15839924

【英語】基礎 英文問題精講の使い方と特徴

はじめに

基礎 英文問題精講の使い方と特徴を紹介します。

2988
参考書名
基礎英文問題精講 3訂版
著者
中原 道喜
ページ
272ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
18206163?w=80

きもてぃーー!! これをやりはじめた瞬間そう思いました。 これを買う前この本は内容が古いだとかネット上では賛否両論でしたが、買ってよかったと思います。 まず第1にいろいろな表現がのってるので応用が効くと思いました。ですので僕と同じ志望校の人は是非是非買わないでほしいです。 そして第2にこれを買った時にレジの女店員さんと手が触れ合いお互い 「あっ…」みたいな感じになってむっちゃドキドキしたしこれほんま最高やわ卍

Icon default user

基礎とはついていてもなかなか難しい。 でもやりごたえは抜群、国公立二次をみる人なんかにはオススメ 見やすく使いやすいのも良い点

11551498?w=80

たまに単語や文法を完璧にしてそこで満足してる人がいたりするが、知識は活用できなければ意味がない。 知識の活用ならば長文でもできるが、長文だと情報量が多い…って時にちょうどいい。 問題精講シリーズはタイトル詐欺なのが多いが、これもそのひとつ。教科書程度の英文はスラスラ読めないと活用は厳しいだろう。 〈長所〉 解説が丁寧 要所がコンパクトにまとめられている 〈短所〉 長文演習としては不向き(和訳、フレーズ暗記にオススメ) 問題量は多め 別冊回答がノリなどで貼り付けられてなく、粗末に挟まれているため無くしやすい 〈おすすめの使い方〉 0.使っている単語帳、熟語帳、文法書、辞書などを用意 1.問題を読み、まずはノーヒントで和訳してみる。だいたいこんな意味なのかな、くらいでもおk。 2.解説を読み、それが既知の知識だったかを単語帳などで確認する。 やっていなかったらその場で暗記してしまおう。ノートにとってもいいかもしれないが、時間がかかるのでオススメはしない。 既知の知識でもチェック等はしなくてもよい。思い出せなかった悔しさが伴うと、結構暗記できたりする。 3.和訳を読み、確認する 4.定期的に復習、音読する フレーズや文法の扱いは下線部和訳だけでなく、英作文にも生きてくる。この本の栄養素を根こそぎ吸い尽くすくらいのつもりで使い倒そう。 5.英語長文、過去問へ 問題を添削したあと、既知の知識はなかったか、昔やった参考書等で確認するクセをつけよう。そして知識を繋げよう。 この参考書を8回全訳し、100回以上音読しただけで東京大学文科一類に合格した人もいる。 これを使いこなすだけでも相当実力はつくだろう。

レビューをもっと見る

目的

英文解釈の力をつける

ボリューム

272ページ

目安勉強時間

45時間

使用期間

1月で1周

使用レベル

標準〜やや難

学習効果

英文解釈の基礎的な力がつく。

【基礎 英文問題精講】の特徴

短文〜中文の英文と、その英文の解釈法の説明が載っている。難易度としては、序盤は短く簡単な英文であり、序序に英文が長く難しくなっていく。

【基礎 英文問題精講】の使い方

時間がかかっても良いので、英文をしっかりと和訳し、解説の和訳と照らし合わせる。次に解説を読み、和訳においてよくわからなかったところを重点的に調べる。

この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします。

    関連するカテゴリの人気記事

    15788518?w=120

    【英語】鉄緑会 東大英単語熟語 鉄壁の使い方と特徴

    15840075?w=120

    【英語】話題別英単語 リンガメタリカの使い方と特徴

    15839768?w=120

    【英語】解体英熟語の使い方と特徴

    15746439?w=120

    【英語】速読英単語 入門編の使い方と特徴

    15895181?w=120

    【英語】英文解釈の技術100の使い方と特徴

    15790568?w=120

    【英語】速読英単語 上級編の使い方と特徴

    関連するキーワード

      スマホアプリで
      学習管理をもっと便利に
      Foot bt appstore
      Foot bt googleplay