15688873

復習を「やっただけ」の自己満足で終わらせない5つのコツ

はじめに

受験勉強とは何でしょうか。本番で問題が解けるように、練習することですよね。でも、その練習が翌日になって身についていなかったら、その練習を永遠に繰り返していくことになってしまいますよね。
練習は身についてなければなりません。勉強で考えると、「練習」が授業で、「身につける」作業が勉強では復習になります。
復習の最大目的は、一度授業で触れた問題は絶対に解けるようにする、同じ問題が試験で出ても解けるようにすることです。
ここでは、復習の効果的なやり方を、私の実際の受験生活を振り返りながら述べていこうと思います。

1.復習は三回やる!

14615813

皆さん、「復習」何回やっていますか?

一回?まだまだですね。

二回?もう一息!

…0回?…受験はこれからです!

復習は、三回必要です。これは一つのセクションや問題につき、実際に私がやっていた復習の回数になります。
もちろん三回以上もありますが、最低限三回ということです。

三回もやる理由は、後述します。

2.三回の復習のタイミング

14705644

前項で復習を三回やることはお話しました。では、いつやるのか。いくらなんでも、一日の中で三回復習をやっても意味はありません。

三回やる理由と、このタイミングでやる理由をお話します。

タイミングは、


  1. その翌日

  2. 授業一週間後

  3. 長期休暇、


の三回です。

1回目(翌日)の時は、授業そのものを思い出しながら復習できますよね。この時は授業内容もほとんど覚えていると思います。

だからといって疎かにしてはいけません。この瞬間を逃せば、授業のフレッシュな記憶は二度と戻ってきません。この後の復習は何回でもできますが、この復習だけはやり直しがききません。この復習があるかないかで後の復習の質は天と地の差です。

2回目、3回目の復習により、1で覚えたことを短期記憶から長期記憶へと徐々にシフトさせていきます。この時重要なのが、復習の間隔をだんだん広げていくことです。一週間→長期休暇と述べましたが、覚えている自信が無い人は一週間→二週間でも構いません。

3.どんな復習をすればいいのか

「復習」と言っても人によっては様々です。ノートをひたすら眺める人もいれば、ノートを別紙に再現する人もいます。

私が行っていた復習法は、予習の段階で正解した問題は解法を目で見て確認するのみにとどめ、間違えた問題は実際に何も見ずに書いて解く、というやり方でした。

これは時間の節約がまず一つの理由です。もう一つは、実際の試験で同じような問題が出た時完璧に解けるかどうか、ということを確認するためでした。それを確認するためには、やはり実際の試験会場を、つまり白紙から何も見ずに解くという状況を再現する必要がありました。

4.どの教科でやるべきなのか

15289895

要するに頑張って暗記するんでしょ?数学とか意味無くない?と考えている人はいませんか?

私の経験では、特に効果が発揮されたのは数学でした。問題を解いていて、見たことある、でも解けない!という経験ありませんか?私はこの現象が数学で多発していましたが、このように復習を徹底した結果、かなり改善されました。

もちろん英語や国語、社会でも効果は見られました。授業の内容を忘れないで、一つ一つ身につけていくわけですから、当然といえば当然でしょう。つまり、この復習を徹底するのは全ての勉強に有効だということです。

私は文系受験だったので、理系科目については分からないというのが正直なところですが、きっと効力を発揮することでしょう。

5.復習を踏まえた授業の受け方

14641428

復習するのは、「授業の内容」です。もっと言えば、「授業で学んだ内容」です。そもそも授業で学んでなかったら意味がありません。授業は居眠りせず、一言一句漏らさず聞きましょう。また、理解できなかった部分は先生にしっかり聞くことです。授業で理解できなかったことは何回復習しても理解はできません。

その基本的な受講姿勢の上で、後の復習を効率化するためのちょっとした工夫があります。それは、予習で自信がなかったけどたまたま解けた問題にも印をつけることです。ここで印をつけなかった場合、実際の試験では解けない可能性が大です。解けても、かなりの試験時間を使ってしまうでしょう。不安な部分は全て解消しましょう。

最後に

勉強お疲れ様です。この記事で受験生の皆様が合格に一歩でも近づけたなら幸いです。

ありがとうございました。

この記事を書いた人
    14720702
    Studyplus編集部です。あなたの勉強を後押しできるようなメディアにしていきたいという想いで運営しています。「役に立つ」と思ったら是非シェアをお願いいたします!

    関連するカテゴリの人気記事

    15377842

    【受験生の勉強時間】1日何時間勉強すれば良いのか

    15377403

    勉強のやる気が1時間も続かなかった私が送る!勉強のやる気を出す9つの方法【パターン別】

    15509102

    【大学受験の勉強】スケジュールの立て方&やる気UPの方法

    15673009

    文系の選択科目で後悔しないために注意すべき3つのポイント

    15405527

    勉強に集中するには?集中できる方法と集中力アップ用グッズを紹介!

    15676492

    志望校を高望みするべき4つの理由

    関連するキーワード

      スマホアプリで
      学習管理をもっと便利に
      Foot bt appstore
      Foot bt googleplay