15906574

【生物】生物1一問一答 完全版の使い方と特徴

はじめに

この記事では「生物 一問一答」 の使い方と特徴を紹介します。この「生物 一問一答」は問題ごとに「★(標準)」「★★(頻出)」「★★★(最頻出)」とレベル表示がされているので、どのレベルの人も使いやすい問題集だと思います。ぜひこの記事を参考にしてみてください。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

生物1一問一答 完全版

7833
参考書名
生物1一問一答―完全版 (東進ブックス 大学受験 高速マスター)
著者
田部 眞哉
ページ
277ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon

目的

センター生物で確実に点数を取る

ボリューム

277ページ

目安勉強時間

50時間

使用期間

半年(1周)

使用レベル

センターレベル

学習効果

これ一冊を完璧に理解すればセンターの生物は90点以上は確実になる

【生物1一問一答 完全版】の特徴

まずは「生物 一問一答」の特徴についてお話ししていきます。

【形式】
各分野について解説ページと問題ページに分かれています。解説ページを読んですぐにもんだいに取り組めるので、効率的に記憶の定着をはかることができます。

【長所】
出やすい部分がしっかりまとまっていて、かつその知識が本書のどこにあるのか探しやすいです。私は生物を一通り勉強した後にこの参考書に着手したのですが、自分が曖昧だった、もしくは混乱していた知識が分かりやすく整理されており、かなり助かりました。最初からこの参考書で勉強していれば知識が最初から整理されている状態で入るので非常に効率的だと思います。

【短所】
試験に出る知識全て網羅されているのは素晴らしいことなのですが、逆に掲載されている知識量が多すぎるように感じました。私のように一通り勉強した学生にとってはどの知識が重要かどうかは判定できましたが、初学者には不親切に感じました。

【生物1一問一答 完全版】の使い方

次に「生物 一問一答」の使い方についてお話しします。

【初学者】
先に言った通り初学者にとって本書だけだと学習は難しいので、教科書の傍用問題集として使用することをおすすめします。その際、復習や知識の整理として使うと効率的です。

【既習者】
自分の知識が曖昧な部分は問題を解いてきて分かると思います。そのあたりの知識を本書で確認すると効率的です。全ての知識が上手く整理されているので何度も本書の該当部分を読んで暗記していくといいと思います。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします。

    関連するカテゴリの人気記事

    15906574?w=120

    【生物】生物1一問一答 完全版の使い方と特徴

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay