15707712

【東大合格勉強法】英語の勉強時間と高2〜本番までのスケジュール

はじめに

英語は文系・理系ともにあらゆる大学の入試で使われ、できる人とできない人の差がつく科目であるため、全ての科目の中で最も重要な科目であると言って過言ではない。基本的な単語・熟語・文法をインプットしたら、あとはひたすら長文を読み、問題を解いていくというのが基本であり王道の戦略。基本的には時間をかければかけただけ伸びる科目であるので、英語には特に時間を割くつもりでよい。
プランは、高2の春から高3の直前期までずっと継続的に勉強し、全教科合わせて2年で約3000時間の勉強計画のうち、1/3にあたる1000時間程度を英語に費やす計画。

15707565

15707567

使用教材リスト

英単語・熟語

・『Duo3.0』or『単語王』or『鉄壁』のうちどれか一冊
・『解体英熟語』

英文法

・『Forest』
・『Next Stage』or『頻出英文法・語法1000』

長文読解

・『基礎英文問題精講』
・『基礎英語長文問題精講』
・『ビジュアル英文解釈PART1』
・『ビジュアル英文解釈PART2』
・『吉ゆうそうの英文読解スーパー解テク101』
・『英語要旨大意問題演習』
・『やっておきたい英語長文500』
・『英語長文問題精講』
・『やっておきたい英語長文1000』
・『東大の英語25カ年』

英作文

・『竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本』
・『東大の英語25カ年』

リスニング

・『速読英単語 必修編』
・『速読英単語 上級編』
・『キムタツの東大英語リスニング BASIC』
・『灘高キムタツの東大英語リスニング』
・『東大の英語リスニング15カ年』

学習の流れ

長文読解をメインのライン、単語・熟語・文法・リスニングをサブのラインとして、並行して進める。時間配分としては1時間の勉強時間の日なら40分をメイン、20分をサブ、1.5時間の日なら60分をメイン、30分をサブに使う。

サブのラインは机に座っての勉強だけでなく、移動時間や学校の休み時間などの隙間時間も利用する。

メインのラインは、基礎的な読解系の問題集から徐々に難易度や長文の長さをレベルアップしていく。高3に入ってからは読解系問題集と並行して、高3春に東大の要旨要約問題の対策、夏休みには英作文の対策も行う。

サブラインでは、高2の1年で単語集1冊、熟語集1冊、ネクストステージで文法を終わらせ、必要な知識のインプットをここで終えてしまう。高3前期では、サブラインで『速読英単語』の必修編、上級編を単語集としてではなく、リスニング・シャドーイング・音読の教材として利用する。速単でリスニングの基礎体力をつけた上で、東大リスニング対策をして仕上げる。センター英語の対策は、2次向けに勉強していれば特に必要なく180点以上取れるはずであるので、直前期の過去問演習程度の軽い対策に留める。

 スケジュール

1.高校エンジョイ期

高2の4月〜高2の7月半ば ⇒ 平日:1h、土曜:2h、日曜:1h(8h/週、合計120h)

2988
参考書名
基礎英文問題精講 3訂版
ページ
272ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
16956348?w=80

難しいけど、先生方に聞いてもこの本はいい!と仰る方が多いので、オススメです。 この本を繰り返しやれば、長文はスラスラ読めるようになるそうなので、頑張りたいです! やりがいはあると思います。

16659772?w=80

英語苦手ならこのシリーズの「入門問題精講」、あるいはもっと薄いのから始めた方がいい。

17151917?w=80

これは私的にとても難しいです。 1ページに短めの文章なのに私はそれに1時間かけて読解し、ワークを解いています。 (これはかなり個人差があるようもっと早い人は早い) でも、とても詳しい解説があり、力がつくなとおもいます。 高校1年ですが、秋頃に配布され課題として出されています。

レビューをもっと見る
6090
参考書名
解体英熟語 改訂第2版 [ブック型] 必修語~重要語までの1017語
著者
風早寛
ページ
560ページ
出版社
Z会
Btn amazon
16839651?w=80

まだ使い始めて2ヶ月しかたってませんが、 覚えたものが過去模試を解く時にばんばんでてきてびびりました で、マークならばんばん点取れて最高でした。 1冊読破した後が楽しみです👋 (ぶっちゃけ1年間ネクステやったのよりこっちの2ヶ月の方が発揮されました)

17211137?w=80

速熟も解体もやった暇人でしたが、速熟は実際覚えられません、なんか出てきたなーくらいで僕は使えませんでしたので冬から解体やり始めたらもーめっちゃ覚えられました! カード型でもどっちでもいいです。 間違えたら付箋はって次の日とか眺めてればいいです。量>質です暗記はテキパキやりましょ

16014102?w=80

2017年度、慶応義塾大学文学部(以下慶文)補欠不合格者です。 この解体英熟語の383番compare~toをご覧下さい。"~を…にたとえる"という意味ですね?次に、慶文2017年度の英語下線部(2)をご覧下さい。compare~toが含まれていますね?僕は解体英熟語383を忘れており、かつcompare ~toの形を見破れず、この部分を訳し間違えてしまいました。もし383番を定着させていたら…?恐らくこの形を容易に見破れたでしょう。勿論、補欠不合格にも複数要因が考えられますが、時に熟語の定着率もその要因の1つになることがあるのです。

レビューをもっと見る
4462
参考書名
単語王2202
著者
中澤 一
ページ
488ページ
出版社
オー・メソッド出版
Btn amazon
16772487?w=80

正直、ターゲット1900よりも役に立ちます

16210081?w=80

単語帳って結局は何周できるかだと思います。 僕はコイツをボロボロになるまで使い切りました。もしかしたら1番の戦友⁉️ 本の方でいいよ!十分使える(^^)

16993825?w=80

本当に辞書みたいにたくさんの言葉が書いてあるので、わからない単語が出てきたときに使うのもアリだと思います。 単語王完璧に覚えたら難関私立の英語絶対読めるようになりますよ。 一度見ただけじゃ絶対頭入らないんですので1000回位は見たら覚えれます!!! 単語王見た後にシス単みるとめちゃくちゃ簡単に見えます。笑

レビューをもっと見る

平日は基礎英文問題精講を1日1題40分、英単語集を1日20分。移動時間など暇な時間にはできるだけ単語集を見て覚えるようにする。

2.プレ準備期:高2の7月半ば~10月末

高2の7月半ば(夏休み)⇒ 平日:1.5h、土曜:1.5h、日曜:1.5h(10.5h/週、合計63h)

学期間中(高2の秋)⇒ 平日:1h、土曜:2h、日曜:1.5h(8.5h/週、合計76.5h)

3101
参考書名
基礎英語長文問題精講 改訂版
著者
中原 道喜
ページ
288ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
16232594?w=80

難しいだのなんだの言っている方は表紙に書いてある用途を確認していないのではないのでしょうか? センター:◯ 日常学習:◯ 2次、私大:◎と書かれてます 従って2次や私大の試験においての基礎レベルだと考えられます 「そのレベルに行く前にもっと基礎的なのをやりたい!」ということでこれの購入を検討されている方は他の教材の方がはるかにいいと思います 人次第ではありますが、私はやってみていいと思う教材だと思います

15416826?w=80

まぁ気軽にやれる点でええんやないか?標準の方は文章が古く、それに哲学的で深いところあるから勉強した気になる。自分はこちらの方が気軽にやれて知識も増やせるので好きです。

6000551?w=80

解説が少ないです 基礎って書いてるけどある程度英語出来ないと無理です

レビューをもっと見る
2663
参考書名
ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)
著者
伊藤 和夫
ページ
282ページ
出版社
駿台文庫
Btn amazon
15962115?w=80

英文解釈の技術シリーズという良書があります。しかし、問題数が多く、復習も時間がかかるかもと思い、技術シリーズでなく本書を選択しました。本書を選択した理由として、普通に本書をすすめるだけで、くどいくらいの繰り返しにより、スパイラル的に定着が図られ、わざわざ復習しなくても、復習できていることになります。問題数もパート1とパート2をあわせても英文解釈の技術と比べてたかがしれてます。基本はここだで堅い文法用語になれたこともあって、難解と言われる伊藤語にもついていけました。時間がかかると言われる本書と心中しようと覚悟さえできれば、実は思ったほど時間はかからないということを実感できると思います。基本的には前書きにあるようにすすめるといいのですが、音読で定着を図ることを付け加えると本書のなじみもよくなります。ある程度英語が出来る方はいちからビジュアルをやるのはもったいないので、とっつきやすい英文解釈の技術シリーズを音源を使って音読で定着を図るのがいいと思います。

15715260?w=80

夏休みはこれをやりまくりました 40年以上前から人気のある伊藤和夫氏の名著ではありますが、好みが分かれると思います 英語の見方が変わり長文は読みやすくなるかもしれませんが非常に時間がかかり、ページ数しか書かれてない箇所は前に戻らないといけないためもっと簡潔にポイントを言って欲しいというのはあります しかし予備校の講師ということもあり分かりやすさはずば抜けています あとは、生徒とのコメント?がもう少し少なければ最高です

15430837?w=80

読解の1冊目として最適です。最初は高校入試で出題された英文から始まりますが、徐々に私立大やセンターの英文も出てきます。よって、中学英語と高校基礎文法が身についていることが前提です。やり方としては、英文をすべて頭の中で訳し、解説を読んで訳せなかった文に記号や線を書き込みます。1日1つ進め、1日4回×5日音読をします。長文だけでなく、文法問題やリスニングも解きやすくなり英語全般の力がつきます!

レビューをもっと見る

メインのラインでは、基礎英語長文問題精講を夏休みから始め、夏休み中に終わらせる。また9月、10月でビジュアル英文解釈のPART1を終わらせる。

191582
参考書名
Next Stage 英文法・語法問題 3rd edition
著者
瓜生 豊, 篠田 重晃
ページ
496ページ
出版社
ピアソン桐原
Btn amazon
16790992?w=80

高1で学校で買ってから大学受験用で使ってましたが、大学入学以降も文法語法の復習にはコレ!項目毎にまとまってるから、分からないところや苦手なところだけをひたすら出来るしいいけど、私には少し何か違う教材な気もする…

16946759?w=80

文法、語法、イディオム、会話表現、単語や発音が、わかりやすい解説付きでのっています。はじめはこれをやるといいと思います。解説は別冊ではなくそのページごとにあるので、持ち運びも便利です。

12283716?w=80

究極です。 基本文法もちょっとプラスした文法もあっていい!

レビューをもっと見る
2640
参考書名
総合英語Forest 6th edition
著者
ページ
640ページ
出版社
桐原書店
Btn amazon
13645704?w=80

この本を完璧にしても実践には別メニューが必要。(スポーツ理論の本をマスターしても、そのスポーツが出来るようにはならないが、知識として知っているか知らないかは推して知るべし。の如し)

14782392?w=80

なんかこれ一通りやっただけで偏差値35から60になった

14395977?w=80

何でもいいけど一冊持っとくと便利。予備校の先生が執筆に携わったそうなので贔屓、ただやたら光の反射があるので少々見づらい。

レビューをもっと見る

サブのラインでは、4月から取り組んできた単語集1冊、解体英熟語を9月末で一旦終わらせ、英文法の『Next Stage』に入る。ネクストステージを解いていく前提として、学校で習った英文法の知識がしっかり身に付いている必要がある。問題を解いていて怪しいところはForestの該当箇所を読んで理解する。

(単語・熟語集は以降も空き時間などに復習し、記憶をより強固にしていく。)

3.受験準備期

学期間中(高2の冬)⇒ 平日:1.5h、土曜:1.5h、日曜:1.5h(10.5h/週、合計178.5h)

高2の冬休み・春休み ⇒ 平日:1h、土曜:1h、日曜:1.5h(7.5h/週、合計37.5h)

2992
参考書名
ビジュアル英文解釈 (Part2) (駿台レクチャーシリーズ)
著者
伊藤 和夫
ページ
299ページ
出版社
駿台文庫
Btn amazon
17009027?w=80

公立高校入試レベルから最短で難関大学(旧帝大)レベルまで引き上げてくれるのはこの本くらいでしょう。ビジュアル英文解釈の最後のホームルームには「今の受験生(当時)これくらいで大学に入るんだよ」と書いてありますが、伊藤和夫の英語の学習法ではこれに東京大学も含めてと付け加えてもよかったとおっしゃってます。既習事項が何度もReviewという形で出てきます。伊藤和夫先生の言葉を借りれば、知識が螺旋状に組み上がることを目指した本です。 個人的に思うこととしては ・パート1とパート2の間に何か挟む必要はありません。わからなければ解説を見ればいいです。(片方だけやろうなんてのは愚の骨頂) ・文法編大事 ・伊藤和夫の英語の説明が長ったらしいor日本語がわかりづらいと感じる方は、まずは読書を始めることをお勧めします。 ・ネクステやる前に先に解釈やるべき。 ・英文和訳演習 中級編がビジュアル英文解釈の練習用としては最適です。(伊藤和夫の英語の学習法より)8割程度取れればビジュアルは卒業して良いそうです。(中級編できたら大抵の大学の英文和訳はok) ・英文解釈教室に進みたい場合はテーマ別英文読解教室か英語長文読解教室を間に挟むことを勧めてました。(個人的にはテーマ別の方が解説が多めでよかったです)

15559251?w=80

難易度はほぼ同じだと思うが、和訳には日本語の壁が立ちはだかる場合がある。 そんな時にはポレポレよりもこちらの方が英文が長い分、前後関係が理解しやすく、自分の日本語表現を鍛えことができる。 それ以前に、文法的に訳す練習が必要な人には(英文を雰囲気で訳してしまいがちな人)ポレポレがおすすめ

8629909?w=80

Part1を何周かした人であれば、伊藤和夫さんの特徴的で論理的でもある解説は理解しやすいと思います。扱ってる例題はそれなりに敷居は高いものです。ですが、抽象度が高いものは少ないのでオススメです。Part1をやってない人は避けて、ポレポレとかに手を付けた方が時間も労力も少なく解釈力が身につくと思います。 まあ、バリバリの理系な考え方の人にも英語が理解できるようになる所が特に秀逸です

レビューをもっと見る
24676
参考書名
吉ゆうそうの英文読解スーパー解テク101―代々木ゼミ方式
著者
吉 ゆうそう
ページ
211ページ
出版社
代々木ライブラリー
Btn amazon
14598610?w=80

これはまじで神 ぞうさんの500倍わかりやすいし軽いから暇な時いつでもみれる。

レビューをもっと見る

メインのラインでは11月、12月、1月の3ヶ月をかけて『ビジュアル英文解釈PARTⅡ』を、2月、3月で『吉ゆうそうの英文読解スーパー解テク101』を進める。サブは文法で『Next Stage』を高3になる3月末で終わらせる。

4.受験前期

高3の4月~7月半ば ⇒ 平日:1.5h、土曜:1.5h、日曜:1.5h(10.5h/週、合計157.5h)

20007
参考書名
英語要旨大意問題演習 (駿台受験シリーズ)
著者
伊藤 和夫
ページ
210ページ
出版社
駿台文庫
Btn amazon
3005
参考書名
やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)
著者
杉山 俊一, 塚越 友幸, 山下 博子, 早崎 スザンヌ
ページ
139ページ
出版社
河合出版
Btn amazon
Icon default user

参考書レビューデビュー😊 CD無し、SVO無しだからいらないよ 700も買っちゃっしやるけど、ハイトレとかポラリスとかのが絶対いい 演習用にならまあってゆう⭐️2.5

15358943?w=80

中には記述問題が多く難しい問題もありますが、大体が標準レベルです! 15番の文章は感動しましたw

17151508?w=80

短いので音読するメンタルが持つ 毎日音読してればイケそう

レビューをもっと見る

4月末までで『吉ゆうそうの英文読解スーパー解テク101』を終わらせ、5月から夏休み前まで『英語要旨大意問題演習』、『やっておきたい英語長文500』を並行して進め、どちらも6月末で終わらせる。

2896
参考書名
英語長文問題精講 新装版
著者
中原 道喜
ページ
271ページ
出版社
旺文社
Btn amazon
14198090?w=80

京大文系に合格した者です。英語だけならオープンで6~7割取れていたので、参考にしていただけると嬉しいです 様々なテーマの英長文が60題(平均350語ぐらいですかね)が入っており、この一冊を解ききるだけでも英語を読む力は相当伸びるのではないかと思います。 あと何より価格の安さ。他の長文問題集が10題そこらで1000円以上取るのに対し、この本は60題で880円。破格ですね 解き終わった文章も、音読を繰り返して必ず毎日英語に触れるようにしてください。 また、京大や阪大志望の人は、その際に英文のみならず和訳中の日本語の表現も「盗む」ことをお勧めします。(手に取れば分かりますが、和訳の見やすいレイアウトになってます)

13791021?w=80

面白い英文が多い

15402032?w=80

抽象的で難解な英文を中心に、400語程度の英語長文が60問収録されています 小説も数問収録されています 単語レベルが非常に高いこともあって、演習を重ねることで東大・早慶の英語に対応できる実力を養成できると思います 英文和訳の設問も多いので京大志望の方にもおすすめです 別冊の設問解説もとても役に立ちました

レビューをもっと見る
5893
参考書名
速読英単語(1)必修編 [増訂第3版]
著者
風早 寛
ページ
438ページ
出版社
Z会出版
Btn amazon
3767
参考書名
速読英単語(2)上級編 [改訂第3版]
著者
風早 寛
ページ
304ページ
出版社
Z会出版
Btn amazon
6778567?w=80

文章のまま覚えれるお馴染みの速単です。二次レベルの文章を音読するのに適しています。訳文がすぐ隣にあるので!何と言っても英語は語学ですので音読は欠かせません。1番音読に適した教材ではないでしょうか? あと出てくる単語のレベルも細かい派生語を含めると最大級だと思います。ターゲットかシス単など終わった後にやるのも良いでしょう!

14269200?w=80

難しすぎる!けれど面白い。 最高の本。友人の薦めで買いました。 翠嵐もびっくりの難しさ。 もう英語難しすぎてやめたい、簡単すぎて飽きた、方などちょっとした刺激にオススメです! 第一志望は譲れない

11147997?w=80

スタバ好きだねー

レビューをもっと見る

7月からは、英語長文問題精講に入る。サブでは4月、5月、6月の3ヶ月かけ、『速読英単語 必修編』とリスニング用CD使った学習を行う。ここまでで単語力・読解力はかなりついているので、速単必修の文章は簡単に感じるはずである。1日2~3長文のペースで家ではリスニング・シャドーイング・音読、移動時間はiPodなどで速単のCDを聞く。速単の単語リストは無理に覚えようとせず、空き時間に確認程度に用いる。こちらも7月からは『速読英単語 上級編』に入る。

5.受験中期

高3の7月半ば~8月末 ⇒ 平日:3h、土曜:3h(18h/週、合計108h)

3093
参考書名
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
著者
竹岡 広信
ページ
432ページ
出版社
KADOKAWA/中経出版
Btn amazon
3767
参考書名
速読英単語(2)上級編 [改訂第3版]
著者
風早 寛
ページ
304ページ
出版社
Z会出版
Btn amazon
6778567?w=80

文章のまま覚えれるお馴染みの速単です。二次レベルの文章を音読するのに適しています。訳文がすぐ隣にあるので!何と言っても英語は語学ですので音読は欠かせません。1番音読に適した教材ではないでしょうか? あと出てくる単語のレベルも細かい派生語を含めると最大級だと思います。ターゲットかシス単など終わった後にやるのも良いでしょう!

14269200?w=80

難しすぎる!けれど面白い。 最高の本。友人の薦めで買いました。 翠嵐もびっくりの難しさ。 もう英語難しすぎてやめたい、簡単すぎて飽きた、方などちょっとした刺激にオススメです! 第一志望は譲れない

11147997?w=80

スタバ好きだねー

レビューをもっと見る

メインのラインとして、『英語長文問題精講』、『竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本』を進める。サブのラインでは速読英単語上級編を進める。英語長文問題精講は東大をはじめとした難関大の合格者の多くがやっている問題集。量も多いので、7月、8月、9月の3ヶ月をかけて1日1長文のペースで進める。

6.受験後期

高3の9月~12月半ば ⇒ 平日:2h、土曜:2.5h、日曜:1.5h(14h/週、合計210h)

10718
参考書名
やっておきたい英語長文1000 (河合塾シリーズ)
著者
杉山 俊一
ページ
142ページ
出版社
河合出版
Btn amazon
7469570?w=80

高校3年の秋ぐらいにやった覚えが。 難易度はやきおき700と同じぐらいだった印象。1000と言うけど実際は上限無しなのでビックリするほど長いものもあるからコレやったら大体の長文はそんなに長く感じなくなると思われます。 まぁでも時間があってやりたい人と超長文(って呼ばれるのか?)の対策が必要な人はやれば良いのでは?って感じです。大学に入ってからやっても面白くて良いと思います。ただ、このレベルの長さになると1パラ分ぐらい必要ないでしょ?って思うようなところもあるので飽きないように注意してね

レビューをもっと見る
62767
参考書名
東大の英語25カ年[第6版] (難関校過去問シリーズ)
著者
吉倉 聡
ページ
608ページ
出版社
教学社
Btn amazon

メインのラインでは『英語問題長文精講』→『やっておきたい英語長文1000』→『東大の英語25カ年』。1日1長文のペースで進める。

8854
参考書名
キムタツの東大英語リスニング BASIC (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
著者
木村 達哉
ページ
140ページ
出版社
アルク
Btn amazon
6073
参考書名
灘高キムタツの東大英語リスニング (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
著者
木村 達哉
ページ
252ページ
出版社
アルク
Btn amazon
15030833?w=80

国公立私立のかなり長めのリスニング対策にうってつけ。解答は4択。これ1冊こなせばかなりのリスニング力がつくと思います。つきます。

レビューをもっと見る

サブラインでは、『速読英単語 上級編』→『キムタツの東大英語リスニング BASIC』→『灘高キムタツの東大英語リスニング』でリスニング。やっておきたい英語長文は私大対策にもなる。

7.センター準備期

高3の12月半ば~高3の1月半ば ⇒ 平日:3h、土曜:3h、日曜:3h(12月中)(21h/週、合計42h)

120079
参考書名
大学入試センター試験過去問題集英語 2013 (大学入試完全対策シリーズ)
著者
ページ
0ページ
出版社
駿台文庫
Btn amazon

12月中は『東大の英語25カ年』をやり続ける。センター過去問演習は年明けから数年分を解く。

8.直前期

高3の1月~2月半ば ⇒ 平日2h、土曜2h、日曜2h(14h/週、合計70h)

58250
参考書名
東大の英語リスニング15カ年[第3版] (難関校過去問シリーズ)
Btn amazon

『東大英語25カ年』、『東大リスニング15カ年』、駿台・河合・代ゼミなどの模試問演習、今までの総復習をする。

模試、本番での予想点数と偏差値

模試、本番での予想点数と偏差値
・夏の東大模試:65(偏差値55)
・秋の東大模試:70(偏差値55)
・本番:80(東大合格者平均レベル)

東大模試以外の模試の偏差値
・6月の駿台全国模試:65
・11月の駿台全国模試:68

この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします!

    関連するカテゴリの人気記事

    15744499?w=120

    【全体計画】東大に合格できる勉強法

    15707712?w=120

    【東大合格勉強法】英語の勉強時間と高2〜本番までのスケジュール

    15705509?w=120

    【東大合格勉強法】理系数学の勉強時間と高2〜本番までのスケジュール

    15706680?w=120

    【東大合格勉強法】文系数学の勉強時間と高2〜本番までのスケジュール

    15707261?w=120

    【東大合格勉強法】理系国語の勉強時間と高2〜本番までのスケジュール

    15708317?w=120

    【東大合格勉強法】物理の勉強時間と高2〜本番までのスケジュール

    関連するキーワード

      スマホアプリで
      学習管理をもっと便利に
      Foot bt appstore
      Foot bt googleplay