17739215

【理工学部を徹底解説!】偏差値・学問内容・就職先情報をまとめて紹介!

はじめに

理系の大学に進学したいけれど、学部選びに困っている。そんなあなたには、理工学部がオススメです!

理学部と工学部の両方の領域を含む理工学部では、自然科学の基礎研究からロボット工学のような最先端のテクノロジーの研究まで、様々な学問に出会うことができます。

大学で学びたいことがまだ決まっていないというあなたは、この記事を読んで理工学部での学びについてのイメージを深めてみてください。また、国公立・私立大学の理工学部ランキングや、気になる進学率・就職率、理工学部で取得できる資格などの情報もご紹介します。

理工学部は、自分の興味に向かって、充実した勉強・研究生活を送りたいという人にはピッタリの学部です。ただし、女子学生の割合が少ないので、理工学部に入学した男子学生からは悲しみの声も上がっています。

理工学部に興味のある女子学生のあなた!理工学部があなたを待っていますよ!!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

理工学部とは

17739164

理工学部とは

理工学部は、その名の通り理学と工学の両方の学問領域を含む研究と教育を行う学部です。

理学とは、自然科学(物理学・化学・生物学・地球科学・天文学・数学)の基礎研究分野の総称です。また、工学とは、数学と自然科学を基礎として、ものづくりに関わる技術を研究する学問です。ただし、工学の概念は適用範囲が広く、理工学部で学ぶ範囲には含まれないものの、教育工学や経営工学のように、ときに人文科学や社会科学の分野にも及びます。

まだまだ、理工学部で実際には何を学べるのかイメージが湧かないというあなたに、早稲田大学の理工学部の例をご紹介します!是非、実際の大学の学部についての理解を深めながら、理工学部で学べる学問内容や、自分の学びたい学問についてのイメージを深めてみてください!

早稲田大学 基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部の特色

早稲田大学の理工学部は、2007年に3学部体制になりました。同じ「理工学部」でも、それだけ学ぶ学問の内容が多様であるということですね。また、「学部の特色」によれば、早稲田大学理工学部のカリキュラムには4つの特色があります。

早稲田大学 基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部の特色①

一つ目は、「徹底した語学教育で理工系の実践的な英語力を養成」することです。理工学部では、英語で書かれた専門書や論文を理解することが必要な場合もあります。そのため、学部一年時から大学院まで、徹底した英語教育を実施しているようです。

早稲田大学 基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部の特色②

二つ目は、「体験型学習を重視し充実した実験・演習科目を設置」していることです。早稲田大学の理工学部の教育では、体験型学習を重視し、コンピュータ実習をはじめとする多数の実験・演習科目を設置しています。例えば、理工学基礎実験では、1年生全員を対象にした「物理」「化学」「生命科学実験」を実施します。このように、充実した実験設備や多数の技術系職員のサポートにより、実践的なスキルの養成が行われているようです。

早稲田大学 基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部の特色③

三つ目は、3年次(一部の学科では4年次より)から研究室に所属します。教員の直接的な指導を受けながら研究に取り組むなかで、学生は知識を吸収する立場から、新たな発見、発明を目指す創造者へと飛躍を目指します。学部生のうちから、何か新しいことの創造のために研究ができるなんて、とても素敵ですよね?

早稲田大学 基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部の特色④

四つ目は、「学部で大学院講義科目が履修可能」であることです。早稲田大学の理工学部では、学部・大学院統合教育プログラムを推進しています。これは、学部から大学院修士課程、さらには博士後期課程修了まで効率的に学ぶことを目的にしたプログラムです。大学院進学者は4年次に大学院講義科目を先取りして履修することができ、「飛び級」が認められた場合には、博士の学位が入学から最短6年で取得することが可能です。通常、学部課程に四年、修士課程に二年、博士課程に原則三年間必要です。このプログラムが短期間で専門的な研究者を育成することを目指していることがよくわかりますね!

早稲田大学 理工学術院 学部・研究科の特色

また、早稲田大学の理学部では、実験教育に力を入れており、ものづくりの楽しさや遊びの要素も取り入れた、自主性を育成する基礎実験を目指しています。学生は、そういった試行錯誤のなかで、解決方法を発見する力を体得することができます。実験の例として、身近な楽器の一つであるエレクトリックギターが、弦の振動をどのように電気信号に変換しているのか?というテーマで電気信号の加工や音質の変化の様子を観察したりできます(物理系実験)。また、人間の口の上皮細胞を用い、細胞が分裂によって自己増殖することを理解するための、光学顕微鏡を使った実験などもあります(生命科学系)。

このように理工学部では、様々な学問を座学・実験の療法を通じて学ぶことができます。自分の興味のある分野について学んで、将来的にその分野での「創造」に携わりたい人には、ピッタリの学部なのかもしれませんね。

また、理工学部では、留学を行う学生もたくさんいます。理工学部の学生は、大学院の修士課程に進学することが多く、大学4年次から、時には海外の学会などにも出席します。学会では、各分野の教授と研究室の学生が集って、研究成果の発表をしたりするのです。修士課程では、プレゼンテーションは英語で行われることが多いので、学部生のうちに英語力を身につけるために、留学を選ぶ学生も多いのかもしれませんね?

理工学部では、理学と工学の両方の学問分野に含まれる様々な学科で学ぶことができます。下記のリンクから、理学部と工学部のそれぞれの学部に関してのまとめ記事も読んでみてくださいね。

【工学部を徹底解説!】主な学科、就職先や工学部女子について!

【理学部を徹底解説!】工学部との違いから、気になる就職先まで

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

理工学の学問分野

17739160

理学・工学には、様々な学問分野が含まれます。

【理学系】
数学系:純粋数学(代数・幾何・解析)、応用数学(確率論・統計学・情報数学)
化学系:無機化学、有機化学、物理化学、分析化学
地学系:地質科学、地球物理学、自然地理学
物理学系:力学、電磁気学、量子力学、熱・統計力学、物理数学
生物学系:細胞生物学、分子生物学、発生生物学、遺伝生物学、動物生理学、植物生理学、進化・系統学、生態学

また、「環境」「情報」「物質」「生命・バイオ」「システム科学」などの分野も、理学に含まれます。

【工学系】
機械工学:機械力学、熱力学、材料力学、流体力学、ロボット工学、システム制御工学
応用物理学:熱力学、量子力学、材料力学、流体力学、振動工学、制御工学、システム工学、電磁気学、宇宙物理学、生命物理学、物性物理学、数理物理学、個体物理学
応用化学:無機化学、有機化学、物理化学、分析化学、量子化学、電気化学、高分子化学、生物化学、触媒化学、反応工学、分離工学
電気通信工学:電気工学、津新光学、コンピュータ工学、電力工学、電磁気学、電気数学
土木建築工学:構造力学、土質力学、地番工学、河川工学、海岸工学
応用生物学:植物生理学、動物生理学、細胞生物学、分子生物学、発生分化学、分子遺伝学、微生物学、微生物工学、遺伝子工学、細胞工学、食品工学、医薬品工学、応用微生物工学

なんだか、一つの系統の中に幾つも学問があって、よくわからないな〜と思いますよね。そんなあなたは、慶應義塾大学理工学部の「学門制について」を参考にしてみると良いと思います。慶應義塾大学の理工学部では、1から5までの「学門」を選択肢、その中から、さらに生命情報学科、数理科学科、機械工学科のように、専門を選んでいきます。わかりやすく、円グラフで「学門」が示されているので、より具体的にイメージをつかみたい人は、是非参考にしてみてくださいね!

慶應義塾大学 理工学部 学門制について

主な学科

理工学部の学科は、複数に分かれていることが多いです。全部取り上げてご紹介すると膨大な数になるので、この記事では理工学部の偏差値TOP3の大学(国公立/私立)の理工学部の学科をご紹介します。

物理学科、数学科、情報工学科、生命情報学科、航空学科、機械工学科など、多種多様な学科があります。大学に入って、勉強したい内容がまだ決まっていないという方は、志望大学の学部・学科を調べてみて、自分の興味にあった学科を見つけましょう!興味の持てる学問を勉強できると、大学時代を勉強に、遊びに、とても充実させることができますよ?

大学資料請求はこちら!

【国立大学TOP3】
横浜国立大学 理工学部

横浜国立大学 理工学部

筑波大学 理工学群

筑波大学 理工学群

金沢大学 理工学域

金沢大学 理工学域

【私立大学TOP3】
早稲田大学 基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部

早稲田大学 基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部

慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学 理工学部

東京理科大 理工学部

東京理科大 理工学部

理工学部の就職先

17739172

理工学部の学生は、金融やサービス業など、多種多様な業界・企業に就職しています。ただ、理工学部の特徴として、半数か、それ以上の学生が大学院の修士課程に進学するようです。「えっ、ということは、就職には弱いのかな?」と思うかもしれませんが、実はそうではありません。大学院の修士課程では、4年間の学士課程(高校生の皆さんがこれから入学する学部での4年間の学び)のあと、さらに2年間、より専門的な研究に取り組みます。大学に入った後に、また進学するの!?と驚くかもしれませんが、修士課程を卒業すれば、その分野のエキスパートです。そのため、研究した分野に近い業界・企業の就職にとても有利になります。また、修士課程では、学士課程以上にたくさんの知識に触れ、自分のオリジナルのテーマで研究を行い、議論し、人前で発表するといった機会が多くなります。こうした、よりハイレベルな学びの中で養った能力を活かして、就職活動を進めることができるでしょう。

以下に、国公立大学・私立大学それぞれの理工学部ランキングTOP3の大学の就職情報をご紹介します。また、各大学のリンクから就職情報が閲覧できるので、参考にしてみてください。

国立大学理工学部の進路・就職先TOP3
【横浜国立大学 理工学部】 
進学:75.2%
就職:19.8%

No.1:情報通信業
No.2:建設業
No.3:公務

横浜国立大学 理工学部 就職先情報

【筑波大学 理工学群】
進学:72%
就職:28%

No.1:サービス業
No.2:金融・保険業
No.3:製造業

筑波大学 理工学群 就職先情報

【金沢大学 理工学域】
進学:30%
就職:70%

No.1:民間企業
No.2:官公庁
No.3:教員

金沢大学 理工学域

私立大学理工学部の進路・就職先TOP3
【早稲田大学 基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部】
進学:74.9%
就職:22.4%

就職先
※学部によって異なるため、下記ページを閲覧してください⚠

早稲田大学 基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部 就職先情報

【慶應義塾大学 理工学部】
進学:約70%
就職:約30%

就職先
No.1:みずほフィナンシャルグループ
No.2:東京三菱UFJ銀行
No.3:富士通

慶應義塾大学 理工学部 就職先情報

【東京理科大学 理工学部】
進学:52%
就職:48%

No.1:東京都職員
No.2:日立製作所
No.3:NTTデータ

東京理科大学 理工学部 進学率情報

東京理科大学 理工学部 就職先情報

主な入試科目(国公立・私立)

15288537

理工学部の入試で使用する科目は、私立大学では3教科がメインです。国立大学ではセンター試験と二次試験でも受験する科目が異なることがあります。受験に必要な科目は大学によって異なるので、志望大学の受験科目を調べておきましょう。

【国立大学】
センター試験:5教科7科目
【国語】国語
【数学】数IA必須,数IIB・簿記・情報から1,計2科目
【理科】物・化・生・地学から2
【外国語】英・独・仏・中・韓から1
《地歴》世A・日A・地理A・世B・日B・地理Bから選択
《公民》現社・倫理・政経・「倫理・政経」から選択
 ※理科は,基礎科目の選択不可
●選択→地歴・公民から1

2次試験:3教科
【数学】数II・数B・数III
【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」・「地学基・地学」から2
【外国語】コミュ英語I・コミュ英語II・コミュ英語III・英語表現I・英語表現II

【私立大学】
個別入試:3教科
【数学】数I・数A・数II・数B・数III
【理科】「物基・物」・「化基・化」
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II

学部の専門性が活かせる資格

15180570

理工学部では、学科によって下記の資格を取得することができます。志望大学・学部・学科で取得できる資格についても、前もって調べておきましょう!

【情報理工学科】
第一級陸上無線技術士

【情報通信学科】
第一級陸上無線技術士

【建築学科】
建築士一級・二級
技術士
建築設備士
土木施行管理技師1級・2級

【社会環境工学科】
測量士・測量士補
土木施行管理技師1級・2級

【化学・生命化学科】
危険物取扱者甲種
毒物劇物取扱責任者

【応用化学科】
危険物取扱者甲種
毒物劇物取扱責任者
化学工学修習士

【電気・情報生命工学科】
電気主任技術士第一・二・三種

また、理工学部に関わらず、TOEICやTOEFLなどの英語能力試験を受験しておくと、就職活動に有利になる可能性があります。TOEICで720点から800点を超える得点が取れれば、外資系の企業でも一定の評価が得られると思います。英語の勉強も、引き続き頑張りましょう!

最後に

17739206

理工学部は、理学と工学の両方の領域の中で自分の興味のある学問について、専門的に学びたい人にとってピッタリの学部だと思います。
大学院への進学率も高い学部ですが、就職に不利なわけではありません。むしろ、深く研究したテーマや知見を活かした就職活動ができると思います。

是非、あなたもワクワクするテーマを見つけて、理工学部でたくさん勉強してみてください。きっと、勉強も遊びも充実する大学生活が待っていますよ!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
14720512
早稲田大学 文化構想学部に通っていました。大学では英語教員免許(中高)を取得しました。 教育業界への関心が強く、2017年9月からロンドンにある大学院「UCL」のInstitute of Educationに入学予定です。得意科目は英語で、IELTSのスコアは7.0です。

関連するカテゴリの人気記事

15625305?w=120

【大学の学部】文系・理系の主要15学部をまとめて紹介!

16594004?w=120

【文学部を徹底解説!】実は就職に強い!?文学部の実態と就職先情報

17565594?w=120

【薬学部とは?】偏差値ランキングや気になる就職先情報

18916649?w=120

【日本大学 学部一覧】偏差値やキャンパス、ランキングを紹介!

18600208?w=120

【経営学部】経営学部志望者必見!偏差値・就職情報を徹底解説

18595854?w=120

【工学部とは?】偏差値や就職先、工学部女子について!

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay