15790018

【国語】生きる漢字・語彙力の使い方と特徴

はじめに

生きる漢字・語彙力の特徴と使い方を紹介します。

3103
参考書名
生きる漢字・語彙力
著者
霜 栄
ページ
235ページ
出版社
駿台文庫
Btn amazon
10595933

この参考書の例文は覚えやすく工夫されているが例文の内容がエロい 先生の中にもいいと言っている人がいる

11101690

漢字があまり好きじゃない人にオススメ ユーモア溢れる例文ばかりなので友達とやったりしてネタにしてます笑。こっそり下ネタとか他の文学作品を揶揄してたりしてなかったり…

11310097

例文が意味不明。 「女の子の匂いを嗅ぐ」みたいな例文が頻発。 霜栄の人間性が疑われる。 しかし、それもまた面白さなのか、 自分の学校では 『下ネタ栄る』というあだなで敬愛されている。 例文が気に入った人は買ってみては? ⚠内容としては大満足です

レビューをもっと見る

目的

漢字問題で確実に点数を取る

ボリューム

235ページ

目安勉強時間

50時間

使用期間

半年(1周)

使用レベル

センターレベル

学習効果

センターに限らず、大学受験レベルの漢字問題はほとんど解けるようになる

【生きる漢字・語彙力】の特徴

形式:
第7章まで分かれている。
第1章から第3章は分かれてこそいるもの、難易度別になっているだけで、一つの漢字(熟語)に対して一つの例文が載っていて、一部に傍線が引かれており、その部分の読みまたは書きを問われる。
第4章はセンター形式の問題となっている。
第5章は四字熟語、第6章は慣用句、第7章は同音異義語、同訓異義語、類義語、対義語の章とそれぞれなっている。

長所:
まずはこの参考書一冊で大学受験の漢字問題は全て網羅できる点だ。何冊も同じ対策の参考書を買ってしまうと被ってしまう部分もあるし、時間もお金もコストがかかる。しかしこの参考書ならば、薄い割に問題ボリュームは豊富で第3章までだけで1,300問漢字問題が載っている。

また、この参考書を推したいもう一つの理由がある。それは、例文のオユニークさだ。受験勉強というとどうしてもお堅いものになりがちだが、この参考書はそんな受験砂漠のウィットにとんだオアシスを提供してくれる。例文を一部紹介しよう。
・人生をモサクするのは十二で飽きた。十二?
・あなたの我儘な所、ケッコウ好きよ。
・行って!花嫁をリャクダツしてくるんだ!
といった調子だ。意味深な例文や恋愛、時には倫理に反しているのはないかという例文が散在している。こんな例文を考えている著者の心境を推測しながら勉強するのも面白いかもしれない。

短所:
特に無し。あえて言えば、漢字ばかり勉強しても合格するわけではないので他の勉強とのバランスが大事。

【生きる漢字・語彙力】の使い方

一日30分程度で進めるもよし。週末まとめて2~3時間やるもよし。
重要なのは継続である。
また、本書には赤シートがついているが、それは復習の時使用するのがベスト。まず一週目はすべて書いて解いて、分からなかった問題に印をつけて、のちに復習するといい。

この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします!

    関連するカテゴリの人気記事

    14946523

    【国語記述問題対策】解き方・書き方の勉強法とおすすめ参考書・問題集

    15055028

    国語参考書のおすすめ一覧【大学受験用】〜センターから難関大記述まで〜

    14615816

    【大学受験】国語勉強法の総まとめ!現代文・古文・漢文を完全網羅!

    14641473

    【大学受験】国語勉強法『確実に』偏差値を上げる科目別勉強法

    15851907

    一橋大学の国語対策、1浪で合格した勉強法と使った参考書を紹介

    15790018

    【国語】生きる漢字・語彙力の使い方と特徴

    関連するキーワード

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay