ!特に2階には学長室もあって、赤い絨毯が敷かれていて素敵です。

おすすめの教室は209号室!木造の横長の机と椅子がとてもおしゃれ。後ろの座席が高くなっていて、斜めに広がるところも大学っぽくてよき◎

お茶大の本館はとにかくおしゃれで綺麗なので、こんな建物で学べるなんて幸せだなあと思っています。

(魅力3)平成30年に「心理学科」が新設される!

なんと、生活科学部に来年から心理学科が新設されるようです。私もびっくり。
現在の「生活科学部人間生活学科・発達臨床心理学講座」と「文教育学部人間社会科学科心理学プログラム」を統合する形で新たに学科を設けるとのこと。今あるそれぞれのプログラムを統合することで、より実践的な学問を学ぶことができるようです。
情報化社会による心理的トラブルの増加などを背景に、現代社会の問題に直接向き合っていく学問研究がなされていく方針です。
常に時代の流れに乗って先を進んでいく、お茶大の強みが感じられますね。
心理学科、私もかなり興味があるので、これから入学してくる子たちが羨ましいです。

女子大だからこその魅力と特徴を現役お茶大生が教えます!

19207876

メイク講座がある!

お茶大では、なんと、就活対策の一環としてメイク講座があります。基本的な身だしなみやお化粧の仕方をレクチャーしてくれるのです。もちろん無料講座です。
お茶大生の中にはおしゃれに無頓着な子も少なからずいるので、そういう子に向けた講座ですね。女の子はお化粧の仕方でどんなふうにも化けることができる無限の可能性を持っていますからね。
メイク講座で可愛くなっちゃいましょう!

就職サポートが手厚い!

これは学生数が少ないからこそ、なし得る技!女子しかいないので女子の就活にぴったりのサポートを徹底的にしてくれます。無料の個別相談会が定期的に開催されてますし、キャリアセンターでは事前に予約すればいつでも面談をしてもらえます。
一対一で親身に自己分析のお手伝いをしてくれたり、面接対策をしてくれたりするので、かなり助かります。女子大だからこその手厚さが感じられてグッドです。

生協のお菓子の種類が豊富♡

生協のお菓子は、女子のハートを射止めてますね、完全に。
女子が好きなお菓子がいっぱいあるので私もついつい手を伸ばしてしまっています。空きコマにみんなでアイスを食べたりなんて日常茶飯事。チョコ系は特に豊富なんじゃないかなあ。ほんと、女子はこういうの大好きだよね!って思いながら買ってます。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

学部生のキャンパスライフをぶっちゃけ

19207887

お茶大生のサークル事情

ほとんどのお茶大生がインカレサークルに所属してます。インカレサークルというのはたくさんの大学の学生が所属するサークルです。お茶大はキャンパスの近さから、東大(本郷キャンパス)とのインカレが多いですね。次点で早稲田。他にもMARCHとのインカレなど幅はとても広いです!

インカレには入るべきですね。お茶大生が彼氏をゲットする場所の大多数がインカレです。出会いが欲しければインカレサークルで見つけましょう。強くおすすめします。あと単純にインカレサークルは学生数が多く、いろんなタイプの人がいて楽しいです。他大学の友達ができるなんて素敵ですよね。首都圏の大学だからこそ、それぞれの大学が近くにあるから成り立つインカレサークル。ぜひに所属して素敵な彼氏と友達をゲットしましょう!☆

お茶大生のバイト事情

お茶大生ってバイトしてるの?

もちろん、してますよ。ほとんどの学生がバイトしてます。バイトしてない子のほうが少数派。私の友達ではバイト未経験者はひとりもいないかなあという感じです。バイトの種類は圧倒的に飲食系のバイトが多いですね。特にカフェ。やっぱりみんな、一度は働きたいよね、カフェ。私も働きました。パン屋やコーヒーショップや和食居酒屋、いろいろ経験しました。バイトもするべきですね。女子だけの世界に閉じこもらず、男性もいるバイト先で社会経験を積むべし。と思っています。バイトでの出会いもあるみたいですよ。実際お茶大生は彼氏持ち多いです。だいたいサークルかバイトが出会いの場になってます。青春ですねえ♡

とりあえずサービス業のバイトは社会人基礎力を養う場にもなりうるのでオススメです。カフェで働きましょう。結構大変なので、テキパキと仕事をこなす能力や、臨機応変に対応する力が身につきますよ!

お茶大生の通学事情

お茶大生は真面目なので基本的に授業をサボる人はいません。
というよりかは、サボれません。なんてったって、学生数が少ないんだもの。授業も、20人とかの少なさで行われるんだもの。休んだらバレます。出席重視なので、5回以上休んだらアウト(落単)だったり、結構キツめ。授業は行くしかありません。おとなしく出席します。むしろ出席重視で、あとは学期末にレポートを提出すれば単位が来る授業もいっぱいあります。なので、授業に出ておけば大丈夫なんだと捉えて、ちゃんと出席して単位を稼ぎましょう。授業に出席するのが嫌だという人にはお茶大は向いてませんね…。授業が好きな真面目っ子に向いてます。

しかも!お茶大は、珍しいことに学期ごとの取得単位数(コマ数)に上限がありません!
多くの大学には各学期ごとに取得していい単位に上限があり(30単位15コマまで等)、受けられる授業の数が限られてしまいますが、お茶大にはその制度がないので、好きなだけ履修ができます!友人は聴講(授業を聴くだけで試験などを受けず単位取得をしないもの)を含めて24コマ(5限までの月〜金授業なので最大は25コマ!)受けていた子もいます。恐ろしい…。

卒業に必要な取得単位は124単位なのですが、大学3年の前期までの時点で、124単位を取り終えている子は結構多いです。みんな好んで週17コマとか取ってたりするので。(もちろん私みたいに週10コマしか取ってないような学生もいますので、ご安心を)


総論を述べますと、教養を深めることが大好きな人にはもってこいの大学です、お茶大は。教養オタクな素敵ガールはぜひに。

最後に

19207856

ここまで、お茶の水女子大学に通って肌で感じている実際の雰囲気を口コミしてきました。
お茶大は真面目な学生が多くアットホームな雰囲気の大学です。いわゆるパリピのような子は全くいませんが、落ち着いていて居心地のいい大学なので、とても良質な大学だと思います(^^)

受験生のあなたにとって、大学選びはとっても大切な人生のターニングポイント。オープンキャンパスに行ったり、大学の資料請求をしてみたり、ネットで口コミを調べてみたり、主体的に大学に関する情報をドンドンGETしていきましょう!
スタディプラスでは有名大学の紹介をしている記事がたくさんあるのでぜひ参考にしてみてくださいね(^^)

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
14720539
現役でお茶の水女子大学に合格しました。お菓子が好きで、中でも和菓子が大好きです!みなさんのお役に立てれるような記事(主に国公立向け)を執筆しています。

関連するカテゴリの人気記事

18399243?w=120

【MARCH】大学偏差値ランキングや国公立・私立との比較!

18422541?w=120

旧帝大とは?偏差値・難易度・就職等をまとめて紹介!

18557936?w=120

受験生必見!日東駒専の偏差値・ランク・就職情報を徹底比較

18557149?w=120

東京六大学を紹介!偏差値情報から六大学の学部・魅力まで教えます

18463502?w=120

四工大(東京4理工)の偏差値・難易度を解説!他にはない魅力が沢山!

18559904?w=120

【早慶】早稲田大学と慶應義塾大学の偏差値から学部まで徹底比較!

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay