15826168

【英語】英語長文問題精講の使い方と特徴

はじめに

英語長文問題精講の使い方と特徴を紹介します。

2896
参考書名
英語長文問題精講 新装版
著者
中原 道喜
ページ
271ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
14198090?w=80

京大文系に合格した者です。英語だけならオープンで6~7割取れていたので、参考にしていただけると嬉しいです 様々なテーマの英長文が60題(平均350語ぐらいですかね)が入っており、この一冊を解ききるだけでも英語を読む力は相当伸びるのではないかと思います。 あと何より価格の安さ。他の長文問題集が10題そこらで1000円以上取るのに対し、この本は60題で880円。破格ですね 解き終わった文章も、音読を繰り返して必ず毎日英語に触れるようにしてください。 また、京大や阪大志望の人は、その際に英文のみならず和訳中の日本語の表現も「盗む」ことをお勧めします。(手に取れば分かりますが、和訳の見やすいレイアウトになってます)

13791021?w=80

面白い英文が多い

15402032?w=80

抽象的で難解な英文を中心に、400語程度の英語長文が60問収録されています 小説も数問収録されています 単語レベルが非常に高いこともあって、演習を重ねることで東大・早慶の英語に対応できる実力を養成できると思います 英文和訳の設問も多いので京大志望の方にもおすすめです 別冊の設問解説もとても役に立ちました

レビューをもっと見る

目的

英語長文演習

ボリューム

271ページ

目安勉強時間

60時間

使用期間

1ヶ月で1周

使用レベル

標準〜難

学習効果

英語長文読解における応用的な力が身に付く。

【英語長文問題精講】の特徴

大学入試問題の過去問を中心に掲載した英語長文問題集。文章自体は短いものが多いが、問題としてはやや難しいものが多く、時間がかかる。英語長文問題の基礎的な力をつけるために、この問題集を解く前に「基礎英語長文問題精講」をやると良い。

【英語長文問題精講】の使い方

基本的な流れとしては、問題を解き、解答・解説を確認する。英文を読んで分からなかったところは解答の和訳を読み、しっかりと分析する。また、知らない単語、文法が英文にあったときはそれを調べ、自分の単語帳などに書き込んで暗記する。

この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします!

    関連するカテゴリの人気記事

    14647622?w=120

    【大学受験 英語】参考書別!偏差値40から70までの勉強法

    14942027?w=120

    【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集まとめ

    15016388?w=120

    【大学受験英語 】本当におすすめな英単語帳をレベル別に紹介!

    14641428?w=120

    【大学受験 英語勉強法】偏差値40から偏差値60までの段階別勉強法

    14634276?w=120

    【大学受験英語】長文読解の5つのコツとおすすめ参考書・問題集

    14635376?w=120

    【大学受験 】英語文法おすすめ参考書と勉強法をレベル別に紹介

    関連するキーワード

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay