15689382

センター試験で失敗しないための5つのポイント

はじめに

センター試験はほとんどの受験生が受ける試験だと思います。そこで、そのセンター試験で失敗しないための5つのポイントを紹介したいと思います。

1.受験会場の下見を!

14620373

センター試験の受験票が届いたら、受験会場を下見して、会場がどこにあるのか、最寄り駅からどれくらいの距離にあるのか、などを確認しましょう。事前に会場を把握しておくと、気持ちに余裕が生まれます。

2.試験前は早めの就寝

試験前日と試験二日目の前日は早めに就寝し、7、8時間は寝るようにしましょう。前日の勉強も確認程度にした方がいいと思います。

3.前日の準備

センター試験では、意外と前日の準備が大切です。受験票や鉛筆消しゴムの準備などは前日にしっかり確認するようにしましょう。当日になって「あれがない、これがない」という風になると気持ちが焦り、試験に悪影響がでます。

4.周りの受験生の確認

14719837

会場に入ったら、自分の周りにいる受験生を確認してみましょう。自分の周りにいる受験生は、自分と同じ、もしくは近いレベルの大学を受験する人達です。そういう人達を見て、気持ちを高めるといいでしょう。

5.試験後の気持ちの切り替え

各科目の試験が終わったら、すぐに気持ちを切り替えて次の試験に備えましょう。試験後に答え合わせなどは絶対にしない方がいいです。また、2日間すべての科目の試験が終わるまでは解答速報も見ない方がいいしょう。

おわりに

14641210

以上がセンター試験で失敗しないための5つのポイントです。

特に、
・焦らないこと
・適度な緊張

が大切ですので、これらのポイントを心がけて試験に臨んでください。

この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします。

    関連するカテゴリの人気記事

    15689382?w=120

    センター試験で失敗しないための5つのポイント

    関連するキーワード

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay