17452420

英語のメガフェプス攻略!動名詞を目的語にとる動詞を覚えよう

はじめに

「動名詞を目的語にとる動詞って?」
「問題を解くときになかなか思い出せない…。」
動詞の勉強をしていて、このように行き詰った経験はありませんか?動詞の直後には名詞や動名詞、to不定詞が置かれたりします。この区別は“主語の後の動詞”によって決まりますが、この区別を理解するのに役立つのが“メガフェプス(megafeps)”と呼ばれる語呂合わせです。


この記事では、「動名詞を目的語にとる動詞とは?」という文法的なお話から、動名詞を目的語にとる主な動詞を“メガフェプス”という語呂合わせで紹介します!
直後は動名詞かto不定詞か、という悩みも消えてこの手の問題は全問正解できるようになりますよ!

動名詞を目的語にとる動詞とは?

14647622

「動名詞を目的語にとる動詞」なんて聞くと難しそうに感じるかもしれませんが、中身は非常に単純です。ですので、一つ一つ丁寧に理解していきましょう!
動名詞を目的語にとる動詞とは、

I stopped playing the piano.「私はピアノを弾くのを止めた。」

のように、直後に動名詞(playing)がくる動詞をいいます。「動詞+ing形」と考えて大丈夫です。ここでは stopped が例に挙げられましたが、実は多くの動詞がこのような特徴を持っています。ですが大学受験で必要な「動名詞を目的語にとる動詞」は10個ほどしかありません。ぜひこの記事で暗記してしまいましょう!

一方で「to不定詞を目的語にとる動詞」や「直後に動名詞とto不定詞のどちらも置くことができる動詞」も存在します。直後に動名詞がくるかto不定詞がくるかで意味が大きく変わってしまうこともあるので、曖昧に暗記するのは厳禁ですよ。
これらも合わせて解説するので、今後の勉強の参考にしてみてください!

メガフェプス(megafeps)で覚える「動名詞」を目的語にとる動詞

15085271

ここでは動名詞を目的語に取る動詞を、メガフェプス(megafeps)と呼ばれる語呂合わせに乗せて紹介します。
“mind, enjoy, give up, avoid, finish, escape, put off, stop”の8つしかないので、サクッと覚えてしまいましょう。これらの動詞は直後に“V-ing”を伴うので、セットにして覚えると良いです。

mind V-ing「Vするのを嫌がる」
例:Would you mind opening the window?
訳:窓を明けていただけないでしょうか。(←あなたは窓を開けるのを嫌がりますか)

enjoy V-ing「Vするのを楽しむ」
例:I enjoyed playing soccer.
訳:私はサッカーをするのを楽しんだ。

give up V-ing「Vするのを諦める」
例: Are you going to give up studying?
訳:勉強するのを諦めるつもりなの?

avoid V-ing「Vするのを避ける」
例:We should avoid walking along this street.
訳:この道を歩くのは避けるべきだ。

finish V-ing「Vするのを終える」
例:Have you finished doing homework yet?
訳:もう宿題終わった?

escape V-ing「Vするのを逃れる」
例:We escaped being yelled by the teachers.
訳:私たちは先生に怒られなくてすんだ。

put off V-ing「Vするのを延期する」
例:The teachers had to put off holding the sports festival.
訳:先生方は体育祭を延期しなければならなかった。

stop V-ing「Vするのを止める」
例:The old man stopped running in the park.
訳:その老人は公園を走るのを止めた。

メガフェプス“megafeps"のまとめ
mind V-ing「Vするのを嫌がる」
enjoy V-ing「Vするのを楽しむ」
give up V-ing「Vするのを諦める」
avoid V-ing「Vするのを避ける」
finish V-ing「Vするのを終える」
escape V-ing「Vするのを避ける」
put off V-ing「Vするのを延期する」
stop V-ing「Vするのを止める」

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

to不定詞を目的語にとる動詞も覚えよう

14702295

動名詞を目的語にとる動詞と並んで紛らわしい英文法があります。それは、to不定詞を目的語にとる動詞です。例えば

I promise to study for 6 hours a day.「1日6時間は勉強すると約束するよ。」

上の例文のように動詞(promise )の直後にto不定詞(to study)がくるパターンです。to不定詞を目的語にとる動詞の場合は、

I promise studying for 6 hours a day.(✕)

このように直後に動名詞をとることはできません。直後に動名詞をとるのかto不定詞をとるのか、きちんとに覚えましょう。直後にto不定詞をとる動詞は以下のようなものがあります。

afford to V「Vする余裕がある」
例:I can't afford to buy the car.
訳:私にはその車を買う余裕はない。

care to V「Vするのを好む」
例:I don't care to do such things.
訳:私はそんなことはしたくない。

pretend to V「Vするふりをする」
例:He pretends to be honest.
訳:彼は正直者のふりをしている。

promise to V「Vすることを約束する」
例:I promise never to tell a lie.
訳:二度と嘘はつかないと約束する。

refuse to V「Vするのを拒絶する」
例:I refused to put my name.
訳:私は署名するのを拒絶した。

want to V「Vしたい」
例:I want to be a doctor in the future.
訳:私は将来医者になりたい。

to不定詞を目的語にとる主な動詞まとめ
・afford to V「Vする余裕がある」
・care to V「Vするのを好む」
・pretend to V「Vするふりをする」
・promise to V「Vふりをするのを約束する」
・refuse to V「Vするのを拒絶する」
・want to V「Vしたい」

「動名詞もto不定詞も後に続く動詞」もある

15086361

動詞には、直後に動名詞もto不定詞も後に続く動詞があります。「使い勝手がいいな!」なんて思うかもしれませんが、ちょっとした落とし穴があります。それは“直後に動名詞がくるか不定詞がくるかで訳が変わってしまう”ことです。以下の例文を見てみましょう。

I stopped talking. 「私は話すのを止めた。」
I stopped to talk.「私は話すために立ち止まった。」

stopの直後に talking をとるか to talk をとるかで訳が全然違いますね。曖昧に覚えていると問題で出されたときに間違えてしまう可能性があります。以下でこの手の動詞を複数紹介するので、もう一息頑張って理解しましょう!

【stop】
stop V-ing「Vするのを止める」
例:I stopped talking with my friend.
訳:私は友人と話すのを止めた。

stop to V「Vするために立ち止まる」
例:I stopped to talk with my friend.
訳:私は友人と話すために立ち止まった。

【forget】
forget V-ing「Vしたことを忘れる」
例:I forgot locking the door.
訳:ドアの鍵をかけたことを忘れた。※鍵はかかっている状態

forget to V「Vし忘れる、Vするのを忘れる」
例:I forgot to lock the door.
訳:ドアの鍵をかけるのを忘れた。※鍵はかかっていない状態

【remember】
remember V-ing「Vしたことを覚えている」
例:You remember sending a letter to me.
訳:私に手紙を送ったことを覚えているのね。※すでに手紙は送られた

remember to V「「忘れずにVする」
例:You remember to send a letter to me.
訳:私に手紙を送るのをわすれないで。※まだ手紙は送られていない
【try】
try V-ing「試しにVしてみる」
例:I tried carrying the heavy luggage.
訳:試しにその重い荷物を運んでみる。※実際に運ぶことができた

try to V「Vしようと努力する」
例:I tried to carry the heavy luggage.
訳:その重い荷物を運んでみようと努力した。※実際には運ぶことはできなかった

動名詞もto不定詞も後に続く動詞まとめ

【stop】
stop V-ing「Vするのを止める」
stop to V「Vするために立ち止まる」

【forget】
forget V-ing「Vしたことを忘れる」
forget to V「Vするのを忘れる」

【remember】
remember V-ing「Vしたことを覚えている」
remember to V「忘れずにVする」

【try】
try V-ing 「試しにVしてみる」
try to V「Vしようと努力する」

練習問題

14641153

練習問題を解いて、ここまでの理解度をチェックしてみましょう。動名詞かto不定詞か、日本語訳はどうなっているかの2点を注意して取り組んでみてください。全問正解を目指してがんばってください!

〈次の英文を日本語に直そう〉
1. You should stop smoking.
2. I have already finished having lunch.
3. Because of the heavy storm, they had to put off holding the school festival.

〈カッコ内の英語を正しく並び替えよう(不要な語が1つある)。〉
1. 彼は美しい景色を観るために立ち止まった。
→ He (beautiful / see / stopped / scene / seeing / to / the ).
2. 私の兄はその重い石を持ち上げようと努力した。
→ My brother (heavy / to / the / lift / tried / lifting / stone ).
3. ドアを開けていただけないでしょうか。
→ (mind / to / opening / door / Would / the / you )?

最後に

14641210

動名詞を目的語にとる動詞は“メガフェプス"という語呂合わせでスッキリ覚えることができます。その内容は、
mind, enjoy, give up, avoid, finish, escape, put off, stop
この8つがありました。“V-ing"と合わせて“Vするのを◯◯する”とワンセットで覚えるようにしましょう。
また、紛らわしいものにto不定詞を目的語にとる動詞や、直後に動名詞とto不定詞のどちらもとることができる動詞がありました。メガフェプスに関連する内容も一緒に覚えて、正しい英文解釈に活かしてください。

「動詞の直後にどのような言葉がくるのか」なんてことを普段は意識することは少ないと思いますが、抑えてしまえば早く正しく英文解釈ができるようになります。
本記事も日々の学習に役立てて、ぜひテストで高得点を取ってください!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

練習問題の答え

〈次の英文を日本語に直そう〉
1. You should stop smoking.
答:君はタバコを吸うのをやめるべきだ。
2. I have already finished having lunch.
答:私はすでに昼ごはんを食べ終えた。
3. Because of the heavy storm, they had to put off holding the school festival.
答:ひどい嵐のせいで、彼らは学園祭を開催するのを延期しなければならなかった。

〈カッコ内の英語を正しく並び替えよう(不要な語が1つある)。〉
1. 彼は美しい景色を観るために立ち止まった。
答: He stopped to see the beautiful scene.
2. 私の兄はその重い石を持ち上げようと努力した。
答:My brother tried to lift the heavy stone.
3. ドアを開けていただけないでしょうか。
答: Would you mind opening the door?

この記事を書いた人
14720555
早稲田大学 法学部に通っています。浪人時代の勉強経験や知識を記事を通して伝えていけたらなと思っています。 得意科目は英語ですが、塾講師もやっているのでそれ以外の文系科目も優しく丁寧に説明することを心がけています。 サークルでは野球をやっていて、引退した今でも助っ人でたまに参加しています。

関連するカテゴリの人気記事

14647622?w=120

【大学受験 英語】参考書別!偏差値40から70までの勉強法

14942027?w=120

【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集まとめ

15016388?w=120

【大学受験英語 】本当におすすめな英単語帳をレベル別に紹介!

14641428?w=120

【大学受験 英語勉強法】偏差値40から偏差値60までの段階別勉強法

14634276?w=120

【大学受験英語】長文読解の5つのコツとおすすめ参考書・問題集

14635376?w=120

【大学受験 】英語文法おすすめ参考書と勉強法をレベル別に紹介

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay