16006558

東大に合格した今だから思う、高校時代に効果的だった国語の勉強法

はじめに

私はもともと国語が得意でした。高校受験の勉強をしていた時には、難関私立高校の過去問を解いたりしていましたが、割とよく出来ていたように思います。また、国語の本筋ではありませんが、中学三年生時には漢検準1級に合格しました。何より、もともと読書好きだったことが、私の国語の実力向上に寄与したと感じています。

さらに、新聞を読む習慣がありました。小学校五年生くらいから現在に至るまで毎日30分~60分程度、新聞を読んでいます。この習慣が私の国語の学力の基礎にあるのではないかと考えています。もちろん、新聞の記事の書き方は独特ですから、それを読むことが直接的に国語の勉強になるとは言えません。ですが、社説や特集記事などを読むことは論説文の読解と言えますし、何より政治経済文化など多方面に渡る知識が得られます。さらに言えば、活字を追う習慣は国語の試験で問題文を追う力に繋がるものと思います。

<div id="flickable1" class="studymap"></div>

概観

国語に関しては、高校時代を通じて私は特別なことはほとんどしていません。もちろん、理系だったので大学入試対策という観点では国語の重要性が低かった、という理由もあります。ですが、少なくとも古典については学校の授業だけでセンター試験や東大の二次試験にもほぼ対応できました。さらに、現代文についても、もともとあった基礎力を学校での演習を通して伸ばしていったという感じです。

以下、私の高校時代の学習について、特に有用だと思ったものを何点か挙げていきます。

漢検の勉強

14641173

高校1年生の夏休みから、10月ごろまで、漢検1級の取得を目指して勉強していました。1級で出題されるのは、いわゆる常用漢字ではありません。ですから実生活や現代文の学習においては全く役には立ちそうもありませんでした。

ですが、漢文の学習においては一定の有用性がありました。なぜなら、当たり前のことですが、漢文は漢字で書かれているからです。

例えば、漢文のテストでよくある問題として、「傍線部の漢字の意味を答えよ」というものがありますが、これはたいていの場合、見たことのない漢字か、よくある漢字に意外な意味がある場合の出題形式です。もちろん、このような問題は、文脈に照らして推測することを要求しています。ですが、漢検の勉強をしていると、珍しい漢字でも何となく意味が分かったりします。

もう一つのメリットとしては、(むしろこちらの方が大きいのですが)漢検で出題される文は、漢籍の中から採られている場合が多いことです。つまり、多くの漢籍の書き下し文に触れることが出来ます。なので、漢文の問題を解くときに、初見の文章なのになぜか見覚えがある、ということがよくありました。全く初見の文章と見覚えのある文章を比べたら、後者の方が圧倒的に読みやすいと思います。

現代文の単語帳

14641169

3833
参考書名
読解を深める現代文単語〈評論・小説〉
著者
ページ
302ページ
出版社
ピアソン桐原
Btn amazon
16843713?w=80

入試現代文頻出の基本概念の習得なしに難関大学の論説文を読解するのは極めてハードなので、先にこちらで概念や理論を習得してから、硬質な現代文の問題に取り組んでいくのがbetterだと思います。

13567003?w=80

学校でも現代文の授業で使っています!

10000234?w=80

読み物として普通に面白いし、 現代文の基礎になります。

レビューをもっと見る

これは高校で配られたものですが、有用だと思ったので挙げておきます。桐原書店が出している「読解を深める現代文単語〈評論・小説〉」という本です。普通「単語帳」といえば、英単語や古文単語に関するものでしょう。ですが、現代文の単語帳というものもあるのです。

皆さんが論説文を読むときに、内容がさっぱり分からないということはありませんか。確かに、読解力の不足が最大の原因かもしれません。しかし、「難しい単語の意味が分からない」ということも理由の一つだと思います。例えば、皆さんは「パラダイム」や「諧謔」といった語の意味が分かりますか。難易度の高い文章では、注釈無しに哲学の用語を使っていたりします。なので、単語の意味が分かれば、文章の内容が分かるということもあるのです。実際、東大の過去問を見ると、「ワケの分からない」文章のオンパレードですが、単語が分かると何の話をしているかということくらいは分かったりします。

私は、これを通学の電車の中で読んでいました。必ずしも暗記しなければいけないような内容でもないので、のんびり眺める程度だったかもしれません。しかし、内容自体は知的好奇心をそそるものでしたから、勉強をする気が起きない時に寝転がって読んだりもしていました。

学校の勉強

14717183

学校の古典の授業では、たまに古典の教科書の文章の訳を発表しなければいけませんでした。私は頓珍漢な訳を発表するのが恥ずかしかったので、毎回それなりに予習をしていました。しかし、この予習の積み重ねが実は大きかったのではないかと思います(当たり前かもしれませんが…)。

東大の二次試験でもセンター試験でも、古典の文章を訳す問題が出ます。古典の訳というものは、自分で考えたものが本当に正しいのかどうか、なかなか確かめにくいものです。学校の授業で恥をかきたくないという緊張感を持って訳を書き、それを発表して添削を受ける。この当たり前の作業が、実は入試で訳を書き、提出することと相同である気がします。

とにかく私は、隔日で30分程度、古典の授業のために現代語訳を準備する時間を取っていて、その積み重ねを入試で活かせたことは間違いないと思います。

2991
参考書名
読んで見て覚える重要古文単語315
著者
武田 博幸, 鞆森 祥悟
ページ
287ページ
出版社
桐原書店
Btn amazon
17558305?w=80

古文について根本から理解できるようになりました。この調子で偏差値をどんどん上げていき東大の医学部に合格し、将来は力持ちな大工さんになりたいです。

15979025?w=80

ゲームのように周回しましたしします

15182399?w=80

受験生に苦手な1つ古文 「もう分かんない!」 「読んでも内容がつかめない!」 「近所のおばさんに『いってらっしゃい』って言われたら反応に困る!」 などなど受験生の悩みをよく聞く。 本書はこういう悩みを解決してくれるが、これだけは言いたい。 「古文」は「昆布」ではない。 確かに語呂が似ている分、昆布ではないかと疑うが残念ながら全くの別物である。別に昆布を馬鹿にしているわけではない。むしろ好きだ。 しかし、「古文」と「昆布」を混同してしまうのは非常にナンセンスであると思ってもらいたい。

レビューをもっと見る

また、単語に関しては桐原書店の「読んで見て覚える 重要古文単語315」という本を使っていました。学校で配られた教材だったこともあり、最初はあまり取り組んでいませんでした。しかし他の単語帳と見比べるうちに、これが一番使いやすいと感じるようになりました。レイアウトの見やすさもその理由の一つですが、敬語表現や古典常識を一か所にまとめる構成によって試験前には重宝しました。

過去問演習

15085366

東大の二次試験の国語は出題形式にクセがあるので、過去問の演習はしっかりとしました。

論説文の記述問題は、端的で漏れのない解答が求められるので、自己採点はし辛いと感じていました。ですから、誰かに添削してもらう機会を積極的に活用しました。

その機会は、主に東進の過去問演習と、学校の冬期講習です。

東進の過去問演習は、過去数年分の過去問に解答し、それが添削されて返ってくるというものでした。これによって、自分の解答の過不足を知ることが出来ました。

しかし、東大の二次試験の採点基準は非公開ですから、一社の推測による採点基準に従った添削だけでは少し不安がありました。

62771
参考書名
東大の古典25カ年[第6版] (難関校過去問シリーズ)
著者
栁田 縁
ページ
548ページ
出版社
教学社
Btn amazon
62779
参考書名
東大の現代文25カ年[第6版] (難関校過去問シリーズ)
著者
桑原 聡
ページ
316ページ
出版社
教学社
Btn amazon

ちょうどそのころ、学校の講習で東大の二次試験の過去問を解き、先生が解答の添削をしてくれるという機会があったので、そちらにも積極的に解答を提出しました。

このように、複数の機会を使って添削を受けることで、自分の書く解答に少し自信が持って本番に臨むことができました。

この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします。

    関連するカテゴリの人気記事

    18599546?w=120

    【大学受験 国語勉強法】『確実に』偏差値を上げる科目別勉強法

    14615816?w=120

    【大学受験】国語勉強法の総まとめ!現代文・古文・漢文を完全網羅!

    14946523?w=120

    【国語記述問題対策】解き方・書き方の勉強法とおすすめ参考書・問題集

    16018207?w=120

    東大文一に合格するためにやった「高校1年〜浪人まで」の学年別 国語勉強法

    16006558?w=120

    東大に合格した今だから思う、高校時代に効果的だった国語の勉強法

    16017678?w=120

    一浪で東大理二に合格できたがあまり成績が伸ばせなかった国語の勉強法

    関連するキーワード

    スマホアプリで
    学習管理をもっと便利に
    Foot bt appstore
    Foot bt googleplay