16915941

【英作文対策】英作文の書き方!参考書&例文で徹底対策をしよう!

はじめに

あなたは「英作文」にどのようなイメージを持っていますか?
難しそう。対策が大変そう。そんなイメージを持っているのではないでしょうか。

この記事では、大学受験対策としての英作文の書き方・構成・コツ・参考書・頻出表現・テーマ対策までを一気にご紹介します。

また、私が留学や英語試験のライティング対策の際に学んだ「英作文の書き方」「英作文の構成」「使えると便利なフレーズ」を、大学受験の英作文特有の注意点を交えながら説明します。

この記事を読んで、一歩リードした英作文対策を実行し、合格を掴み取ってください!

英作文とは

14718872

大学受験の英作文問題は、「和文英訳問題」と「自由英作文問題」に大別することができます。和文英訳問題は、与えられた日本語の文章を英語に直すタイプの英作文です。一方で、自由英作文問題は、与えられたテーマに対して、自分の意見を指定された文量で記述するタイプの英作文です。どちらのタイプの英作文問題も、大学受験英語の問題としては難易度が高い部類に入ります。なぜなら、センター英語試験のような選択式のテストと違って、自分で解答を「作り出す」必要があるからです。

英作文の問題で高得点を取るためには、英作文の対策をしっかりとすることが一番重要ですが、英単語や英文法、英語長文に比べて正しい勉強法を教えてくれる人や参考書が少ない分野でもあります。私自身も、IETLSという英語試験でWriting(英作文)の勉強をしましたが、日本語のわかりやすい参考書がないので対策に苦労したことがあります。

この記事では、英語で書かれたWritingの本で学んだ内容を基に、英作文の採点ポイントや構成・書き方に加え、勉強法をご紹介します。是非参考にしてみてください。

英作文で高得点を取るための最重要ポイント

15182453

実は、英作文では「点を取りにいく」という姿勢よりも「失点しない」姿勢が重要です。大学受験の英作文問題で高得点を取るために、まずは英作文の採点基準を知りましょう。

16916044

英作文で「点を取る」ための大前提として、タスクレスポンスの概念を頭に入れておきましょう。タスクレスポンスとは「タスク達成度(応答性)」のことです。英作文問題では、「与えられた設問に適切に応答できているか」が合否を分けます。例えば、早稲田大学の政治経済学部では、以下のような自由英作文問題が出題されます。設問に注意して、実際の例題を分析してみましょう。

16916051

早稲田大学政治経済学部 2016年度 入試問題

この問題では「日本で喫煙を違法にすべき」という意見について、「最低で2つの理由を挙げながら」意見(賛否)を論じることが求められています。

高いタスクレスポンスを達成するためには、設問に適切に応答することが必要です。
この問題では、以下の2点に応答することが重要です。

①「喫煙を違法にするべきである」に賛成意見 or 反対意見を述べていること
②2つ以上の理由を提示していること

もし「giving at least two reasons」の部分を見逃して、1つの理由しか提示をしなかった場合には、あなたの英作文は大きく減点されるでしょう。なぜなら「最低で2つの理由を挙げながら」という要求を満たすことができていないからです。

また、「喫煙を違法にするかどうか」に対するあなたの意見を提示しなかった場合には、同様に大きな減点を受けることになります。設問では「agreeかdisagreeか」と問われているので、どちらかの意見を徹底して論じましょう。「どちらとも言えない」などの中道的な意見を述べるのではなく、設問の要求に従ってポジションをとることが重要です。

このように英作文の問題では、得点を得るための最低条件として、タスクレスポンス(タスク達成度)を意識した解答の作成に努めましょう。設問に適切に応答することができていれば、その英作文は「点数が取れる」英作文になっているはずです。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

英作文の「苦手」の正体

14926323

英作文は、受験生の大多数が苦手とする問題形式です。偏差値60を超えた優秀な受験生であっても、英作文では思うように高得点が取れないことも多くなります。なぜなら、英作文ができるかどうかは、英作文対策の量にかかっているからです。英語の偏差値が高い受験生も低い受験生も、「英作文ができない理由」は同じです。

16916078

英作文が苦手な受験生は、総じてアウトプット可能な(自分で自由に使いこなすことのできる)英文の量が足りていません。英作文では、英単語や表現のレベルを「見たらわかる状態」から「自分で使いこなせる状態」に引き上げなくてはなりません。もっと具体的にいえば、「私はそのアイデアに賛成です。その理由は〜」と言いたい(書きたい)ときに、即座に“ I agree with the idea. This is because ~”と表現を思い付けなくてはいけません。

英作文が「できる」ようになるためには、まずは語彙と表現のインプットが必要です。通常の英単語の勉強では、「単語を見たら意味がわかる」レベルまでの暗記を行えば十分ですが、英作文では実際に「使える」レベルまでの完成度を目指す必要があります。

英作文対策の第一歩として、使える表現を増やしましょう。英作文で使える表現を増やすことで、まずは他の受験生と同等のレベルに並びます。この記事を読んでいるあなたは、英作文でさらなる高得点を得るために、英作文で「失点する原因」を知り、英作文の構成・書き方を学ぶことで完璧な英作文対策を行いましょう。

英作文の参考書

14706716

英作文の勉強に有効な参考書をご紹介します。英作文の対策の第一歩は、使える英文の量を増やすことです。文法ミスやスペルミスをしても良いので、とにかくどんどん英文を覚えて、何も見ないでも書けるように練習しましょう。「使える英文」をストックするのに、以下の参考書を使用すると良いでしょう。

2617
参考書名
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
著者
森沢 洋介
ページ
205ページ
出版社
ベレ出版
Btn amazon
14875468?w=80

英会話を始めた時にこの本で口から英語を出す練習をしました。超簡単な言葉にも詰ってしまうくらいだったわたしが、英会話が少しずつできるようになったはこの本をやったおかげかも。あくまでも英語を瞬間的に口から出す練習用なので、構文暗記には向きません。

Icon default user

中学英語教材の例文を日本語から英語に瞬間的に直していくというような本です。目的としては、中学英語の文法を体に染み込ませて自在にするための1ステップだと思います。中学英語の文法問題集や参考書をお持ちの方は、その本で代用できると思います。 瞬間英作文は単に英会話のためという方にはあまりオススメできないかもしれません。そのため、否定的な意見が出てしまうのかもしれません。

Icon default user

定評があって電子書籍で半額だったので買ってみたけど、自分には向かないかなあ。 なんでこうなるんだろ?この英文でもいいんじゃないの? みたいなのがポコポコ出てきて、消化不良になってしまった。 わざと説明や詳細を省いてるのだと思いますが、納得出来ないものを覚えるのは辛い性分なので...当面これは本棚行きです。

レビューをもっと見る

『瞬間英作文』は、基本的な英文をミス無く書くことができるようになるには最適の参考書です。簡単な英文が掲載されていますが、日本語をみて英語にしてみるのは思いの外難しいものです。基本的な文法事項を確認しつつ、英作文の基礎を勉強したい方は手にとってみるとよいでしょう。

28948
参考書名
英語構文基本300選 (駿台受験シリーズ)
著者
飯田 康夫
ページ
141ページ
出版社
駿台文庫
Btn amazon

この一冊は、英語の基本構文をまとめた参考書です。英作文の基礎づくりとして、幅広い英語表現を使いこなせるようになりたい方は、一冊手元に置いておくとよいでしょう。語彙・表現の幅を広げることで、テーマの得意不得意に左右されないライティングの実力を身につけることができます。

8575241
参考書名
[自由英作文編] 英作文のトレーニング
著者
日比野克哉, 成田あゆみ
ページ
224ページ
出版社
Z会
Btn amazon
Icon default user

近年英作文、特に長文の英作文を出題する大学が増えてきています。 しかし、英作文をちゃんと対策しないで受験を迎える人が大変多いです。 そういった中でこの問題集は主に国立・早慶を志望とする人向けのもので、周りの受験生に大きく差をつけられる分野の良書と言えると思います。 国際教養大など、ごく一部英語小論文を出題するところがありますが、そういったところを志望する人にも必要なものだと個人的には考えます。 使い方は問題を解く、解説を読み込む、自分の弱点を自分で探す、先生に添削をしてもらう、時間をおいてもう一回解く、の繰り返しです。 自分の弱点を自分で探すというのは添削してもらうのと同じくらい大事です。 本番見直すことができるのは自分だけですから、自分の書いた作文を検討する力は絶対に必要です。 頑張ってください。

レビューをもっと見る

『自由英作文のトレーニング』はZ会の参考書で、自由英作文の対策を万全にしたい人のための一冊です。豊富な例文やフレーズで、自由英作文に使える表現を身につけられる他、例題で練習問題を解くこともできます。英作文の対策を本格的に行う必要がある受験生は、持っていて損のない一冊です。

英作文の「失点しやすいミス」ランキング

14624549

実は、英作文には「失点しやすいミス」が存在します。英作文の採点方式の大半は「減点方式」なので、英文法や英単語のスペルミスは減点の対象になります。1つのミスで1点から2点減点されるので、満点が20点の場合は、10個のミスで0点になってしまいます。減点されるミスのメジャーである、以下の3つのミスに気を付けましょう。

16916573

【三人称単数】
「英作文の失点しやすいミスランキング」の第一位は「三人称単数」です。

実は三人称単数は非常に厄介で、英作文で最もミスの多い英文法です。早慶上智などの難関大の受験者でさえも、ボロボロ間違えます。三人称単数は、中学校英語でも学習する「基礎」だと思われていますが、実際には定着率の低い英文法項目として有名です。基礎だと油断せずに、主語に合わせて動詞の語形変化を行う意識を常に持ちましょう。特に「everyone」を複数系と勘違いするミスが非常に多いです。

文法ミスをなくして減点を防ぐために、日頃から三人称単数のsに気を付けて英文を書く習慣を付けましょう!

三人称単数は英作文高得点の必要条件!?もう一度基礎を固めよう!

【時制】
次に多いケアレスミスは「時制」です。

時制のミスも非常に多く、単純に「過去」と「過去完了」の使い分けができていない場合や、「現在形」を不適切に使用しているケースが多くあります。「普遍的な事実」には現在形を用いるなどのルールをもう一度確認しておきましょう。

時制に強くなろう!時制の一致のパターンを徹底解説!

【接続詞と副詞の混同】
「英作文のケアレスミス・ランキング」の第三位は「接続詞と副詞の混同」です。特に勘違いし易いのが、「butとhowever」の用法です。混同しがちなので、例文でしっかり理解しましょう。

【大学受験英語】英作文を得点源にしよう!接続詞の正しい使い方

16916159

英作文で犯しやすい間違いの中でも、butとhoweverの用法の混同は非常に多いです。
butは接続詞なので、2つの文(SVを含む)を繋ぐ機能を果たします。そのため、「butの正しい使い方」の例文のように、2つの英文を繋ぐことはできますが、「butの間違った使い方」のように文頭に置いて逆説の意味を表すことはできません。多くの受験生が、英作文で「butの間違った使い方」をしてしまい、結果として貴重な得点を失うことになります。

16916165

howeverは副詞です。そのため「howeverの間違った使い方」のように、2つの英文を繋ぐ機能を果たすことはできませんが、「howeverの正しい使い方」のように、文頭で逆説の意味を表すことはできます。

英作文で多用する「逆説」の表現として便利な「butとhowever」ですが、使い方を勘違いしている受験生は非常に多いです。この例文を見て正しい使い方を理解したら、間違いのないように気をつけましょう!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

英作文の書き方①「4 パラグラフ構成」

15347531

大学受験の英作文問題では、「4パラグラフ構成」を基本に書くことをおすすめします。もちろん、志望大学の問題形式に対応するべきですが、これからご紹介する基本構成を覚えておくことで、TOEFLやIELTSといった、TOEIC以上にハイレベルな英語試験でさえ通用するレベルの英作文が書けるようになります。

重要なことは、英作文の書き方の「型」を理解しておき、設問の要求に合わせて構成や段落などを変えることです。志望校の英作文問題で、「1パラグラフで書きなさい」「◯◯字以内で書きなさい」などと指定があった場合には、それに合わせて4パラグラフ構成をアレンジしましょう。きちんとした英作文の書き方の「型」を知っておけば、どのような設問が出題されても「型」を応用してハイレベルな英作文が書けるようになります。

16916189

この構成に沿って英作文を書くことで、論理的で読みやすく構成された英作文を書くことができます。

【①Introduction】
まず一番に書くのは、「導入:イントロダクション」のパラグラフです。
このパラグラフでは、設問に対する自分の解答を簡潔に示すことが重要です。例えば、設問で「◯◯に賛成か反対か。あなたの意見を述べなさい」と要求されていた場合には、イントロダクションのパラグラフで「I agree with ◯◯」と書くことで、自分の意見のポジションを明確にしましょう。実は、英語では文章のはじめにハッキリと自分の意見を述べてしまうことが重要です。色々と理由を挙げてから意見を述べるのではなく、最初にハッキリと意見を提示することで、読みやすい文章になります。

このイントロダクションのパラグラフでは、設問の要求に簡潔に答えることを意識しましょう。

【②③main body 1・2】
メインボディのパラグラフには、「設問に対する自分の解答」の理由と根拠を示しましょう。
英作文のメインボディは、場合によって1パラグラフだったり、2パラグラフだったり、3パラグラフだったりします。メインボディの構成や数は指定の字数によってその都度調整しましょう。基本は2パラグラフだと考えて練習しておくと、イントロダクションのパラグラフで提示した意見を十分サポートする論述ができます。

メインボディは、英作文で最も重要な部分です。なぜなら、イントロダクションで提示したあなたの「意見」に説得力をもたせるためにあるのが、このメインボディだからです。従って、メインボディでは、あなたの意見を支える根拠を提示しなければなりません。英語で論理的なメインボディを書く「構成」をご紹介しますので、参考にしてみてください。

【④Conclusion】
結論のパラグラフでは、端的にあなたの意見・結論を提示しましょう。
このパラグラフでは、新情報は出さずに、あなたの意見のまとめを簡潔に行うことが重要です。イントロダクションで述べた意見のパラフレーズ(言い換え)を行いましょう。字数が余るのであれば、メインボディの要約を端的に加えるのもよいでしょう。

英作文の書き方②「4センテンス構成」

14706282

次に、メインボディの構成・書き方をご紹介します!

イントロダクションで提示した意見に説得力を加えるため、メインボディでは意見の理由や、理由に関する詳細情報などを書いていくことになります。説得力のある、強いメインボディを書くためには、下記の書き方でパラグラフを作成することをおすすめします。

16916207

「主題→主題の論拠→具体例→結論」の順で書いていくことで、伝わりやすい英文を書くことができます。
シンプルな構成ですが、これだけではわかりにくいと思うので、先程の早稲田大学政治経済学部の英作文問題を使った例文をご紹介します。なおイントロダクション・パラグラフでは、「Smoking should be made illegal in Japan.」に賛成の立場を取った場合とします。

※構成の説明に必要な最小限の内容の例文のため、設問の要求(最低2つの理由を挙げよ)を排して作文しました。

17097731

【Main Bodyの書き方①: Topic Sentence(主題)】
The reason why I agree with the idea is that smoking has been proven to be very dangerous for health.
(私が日本での喫煙の禁止に賛成する理由は、喫煙は健康にとても悪いからです)

メインボディの一文目は、「主題」を提示します。
トピックセンテンスでは、そのパラグラフのメインアイデアを示します。このメインボディは、「日本では喫煙は禁止されるべきである」への賛成意見を具体的に論じる段落なので、段落の頭ではっきりとその理由を示します。

また、メインボディを2つ書く場合は「The first reason is ~(第一の理由は)」と記述するとよいです。メインボディのトピックセンテンスのテンプレートの1つとして、「The first / second / third reason is ~」や、「Firstly, Secondly, Finally」などの表現を覚えておくと便利です。

【Main Bodyの書き方② : Supporting Sentence(主題の具体化)】
It causes for many diseases such as heart attacks and lung cancer.
(喫煙は心臓発作や肺がんなどのたくさんの病気を引き起こします)

メインボディの二文目には、「主題の具体化」を行います。
サポーティングセンテンスでは、トピックセンテンスの内容をさらに具体化して、アイデアを補強する内容を提示します。

例文のトピックセンテンスでは、「日本では喫煙は禁止されるべきである」という意見に対して「喫煙は健康に悪いから」という理由を提示しました。サポーティングセンテンスでは、トピックセンテンスの内容を具体的に「喫煙は心臓発作や肺がんなどのたくさんの病気を引き起こす」という事実を示すことで、アイデアを補強します。

【Main Bodyの書き方③ : Example(具体例)】
According to a recent report, smoking causes 6 million deaths per year.
(最近のレポートによれば、毎年6百万人の人々が喫煙が原因で死亡しています。)

メインボディの3文目は「具体例」を提示します。
ここまで、「喫煙は健康に悪い」「喫煙はたくさんの病気の原因」という情報を提示して、「喫煙は禁止されるべき」というアイデアの補強を行いました。さらに「具体例」を提示することで、意見に現実味を与え、より説得力のある論述にすることができます。例文では、「最近のレポートによれば、毎年6百万人の人々が喫煙が原因で死亡している」という具体的な情報を提示することで、これまで提示してきた意見を強めています。

【Main Bodyの書き方④ : Concluding Sentence(結論)】
It is evident that smoking plays a significant role in damaging our health.
(喫煙が私達の健康を害することは明白です)

メインボディの最後の一文は、「結論」を提示します。
これまで、3文を使用して「喫煙は健康に悪い」というアイデアを補強してきました。パラグラフの最後として、締めとなる「結論」を示しましょう。例文では、「喫煙が私達の健康を害することは明白です」と締めることで、「自分の立場=日本での喫煙禁止」を再提示しています。


この早稲田大学の英作文問題では、実際には設問は理由を「最低2つ」挙げることを要求しています。実際の試験では、解答欄の大きさを計算に入れながら、2ボディで1つずつ別々の理由を示すか、1ボディで2つの理由を示すかを決める必要があります。

本来、英作文で注意すべきなのは、1つのパラグラフで「1アイデア」だけを提示するということです。書く途中で思いついたように、「喫煙は健康に悪いし、ポイ捨ても環境に悪いし、副流煙も他人の健康に害だし…」と羅列すると、「何を伝えたい段落」なのかがどんどん曖昧になっていきます。「1パラグラフ・1アイデア」のルールを守って、論理的に構成された、読みやすい英作文を書きましょう。

IELTSでもTOEFLでも、この「1パラグラフ・1アイデア」のルールに従えば、英作文としてしっかりとした構成で書くことができます。しかし、大学入試の英作文では、それぞれに設問や条件が異なるので、志望校の要求に合わせた書き方の英作文対策をしてください。

英作文の便利なフレーズ

15051193

英作文対策として、使えると便利な表現シリーズをご紹介します。
英作文の書き方も勉強にはなりますが、シンプルに使える表現が多いほど良い英作文を作りやすいです。幾つか、自分の得意なフレーズをテンプレートとして覚えておくと、本番で苦労せずに英作文を書き進めていくことができます。いつも使う決まった表現があれば、文法ミスをするリスクも減らしつつ、英作文の表現力に幅を出すことができるのです。是非、お気に入りのテンプレートや表現を見つけて使いこなしましょう。

17022488

また、TOEICやTOEFLといったテストプログラムを開発しているETSが、英語のライティングによく使うフレーズをまとめています。興味のある方は下記のリンクからアクセスして表現の幅を広げてみてください。

英文エッセイでよく使われる単語・フレーズ集

練習の仕方と添削の必要性

15182652

英作文の勉強対策には、練習と添削が必要不可欠です。なぜなら、英作文の実力が最も伸びる勉強法が、「練習と添削の繰り返し」だからです。

英作文の実力を伸ばすためには、2段階のステップを踏むことになります。1つ目のステップが、英作文に必要な語彙や表現、書き方や構成を学ぶ段階。2つ目のステップが、実際に英作文を書いてみて、自分のアウトプットできない表現やケアレスミスを発見し、そこを重点的に対策するという段階。この2つの段階を徹底的に対策することで、英作文の実力は確実に向上します。

英作文で点数を確実に取るためには、実際に書いて、弱点の表現を学び、文法ミス減らすことが重要です。特に、大学受験の英作文は減点方式が大半なため、「得点を取りにいく」よりは「減点されない」英作文を書く方が高い点数を出しやすいのです。「減点されない」英作文を書くために、書いた英作文は必ず添削をしてもらいましょう。添削をしてもらうために、学校や予備校の先生に英作文の添削をお願いしてみましょう。他人に添削してもらうことで、自分では気がつかないミスや、文章の不自然な傾向を修正することができます。添削を有効利用することで、「ミスのない英作文」を書く力が身につきます。

英作文の書き方を学び、使える表現やフレーズをたくさん覚えたら、是非実際に書いた英作文を添削してもらいましょう。添削の回数が増えるほど、あなたの英作文の得点力も上がっていくことでしょう!

テーマ別対策

14641169

また、志望校・学部で特定のテーマが好んで出題される場合には、該当のテーマに関する知識を得ておくと、本番で情報量の多い英作文を書くことができます。指定の字数を満たす英作文を書くことができない場合の大半は、「英文が思いつかない」」よりは「書く内容が思いつかない」ことが多いです。下記の参考書は、テーマ別の長文と英単語がリストしてある参考書です。英作文対策に限らず、勉強しておくことで志望校・志望学部の英語長文や英文法に強くなることができます。是非参考にしてみてください。

21434
参考書名
テーマ別英単語ACADEMIC 中級〈01〉人文・社会科学編
著者
中澤 幸夫
ページ
323ページ
出版社
Z会
Btn amazon

この参考書を使って、特定の英作文のテーマに強くなりましょう。テーマごとの頻出語彙やフレーズを書けるようにしておくと、点数アップに役立つと思います。テーマ対策も疎かにせず、完璧な英作文対策で志望校に挑戦しましょう!

最後に

【この記事の重要ポイント】
・「点を取りに行く英作文」よりも「減点されない英作文」を書く意識を持つこと
・構成の基本は4パラグラフ(Introduction/Main Body1/Main Body2/Conclusion)。問題形式に合わせて応用すること
・メインボディはTopic Sentence/Supporting Sentence/Example/Concluding Sentenceの構成を意識すること

英作文は、勉強すればするほど結果が出る分野です。英作文では、高偏差値の受験生でも、対策しなければ高得点は出ません。
だからこそ、この記事を読んで英作文を対策するあなたはにはチャンスがあります。もし、現状の偏差値で志望校に一歩及ばなくても、英作文の勉強を完璧に実行して高得点を叩き出してください。

この記事でご紹介した英作文の書き方や参考書をもとに勉強をすることで、ハイレベルな英作文を書くことができるようになります。添削をしてもらうことを忘れずに、何度も何度も練習して英作文の確実な実力を身に着けてください。

あなたが英作文の得点で合格を掴み取ることを期待しています!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
14720512
早稲田大学 文化構想学部に通っていました。大学では英語教員免許(中高)を取得しました。 教育業界への関心が強く、2017年9月からロンドンにある大学院「UCL」のInstitute of Educationに入学予定です。得意科目は英語で、IELTSのスコアは7.0です。

関連するカテゴリの人気記事

14647622?w=120

【大学受験 英語】参考書別!偏差値40から70までの勉強法

14942027?w=120

【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集まとめ

15016388?w=120

【大学受験英語 】本当におすすめな英単語帳をレベル別に紹介!

14641428?w=120

【大学受験 英語勉強法】偏差値40から偏差値60までの段階別勉強法

14635376?w=120

【大学受験 】英語文法おすすめ参考書と勉強法をレベル別に紹介

15363668?w=120

【大学受験】英作文のおすすめ参考書と勉強法ー例文暗記と添削が命!

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay