14942027

【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集まとめ

はじめに

英語の勉強ではやらなければならないことがたくさんあります。単語、文法、長文読解、リスニング、ライティング・・・、その中でも「単語」と「文法」には真っ先に手を付けなければいけません。単語と文法を知らなかったら、英文を読めも、聴けも、書けもしません。「単語」「文法」の2大基礎項目を固めていなかったら、そもそも受験のスタートラインにすら立てていないのです。あなたは英語の基礎力、大丈夫ですか?
この記事では「単語」「文法」の2本柱のうち「文法」をピックアップしておすすめの参考書・問題集を紹介していきます。中学レベルの英文法すらおぼつかない方にも、遅れを取り戻すために最適な参考書を紹介しているのでご安心を!

文法は基礎だが点にならない しかし…?

15364651

まず最初に言っておきたいのは、文法の勉強は英語学習に必須のものですが、それがそのまま試験の点に直結するわけではないということです。センター試験の第2問など文法知識をそのまま問われる問題もありますが、大半の問題では文法の力を直接問われることはありません。長文読解の過程だったり、英作文の減点要素だったりで、間接的に文法の力が点数として現れてくるのです。
だから、英文法の勉強をいくらやっても英語の点数が一向にあがらない…という場合も気にする必要はありません。点数として見えてこなくても、地道にコツコツ勉強していれば文法力は間違いなく身についています。それが結果として現れるのは、長文読解やライティングの勉強に本格的に取り掛かった後なので、焦ることはありません。逆に、英文法の勉強が直接点に結びつかないからといって疎かにしていると、その後長文読解やライティングをいくらやっても点数は伸びていかないでしょう。
英文法の勉強をするときは、今はしっかりと基礎を固める時期なんだということを意識して、焦らずペースを崩さないで取り組みましょう。

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

英文法は1〜2冊を徹底的にやり込む

15364655

英文法の勉強をするとき、多くの参考書や問題集をつまみ喰いするようなやり方をしているようでは全く力はつきません。勉強のポイントとして、少ない冊数を何周も何周もしてその内容を完璧に覚える、ということが大事です。下に紹介する「大学受験に向けた参考書・問題集」はどれも多くの内容が網羅されており、一、二冊完璧に覚えきれば受験に必要な文法力は十二分に身につきます。
内容が曖昧なまま多くの参考書・問題集に手を出すのではなく、自分にあった参考書・問題集を絞り込んで、一冊の中身を隅から隅まで覚えきるつもりで勉強に取り組みましょう。

中学英文法からやり直したい人向け

15364661

くわしい英文法中学1〜3年&くわしい問題集英文法中学1〜3年

「くわしい英文法中学1〜3年」が参考書、「くわしい問題集英文法中学1〜3年」が問題集になっています。文法書の中でもトップレベルに易しい内容なので、中学英語の基礎から怪しいという人はここから取り組みましょう。単語レベルもかなり易しいので、単語力に不安があっても安心です。

10072924
参考書名
くわしい英文法 中学1~3年 新訂版 (中学くわしい)
著者
金谷 憲
ページ
328ページ
出版社
文英堂
Btn amazon
11725131
参考書名
くわしい問題集英文法 中学1~3年 新装版 (中学くわしい問題集)
著者
ページ
200ページ
出版社
文英堂
Btn amazon

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく

「ひとつひとつわかりやすく」シリーズ中1〜中3英語の3冊分の内容がまとまった一冊です。収録英文の音声が入ったCDも同梱されているので、目でも耳でも中学英語を振り返ることができます。項目ごとに解説と少量の練習問題が載っており、この一冊で英語の基本を身につけることができます。

7731
参考書名
中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。
著者
ページ
327ページ
出版社
学研プラス
Btn amazon
Icon default user

現在、イギリス在住。夫の転勤で引っ越してきたのですが、大学卒業以来、英語には全く触れておらず、しかも大学受験時も英語は苦手科目だったので、英語アレルギーがあります。ヒアリングもできないし、言いたいことも言えないし、ストレスが溜まる一方… でもこの状況をどうにかしたいと思い、英語を勉強しはじめることに。でも一体どこから勉強し始めたらいいかわからず、ネットで評判の良かった、この本で学習を開始。 アルファベットの書き方から始まるので簡単すぎるなとは思いましたが、最初は簡単(中1レベルの英語)なので、ページをドンドン進められます。 見開きで、左ページには説明、右ページには基本練習。隙間時間でも学習しやすい。あと基本練習の英文は、付録のCDに収録されているので、復習にもなります。英会話学習のサイトをいろいろ見てると音読が大事なようなので、CDに合わせて何度も音読しました。 ページが進むにつれて徐々に難しくなっていきますが、例文自体は簡単なので、こんなのあったなぁと思いだしながらできました。 1週目は6日で完了。2週目は付録CDを中心に音読しながら、中学レベルの英語を身につけたいと思います。

490339

解説も分かりやすく、分厚いわりには学習しやすいです。基本を学び直したいけれど何からやれば良いのかわからない方にはピッタリだと思います。CDもついてるので音読練習も出来ますよ。

レビューをもっと見る

くもんの中学英文法

解説文はあまり多くなく、英文法を一から理解するというよりも基本的な文法事項を覚えているかチェックするのに向いている参考書です。小さなサイズでコンパクトにまとまっているので、持ち運びが容易です。いつでもどこでも手軽に文法事項をチェックできます。

2733
参考書名
くもんの中学英文法―中学1‾3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
著者
ページ
223ページ
出版社
くもん出版
Btn amazon
15479692

中学英語の初歩からやり直すことができ、暗記しやすい例文が取り上げられています。

14841267

テキストというよりは参考書よりかな?基礎の基礎から教えてくれる

17159371

分かりやすい解説

レビューをもっと見る
Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x

高校英文法の基礎が不安な人向け

15364666

大岩のいちばんはじめの英文法

「講義」という語り口調の文体で書かれた解説文を読んだ後、「チェック問題」で学習内容の復習をするというスタイルの参考書です。文の要素ごとに色分けされていたり、イラストが豊富だったりして英語が苦手な方も取り組みやすいです。

2160191
参考書名
大岩のいちばんはじめの英文法 超基礎文法編 (東進ブックス 名人の授業)
著者
大岩 秀樹
ページ
230ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon
16416781

多くの人は中学レベルまで下げて学習するのにプライドがあると思います。 しかし、大学受験となってはプライドがどうとか言ってる場合ではありません。自分も完了形や動名詞、関係代名詞など沢山の部分を見落としてましたが、これはお薦めです。 お薦めの理由は3つあります。 1つ目 説明文が見易い。 これは大きな点です。ロイヤル英文法等は説明が硬く、若干見にくい所があるとおもいます。(人によりますが) 2つ目 絵がよく出てくる上イメージしやすい。 どうしても文法や単語等は文字に置き換えようしてしまいがちですが、仮に英語を話すとしましょう。流暢にそんな事出来ないと思います。この参考書はイメージしやすく絵も多いのでこれはお薦めです。 3つ目 厚さは一気に読みきれるタイプ これは恐らく一番大きな点と言ってよいでしょう。デュアルスコープやforest等は厚さがあり、挫折するのは致し方ないことです。人によりますがこれは一気に読みきれて説明が優しい為、読んでて苦しくなかったです。 まとめ 様々な事を書かせて頂きましたが、これを大前提として下さい。 「何度も何度も読み返す。」 いくら、読みやすいとは言え一回読んだだけでは理解は難しいです。しかし、人間の脳は繰り返すことにより記憶が定着しやすくなります。なので何度も読み返しそして、問題集と併せて英語学習をしてみて下さい。

15715260

s.v.o.cや形容詞、副詞など見落としがちで実は長文読む上でも大事なことに気づかせてくれました 安河内先生もありますが安河内先生は勧めません もちろんこれだけでは足りませんがこれをやるかやらないかで英語を見る目が変わってくると思います

15247671

中1から英語が大嫌いでした。 英語の先生の授業を必死に聞いても 辛く辛くなるばかりの毎日😭 そんな途方に暮れていた少年に 優しくそして丁寧にそして何より 力がつくことが実感できます。 今では力がつきすぎて上腕二頭筋が エベレストのようにパンプしています、 というのは言い過ぎかもしれませんが 困ってる僕からしたら本当に大助かりでした。 英語に困っているならいつやるの? 今でしょ!!!

レビューをもっと見る

安河内の<新>英語をはじめからていねいに

「入門編」と「完成編」の2つに分かれており、「完成編」では「入門編」より難しい文法事項を扱います。「大岩のいちばんはじめの英文法」と似たようなレベルなので、どちらか好きな方を選んで勉強するといいでしょう。これも講義形式の語り口調で文章が書かれていて読みやすくなっています。

3120
参考書名
安河内の〈新〉英語をはじめからていねいに 1 入門編 (東進ブックス 名人の授業)
著者
安河内 哲也
ページ
240ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon
16891961

私は、『英語の根本原理は理解してないけど、長文は何とかイケる。だが文法問題はボロボロ』feeling型人間。 そういう人が、英語の仕組みをもう一度勉強し直すのには非常に良いです。 CD付きで面白い。飽きない。 (ただ下の方が仰る通り、本当の本当に英語がチンプンカンプンな方にはペースが速いかと思われます。)

7568430

中学英語すらあいまいな人が買うとこのレベルにしては難しい単語でつまづいて覚えられません 結局別の本で基礎固めをしました

レビューをもっと見る
3122
参考書名
安河内の〈新〉英語をはじめからていねいに 2(完成編) (東進ブックス 名人の授業)
著者
安河内 哲也
ページ
238ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon
15962115

この本は2種類の使い方があると思います。ひととおり高校の英語が終わった人が短期間で知識の整理をする使い方と、独学で英語の先取りを進める人が長文を読むための読解用英文法として最低限の英文法知識を取得する使い方です。前者として使うのであれば非常に良書ですが、後者として使うのであれば大岩先生のほうがいいかもしれません。ネットにある短期間を鵜呑みにした初学者でしたが、単語が難しいのと2冊あって詰め込む量が多いため結構時間がかかりました。

レビューをもっと見る

今井の英文法教室

上巻と下巻に分かれていますが、下巻の方が上巻よりレベルが高いというわけでもなく、内容が多いから2冊に分けてあるだけです。「大岩のいちばんはじめの英文法」「安河内の<新>英語をはじめからていねいに」よりも難しい内容になっており、ある程度の文法知識を前提として必要とするので、それらの内容が完全に分かる状態になってから始めましょう。
問題演習と、その解説を通して文法を理解していく構成になっています。

6226
参考書名
今井の英文法教室 上―大学受験英語 (東進ブックス 名人の授業)
著者
今井 宏
ページ
264ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon
8083751

英文法を総復習したい…でもあの厚い文法書を一からやるのはちょっと…という人(僕ですね)にオススメ 初学者向きではないが既習者にはうってつけ クジラ構文などアタマん中がごっちゃになりやすいところや受験生が間違いやすいところがわかりやすく説明されていてスッキリ整理できるんじゃないでしょうか 僕は受講したことないですが今井先生の人気講座「C組」のエッセンスが凝縮されていると思われます ところどころ挑発的なことが書かれてるのでそこは好みの分かれるところ 個人的には昔の松本人志みたいな強気な感じで面白くよんでますけどね

15243493

ブレークスルー総合英語のレベルですが、口語体で書かれていてわかりやすいです。 話も面白く、ネクステレベルの前の理解のまとめに。 ネクステがわかれば文法の講義系は不要です。 このレベルまでくればわからないところがわかるようになりますので、先生に質問した方が断然早いです。

13744817

僕は東進衛星予備校で今井先生の「C組」の講座を取っていました。この参考書はその復習に使ったという形になります。 この参考書は他の参考書などと違い、問題を解いてから解説がある。という構成になっています。そこが面白いところで、ある程度英文慣れしていればどんどん進めるようになっています。 ただ読解には生かしづらいかもしれないので、そこは努力or他の参考書などが必要だと思います。

レビューをもっと見る
8522
参考書名
今井の英文法教室 下―大学受験英語 (東進ブックス 名人の授業)
著者
今井 宏
ページ
288ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon

大学受験に向けた参考書・問題集

15364676

総合英語Forest

高校英語文法書の大御所、最も有名と言っても過言ではないのがこのForestです。分厚い参考書であり、文法辞典としての使い方がメインになってきます。問題集も兼ねているというわけではないので、これを一読するだけで文法の勉強を完成させることは難しいです。問題集と併用して、文法学習におけるインプット用の教材として活用しましょう。

8466535
参考書名
総合英語Forest 7th Edition
著者
ページ
655ページ
出版社
桐原書店
Btn amazon
16999956

これは多分間違いない。 「ネクステージ×フォレスト」はすごい ネクステージをやってみてわからんところはフォレストで確認しての繰り返しが良いと聞いたからやってみるとマジで良いです まだ一周もし終わってないですが、 底辺高校高1の僕でも普通の高校高2の内容を理解できてます。 すぐ文法を終わらしたい人、確かにネクステージとフォレストはどちらも反復するにはちょっと厚すぎる気もしますが、 それはイメージです。 結構スラスラ頭に入ってきますよ

16227611

見やすい。 最初の一冊はこれにすれば 間違いなしってかんじ。 でもこれ終わって、さらなる上を 目指すなら「表現のためのロイヤル英文法」 とかをやらんといけない気がする。 まあ、悪くない一冊です。はい。 (追記) さらに、良いと思うところは、 ところどころに絵(図)があって、 視覚的にわかるところですね。 文字だけでダァ〜っと書いてあると どんなニュアンスかわからないことが 多いですが、これなら結構わかる と思いました。

15478712

学校とか行かなくてもこれさえあれば十分です。下手くそな先生の授業よりも、さっさか自分でこれを勉強して行く方がよっぽど効率良いですよ。教えるのが上手かったり面白い先生なら別にその授業受けても良いけどね。

レビューをもっと見る

一億人の英文法

英語文法書として古株の「Forest」に並ぶ勢いで最近人気が上がってきている一冊です。英文法の教材としては「Forest」と同じような使い方になります。「Forest」も「一億人の英文法」もボリュームがかなりあるので、どちらか好きな方を一冊もっておけばOKです。「Forest」が日本人目線で書かれた英文法書なのに対して、「一億人の英文法」はネイティブのイングリッシュスピーカーが監修した本なので、英語を母語とする人の目線で文法が解説されています。どちらのほうが分かりやすく感じるかは人によって違うので、書店に行って見比べてみましょう。

2662
参考書名
一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)
著者
大西 泰斗, ポール・マクベイ
ページ
682ページ
出版社
ナガセ
Btn amazon
16686155

率直に言うと楽しいの一言に尽きる 本当に英語の教養本で最良だと思う 初めて書店で見かけたときは胡散臭いなと感じたけど、やっぱりForestに代表される長年文法書の一角を担ってきたものに比べると明らかに得るものが違う読んでいるとき面白味がなく飽きてしまうものばかりである 書店の英語の教材は99.99%以上が受験の手段であり、それに対してこの本は実用的でネイティヴの思考を学ぶことができる 認知言語学の面から英語を習得することができる この本の各説明を読み、自分なりに発展することもまた、大きな進歩につながる そのためには1p10分以上時間をかけても、それ相応のものを得れるなら無駄な時間ではない あとは英語という言語から日本語を排することで飛躍になる

13312552

まじでわかりやすい

15217503

さすが大西先生。 NHKの語学番組での、大西先生の解説がとても分かりやすく、また、この本がとても評判が良いと知り購入しました。 他のテキストと同時進行で、この本の解説を読み進めると、分かる分かる…!! 1からちゃんと、英語を学びたい人にオススメです。

レビューをもっと見る

Next Stage

代表的な英文法の網羅系問題集です。英文法に関する解説文はほぼないので、これの他に文法書を一冊取り揃えておくことをおすすめします。英文法の基礎理解がしっかり済んだ人が、問題を解きながら知識を定着させていったり、更に深い知識を吸収したりするのに使う問題集です。膨大な範囲を網羅しているので、量が多くて大変ですがやり切れば難関大の試験でも十分に対応できる文法力が身につきます。

8558068
参考書名
Next Stage英文法・語法問題4th edition
著者
ページ
511ページ
出版社
桐原書店
Btn amazon
16720496

一言で言えば、悪くは無い!!悪くは無いんです!むしろ、いいんだ!! けど、、、、、量が多いし、英語アレルギーな方はおすすめしません……。 正直こいつをインプットでやるのはオススメしません。アウトプット専用の参考書です。 なので偏差値50以下の方はまずはフォレストやグラマスターからやるべき。 私はこいつのお陰で英語が好きになれたんですが、同時並行で「初めからよくわかる英文法」というのをやってるからか、、も、、初心者にはだいぶ厳しいけど、 ほんとは良くないですが、同時並行でめちゃくちゃ簡単な問題集をやりながらやれば、ある程度いけるかも? 基本が飛ばされてますので。 march以上なら、解くべきなんですがセンターレベルの英語ならばレベルは一個下げるべきかも……と思いました。とにかく文が長い!!!! 兄は英語偏差値30でネクステ必死にやって覚えて来たら、偏差値65まであがってました。だから、悪くは無い。何度も言うけど悪くは無い。むしろ、いい! こいつ全部やって解けたなら早慶上智は余裕だと。(兄から)

16842057

なんとこの本は1500もの文法を取り扱っており、すべて覚えようとすると、相当の忍耐力が鍛えられます。1問に対し、1つの文法公式を暗記させるという、学問の本質から程遠いこの本は、コンサートスタッフや忍者のように忍耐力を要する仕事を目指す人にピッタリです!

15265902

結構勘違いしてる方が多いように思うのですが、この本に限らず問題集タイプのものは、文法のインプットに使うのではなく、アウトプットに使ってください。 インプットが出来ていなければできるわけありません。 ちなみにですが、この本のそでの部分に「文法」「語法」「イディオム」「単語・語彙」の音声データをダウンロードできる専用サイトへのURLがありますので、ぜひとも有効活用してください。 やはり音声があった方が捗ります。

レビューをもっと見る

UPGRADE

「Next Stage」と並ぶほど有名な網羅系英文法問題集です。「Next Stage」と使い方は同様で、基礎をある程度固めてから取り組むことで基本的文法事項の定着、より詳細な文法事項の学習が期待できます。「Next Stage 」も「UPGRADE」も内容にほとんど違いはないので、見比べてみてレイアウトなど自分の好みの方を選んで一冊に集中して取り組みましょう。

4880576
参考書名
三訂版 データ分析 大学入試 アップグレード 英文法・語法問題(CD付き) (アップグレード)
著者
ページ
447ページ
出版社
数研出版
Btn amazon
17178516

まだ使ってないが、わかりやすそうで良さげ。使うのが楽しみ。

10302637

センター試験や有名大学の過去問を元に、英文法や英熟語・語彙やアクセント等の入試に必要な知識を一問一答形式で学習できる参考書(兼問題集)です。 この本のレイアウトは、見開き左側には問題と和訳、右側には回答解説があり、とても綺麗に見やすく、詳しくまとめられています。 また、和訳と回答は赤シートで隠すことができるので、暗記や反復練習が手軽におこなえます。 この本の大きさはさほど大きくないので、電車やバス等のスキマ時間にはうってつけです。 ただし、数研出版の参考書であるためか、少し値が張ります(1290円+税)。ですが、その値段につりあう、素晴らしい参考書だと思います。参考書を購入する際に、ぜひアップグレードを考慮に入れてみてください。

レビューをもっと見る

全解説頻出英文法・語法問題1000

「Next Stage」「UPGRADE」よりも更に高度な問題が掲載されている問題集です。センターレベルは大きく越え、早慶上智レベルの難しい文法問題を解くための力を身につけるのが目的です。国公立を狙うなら、東大志望でさえここまで難しい文法問題を解けるようになる必要はありません。あくまで難関私大向けのハイレベル問題集と捉えてください。

2742
参考書名
全解説頻出英文法・語法問題1000 (大学受験スーパーゼミ)
著者
ページ
367ページ
出版社
桐原書店
Btn amazon
16997814

とにかく語法問題が多くてかなり良書だと思う。 アップグレードとかネクステとかおわった後にやるのがいいと思う

13839480

ただでさえ恐ろしい数「1000」と題するこの参考書だが、改訂後の現在1200題を超える問題数が収録されている。 何が言いたいか、もう分かって頂けたであろう。 そう、この1冊で全ては完結する。 (ワイは夏休みに5周して完璧にした)

8083751

通っていた塾の企画でこの参考書を受け取ったその日に一周させられました (キツかった。) 難関私大にも対応できるようになっているので細かい知識もカバー出来ます 解説も詳しい 全部マスターすれば無敵でしょう しかしこれ全部を何周もするのはちょっとしんどい 僕は2周半で挫折 センターの過去問がいっぱい載ってるので最初はそれだけ取り出してやったりすれば多少は気が楽かもしれません ◇僕はエクセルで回答枠を作ってやってました いちいちノートに問題番号書かなくて済むのでオススメです。

レビューをもっと見る

最後に

英語学習において、文法の勉強は地味で点に直接結びつくことは多くありませんが、基礎として単語に並んで重要なものです。基礎がしっかりしていない建物はすぐ崩れてしまうように、文法が固まっていない状態では長文読解も英作文もリスニングもなかなか力はつかないし、安定感なくブレブレになってしまいます。また、参考書・問題集は「少数精鋭」で挑みましょう。多くの参考書や問題集を持っていても、それぞれの理解や暗記が甘かったらそれらはただの「烏合の衆」と化します。大事なのは、一冊一冊を完璧にすることです。この記事で紹介した参考書・問題集を使って、英語の基礎「文法」を早い段階でマスターしましょう!

Studyplus slogo@2x
学習記録をつけて勉強をもっと効率的に!
受験生の3人に1人が使っているStudyplusで、勉強が続く!
無料会員登録
Pc@2x
この記事を書いた人
14720919
現役で早稲田大学 政治経済学部に合格しました。センター利用だったので主に国公立対策の記事を書いています。 得意科目は英語と国語で、歌うことが大好きです。精密採点DX-Gでの最高得点94.497。95点越えが目標です。

関連するカテゴリの人気記事

14647622

【大学受験 英語】参考書別!偏差値40から70までの勉強法

14942027

【大学受験】英語文法の勉強におすすめの文法書と問題集まとめ

15016388

【大学受験英語 】本当におすすめな英単語帳をレベル別に紹介!

14641428

【大学受験 英語勉強法】偏差値40から偏差値60までの段階別勉強法

14635376

【大学受験 】英語文法おすすめ参考書と勉強法をレベル別に紹介

15363668

【大学受験】英作文のおすすめ参考書と勉強法ー例文暗記と添削が命!

関連するキーワード

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay