16556449

【法学部を徹底解説!】偏差値順!主要大学の就職先をまとめて紹介

はじめに

法学部って何を学ぶの?
卒業生の就職先って?

そんな疑問をお持ちのあなたに、法学部のことをすべて教えちゃいます!


法学部では何を学ぶのか、どんな学科があるのか、就職先はどうなっているのか。これから大学の学部選択をするあなたはきっと疑問に思っていますよね。

この記事では、学部選択をするにあたって有益になる法学部の情報をご提供します!法学部で学ぶ内容や気になる就職先、さらには大学受験に必要な科目までをまとめて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

法学部とは

16556386

法学部というと、文系の学部の中でも、比較的偏差値が高く、優秀な生徒が進学する学部というイメージが一般的にあるのではないでしょうか。「法」というお堅い響きのものを学ぶきっちりかっちりした学部、なんていうイメージを持ってる人も多いかもしれません。

そんな「お堅い学部」という印象が強い法学部ですが、

実際、何を学んでいるの?

って気になりますよね?ですので、法学部では何を学ぶのかについてお話したいと思います。

法学って?

法学部は「法学」と「政治学」から構成されています。法学というのは、社会の秩序を保つためのルール作りをする「政治」とそれを体系的にまとめ条文として制定する「法」の両面から、法的なものの考え方(=リーガルマインド)を身につけることを目的とした学問です。

法律については、あなたも中学・高校で概要を学んでいるはずです(たとえば、憲法や民法、刑法など)。それらの基本的な法律を、より深く掘り下げて研究し、さらにそれ以外のさまざまな法律(商法や労働法、行政法など)について学びを深めていきます。「法」というものが実際の政治でどのように解釈されているかを研究したりするのが主な目的です。

政治については、現在の日本社会や国際社会で生じている現象の分析をおこないます。日本の政治制度の分析や政治思想論の探求、さらには国際政治について深く掘り下げていき、国際政治における日本の立ち位置を考えながら、よりよい社会にするために何が必要かといったことを考えていくのが主な研究目的です。

要するに、「法学」は現存している法について考え、法の適用の仕方や捉え方を検討していく学問で、「政治学」はよりよい社会を実現するために今後必要な法は何かを検討していく学問です。


また、法学部と言うと、「六法」などの分厚い本を持ち歩き、法律を暗記しなければならないと思っていませんか?
私も高校生の頃は、法学部に対してそういうイメージを持っていました。
しかし、実際はそんな必要はないのです!
法学部だからといって、六法全書を常に持ち歩く必要もありませんし、法律をすべて暗記しなければならないということもありません。

六法全書は主に検索するときに使用します。たとえば、過去の実際の事件でどういう風な判決が出ているのかを学ぶ際に判例に出てくる法律を、六法全書で検索して理解を深めていくのです。判例に出て来る法を、その都度検索して理解をしていくので、無理に暗記をすることはありません。もちろん、何度も出て来る重要な法律は、検索を繰り返すうちに自然と暗記していきます。法学部だからといって、すべての法を必死になって暗記しなければいけないなんてことはありません。

もちろん、試験期間は試験勉強のために忙しくなります。法学部では、学期末の論述試験の成果を重視する大学が多いようです。試験一発勝負となってしまうため、その勉強に苦労するそうです。

法学の学問分野

16556403

法学の学問領域は、非常に幅広いです。

法学、法律学、基本六法(憲法、民法、刑法、商法、民事訴訟法、刑事訴訟法)、経営法学、企業法学、地球環境法学、政治学、政治史、行政学、国際政治学、政策学、国際法、国際関係法学、安全保障論、総合政策学、公共政策学

などなど…あらゆる側面からアプローチをしていきます。漢字の羅列に嫌気がさしてしまった人もいるかもしれませんね(笑)
法学を学ぶ際には、「そもそも法や法律とは何か」というところから始まり、「法律によって何を定めるべきか」などといった法律の考え方、すなわちリーガルマインドを学びます。


日本の法制度を見ていく基本六法や、国際社会全体を見ていく国際法や国際関係学といったマクロな視点で法を学んだり、はたまた経営に特化した経営法や企業法、環境面から考える地球環境法学などミクロな視点で法を学んだり、アプローチの仕方はさまざまです。

主な学科

16556397

次に学科の紹介をしたいと思います。大学によってさまざまな学科が存在しますが、まずオーソドックスな形の学科を紹介します。


☆オーソドックスな学科

青山学院大学:法学科

青山学院大学 学部・学科

明治大学:法律学科

明治大学 学部・学科

慶應義塾大学:法律学科/政治学科

慶應義塾大学 学部・学科

法学科、法律学科、政治学科は法学部の中でもメジャーな学科です。次に、それ以外の学科を有する大学をいくつか紹介します。


☆それ以外の学科の例

上智大学:法律学科/国際関係法学科/地球環境法学科

上智大学 学部・学科

中央大学:法律学科/政治学科/国際企業関係法学科

中央大学 学部・学科

法政大学:法律学科/政治学科/国際政治学科

法政大学 学部・学科

立教大学:法学科/政治学科/国際ビジネス法学科

立教大学 学部・学科

日本大学:法律学科(第一部)/法律学科(第二部)/政治経済学科/新聞学科/経営法学科/公共政策学科

日本大学 学部・学科

大阪大学:法学科/国際公共政策学科

大阪大学 学部・学科

以上のように、様々な学科がありますが、上智大学や中央大学のような国際社会に目を向けた学科が多くあります。

法学部の就職先

16556441

あなたも一番気になっているであろう法学部の就職先!さて、法学部の就職先にはどんなところがあるのでしょうか?


「法学部に進むのって、弁護士や司法書士になりたい人たちでしょ?」と思われる人も多いかもしれません。しかし、実際はそんなことはありません。もちろん、弁護士や司法書士を目指す人は、法学部で学んでから法科大学院に進学しますが、たとえば早稲田大学や慶応義塾大学の法学部生の就職先を見てみると、国家公務員や地方上級公務員、民間の金融機関に就職する人が大半を占めています。

もし、あなたが裁判官、検察官、弁護士などの「法曹」をめざす場合、大学の法学部などの法学系の学部を卒業した後に法科大学院(ロースクール)に進学し、司法試験に備えるのが一般的です。すなわち、法曹になる場合は、大学で4年間学んだ後に、法科大学院でさらに2年間学びを深めてから司法試験を受験する必要があり、最速で6年間の修業が必要なのです。

法学部で学んだリーガルマインドは、どの業界においても必ず役に立つものであり、業界・職種を問わず様々な方面へ進むことができるというのが、法学部の大きな特徴です。金融、保険、教育、マスコミ、商社、各種製造業、情報通信業など多様な分野で活躍しています。

さらに、公務員として就職する人が多いことが法学部の特徴に挙げられます。国家公務員や地方上級公務員など、トップレベルの職種に就く人が多いです!それだけ、勉強熱心で努力家な人が法学部には多いということでしょう。また、東京大学の法学部には、公務員養成のコースもあり、そのコースに進んだ人は将来官僚として働くというのがほとんどです!公務員は、公務員試験を合格しなければなることができません。その試験は、法律や政治に関するものが多く、公務員を志している人にとって、法学部で学ぶことは有利に働くと思います。


また、一般企業では、金融業界に就職する人が多いところも特徴です。

・大手都市銀行3社
  みずほフィナンシャルグループ
  三井住友フィナンシャルグループ
  三菱UFJフィナンシャル・グループ
・大手保険会社
  東京海上日動火災保険
  損害保険ジャパン日本興亜
・大手証券会社
  大和証券
  野村證券

その他、メーカー、マスコミ、情報通信業など。

【東京大学 法学部 TOP3】
No.1 公務
No.2 金融業
No.3 製造業

東京大学 法学部 卒業生の進路

【京都大学 法学部 TOP3】
No.1 金融・保険業
No.2 製造業
No.3 情報通信・運輸・郵便業

京都大学 卒業生の進路 (2016)

【大阪大学 法学部】
公務員 45名
一般企業 147名

大阪大学 卒業生の進路 (2015)

【神戸大学 法学部 TOP3】
No.1 金融業、保険業
No.2 地方公務
No.3 国家公務

神戸大学 卒業生の進路 (2014)

【慶應義塾大学 法学部 TOP3】
No.1 みずほフィナンシャルグループ
No.2 三井住友銀行
No.3 三菱東京UFJ銀行

慶應義塾大学 法学部 卒業生の進路 (2014)

【早稲田大学 法学部 TOP3】
No.1 東京都職員Ⅰ類
No.2 国家公務員一般職
No.3 国家公務員総合職

早稲田大学 法学部 卒業生の進路 (2016)

【上智大学 法学部 TOP3】
No.1 三井住友銀行
No.2 みずほフィナンシャルグループ
No.3 損害保険ジャパン日本興亜

上智大学 法学部 卒業生の進路 (2015)

【中央大学 法学部 TOP3】
No.1 公務
No.2 金融・保険
No.3 メーカー

中央大学 法学部 卒業生の進路 (2015)

主な入試科目(国公立/私立)

14641130

☆国公立
〈センター試験〉
必須科目:国語/英語/数学/理科基礎科目から2科目
選択科目:地歴公民から選択2科目

〈二次試験〉
国語/英語
小論文

国公立の二次試験は、主に国語と英語の2科目を受験するパターンと小論文のみの受験をするパターンがあります。難関大学では、国語・数学・英語の3科目受験が課せられるので対策に苦労することになります。


☆私立
〈一般入試〉
3教科 マーク式 or 筆記
必須科目:国語/外国語
選択科目:地歴/公民/数学
又は
小論文


大学によって受験に必要な科目は異なるので、志望校の受験に必要な科目は事前に調べておきましょう!

最後に

14717295

法学部では、法と政治を学ぶことで、社会についてのよりよい理解を深めることができます。
法学部は「公務員になりたい」「実生活で役立つことを学びたい」と思っている人におすすめの学部です。また、弁護士や司法書士などの法曹を目指す人には法学部からさらに法科大学院へ進み、かなり時間をかけて猛勉強する必要があります。

法学部は、勉強が大変だというイメージがあるかもしれませんが、実生活に役立つ学問なので、やりがいがあり充実した大学生活になると思います。さらに、卒業生の就職先は多種多様で、社会に出てからどの分野でも活躍できる可能性があります!それが法学部の魅力です。

大学の学部が定まると、勉強のモチベーションも上がると思います。ぜひ、いろんな大学の資料やウェブサイトに目を通して、自分が本当に通いたい!学びたい!と思える大学を見つけてくださいね。


みなさんがより良い大学選びを出来ることを祈っています。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
14720539
現役でお茶の水女子大学に合格しました。お菓子が好きで、中でも和菓子が大好きです!みなさんのお役に立てれるような記事(主に国公立向け)を執筆しています。

関連するカテゴリの人気記事

15625305?w=120

【大学の学部】文系・理系の主要15学部をまとめて紹介!

16594004?w=120

【文学部を徹底解説!】実は就職に強い!?文学部の実態と就職先情報

18595854?w=120

【工学部を徹底解説!】偏差値や就職先、工学部女子について!

17893397?w=120

【日本大学 学部一覧】偏差値やキャンパス、ランキングを紹介!

16556449?w=120

【法学部を徹底解説!】偏差値順!主要大学の就職先をまとめて紹介

17774646?w=120

【外国語学部を徹底解説!】気になる大学ランキングや留学事情

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay